Books Learning

audiobook.jp(オーディオブック)の9月6日時点の聴き放題の本の品揃えが素晴らしい!

2021年9月8日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

こんにちは、ひでおです。

『audiobook.jp(オーディオブック)の9月6日時点の聴き放題の本の品揃えが素晴らしい!』という記事です。

単純にぼく自身が毎日のように使っている

オトバンク社の「オーディオブック配信サービス - audiobook.jp」の「聴き放題の本のラインナップ」がとてもよかったので、それを興奮しながらシェアしたいだけの記事です。

宜しくお願い申し上げます。

audiobook.jp(オーディオブック)の9月6日時点の聴き放題の本の品揃えが素晴らしい!

もうタイトルのまんまなんですけど、audiobook.jp(オーディオブック)の9月6日時点の聴き放題の本の品揃えが素晴らしいです。

いくつかの本を、即ダウンロードしました!笑

おすすめというか、「この作品が今読めますよ(聴けますよ)」というのをいくつか以下に紹介していきます!

『夢をかなえるゾウ』

基本的に、とりあえず「気になっている」「読みたい」「あ、これもう1回読みたい」という本を即ダウンロードしておきます。

オーディオブックの聴き放題は、特に期間限定配信の本は、期間を過ぎると読めなくなります。

『夢をかなえるゾウ』はまだ紙の本でも読んだことないので、他のオーディオブック本が読了次第読みたいなと思います。

『死ぬこと以外かすり傷』『人を動かす』

『死ぬこと以外かすり傷』は、「箕輪編集室」オンラインサロンを主催している箕輪厚介さんの著書ですね。

ぼくは2~3年前ニートだったのですが、その時何度も読んでいました。

堀江貴文さんの『多動力』をまんまアウトプットしている感じがして、今現在もなお『サウナランド』という雑誌を作られており、めちゃくちゃ勢いや、思考の鋭さ、とにかく実行する力を感じます。

 

『人を動かす』は、あまりにも有名ですね。

こちらも数年前に読んで、実際に「笑顔」「挨拶」など基本的なことを実行していると、人間関係も円滑になりました。

 

『人を動かす』は、先月(8月)も聴き放題でしたので、既に読了しており、オーディオブックだとまた違った感じで、情報が入ってくるので面白いです。

特に本の中で出てくる「セリフ」などは、こうしてオーディオブックのナレーターのひとが話してくれることで、「リアリティ」が増します。

『7日間で突然頭がよくなる本』『超 筋トレが最強のソリューションである』

『7日間で突然頭がよくなる本』は、初めて見ましたが、シンプルにタイトルからして気になるのでダウンロードしました。

 

『超 筋トレが最強のソリューションである』も、有名ですよね。

ぼく自身も、著者のテストステロンさんの本は、5冊ほど読み、こちらの本も読みました。

筋トレを通じたライフハックで、それによって健康や、自信を手に入れたり、人生をより楽しく過ごす方法や知識が書かれています。

なによりも「メンタルヘルス(こころの健康)」に通ずる考え方なども知れることがとてもいいです。

『残酷すぎる成功法則』、『「空腹こそ最強のクスリ」』、「死」とは何か』

『残酷すぎる成功法則』は、以前からAmazon Kindleで気になっていた1冊です。

とりあえずオーディオブックで最初のあらすじなどを聴いてみたところ、

「自己啓発書などに出てくる成功法則は本当か、ウソか。それを確かめていく」みたいな感じで、既に面白そうです。

橘玲さんが監修ということなので、ロジカルてきなそういった知識が得られそうです。

 

『「空腹」は最強のクスリ』も、ここ1年ほどで「オートファジー」「ファスティング」 「空腹」というようなワードとともに、ジワジワと認知されてきていますよね

ぼく自身も、空腹生活をすでに私生活に取り入れて、無理のない範囲で実行をしています。

ガチで空腹生活をしていたときは、「食事は晩飯のみ。それ以外は水(午前中はコーヒー)」みたいな感じで数週間生活していました。

という感じで、この本は少し前からも聴き放題の本のラインアップに追加されていたので、人気がありそうです。

 

『「死」とは何か』も聴けます。

こちらはAmazon PrimeReadingやKindle Unlimitedでたまに無料で読めるときがあり、読んでみましたが、やはり講義という感じなので、集中力というかそういう感じで読む本だなと感じました。

ただ、オーディオブックの場合「人が話している」という状態になるので、聞き取りやすかったり、理解しやすかったりするので、こちらもほかの本を進捗状況にもよりますが、読んでいければなと思います。

おわりに。audiobook.jp(オーディオブック)を生活で使おう。

ということで、本当にただ単純にオーディオブックの本を超簡易的に紹介するだけの記事でした。

ほかにも聴ける本がたくさんあります。

『学校では教えてくれないお金の授業』著者:山崎元

 

『私の生活流儀』著者:本田静六

 

こんな感じで、いろんな本が読めます。

『私の生活流儀』は、ミニマリストのような生き様で、健康に生きるための方法、お金を減らず増やす方法などが学べます。

ぼく自身も、過去数年まえに、歩いて本を読んだり(ひとや車のいない道)、歩いて遠くまで行ったりして交通費を節約しつつ、運動不足も解消していました。

今でこそオーディオブックで本を読んでいるので、不思議と著者の考え方や生き方に共感しています笑

 

ということで、オーディオブック配信サービス - audiobook.jp」は、たくさんいろんな本が読めるので、おすすめです。

利用者も増えてきたからか、1年前と比べて、本のバリエーションが増えたり、新作に近いモノが出るようになってきて、いちユーザーとしては、嬉しいです。

まだ「オーディオブック使ったことない」という方は、ぜひ、audiobook.jpを使ってみてはいかがでしょうか。

スキマ時間に知識を身につけて、お互いに、より人生を豊かにしていきましょう。

オーディオブック聴き放題なら - audiobook.jp

ということで、以上となります。

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Books, Learning
-, ,