Diary Gadget

ゲーミングノートパソコンとゲーミングスマホにすれば捗りそう。

2020年9月24日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

こんにちは、ひでおです。

 

ということで今日は、

「次はゲーミングノートPCやゲーミングスマホにしたいなぁ~、動画編集とか起動とか動画撮影とかほとんどの作業がラクラクになってしまう」

という話です。

 

宜しくお願い申し上げます。


ゲーミング系は、とにかく力がある。

僕もFPSを過去にやっていました。

 

そのときデスクトップPCなどを両親に「たのむうう」って祈りながら手に入れて、それでプレイしてましたがとにかく楽しめます。

 

楽しいだけでなくて、PCの立ち上げとか、ページの読み込みとか、アプリやタスクなどをいくつも立ち上げていてもサクサクなのでとにかく快適でした。

 

今はそれらは破損したり、売ったりして手放して、メルカリで購入したレッツノートSX2のカスタムされたものを使用しています。

 

そしてスマホもです。

 

スマホは僕はいま、XiaomiのRedmiNote9Sという端末を使用しています。

RAM 6GB/ROM 128GBのモデルでスナップドラゴン720Gというなかなかサクサク動いてくれる能力を搭載しております。

 

これではゲーミングスマホというほどではないのですが、要するにゲームモードなども搭載されていて、アプリを設定すればパフォーマンスを上げることができます。

 

そして今の時代はブラックシャークやRedMagic5なども比較的、手が付けやすそうなお値段で販売されています。

RedMagicは6万ほど。

 

そうすると、とにかくスマホで作業をよくされているかたなどにとって、捗ります。

動画編集するさいの動画読み込み、保存する際の書き込みなど。

 

それだけでなく最近の端末って、ハイエンドスマホもそうですし、ゲーミングスマホでも、

手振れ補正などが凄いです。

そして画質も。

 

iPhoneを所有されているかたであれば、特に問題なく動画はとれるでしょう。

android端末そしてゲーミングスマホであれば、機種によっては動画撮影はあまりよくなくて、やはりゲーミング専用として生きていくことになります。

 

なんにせよ、最近のゲーミング端末はすごいなと思います。

 

これによって、ブラウザ閲覧すなわりGoogle検索などで情報取得のスピードも上がり、時間短縮に繋がります。

それだけでなく、アプリで家計簿チェックやAmazonで購入するときの情報やレビューなども大画面で閲覧することができます。

 

今の時代はデスクトップではなく、あえてムーブできる大きさで。

そしてこれらのメリットです。

 

先ほど「僕はゲーミングのデスクトップパソコンを使っていた」

という感じで書きました。

 

ただ今の時代は、WiFiさんが存在するエリアがあれば、ノートパソコンとスマホがあれば情報発信だとかFXのトレードだとかブログを書いたり、YouTubeを観て楽しめてしまうわけです。

 

そこでゲーミングノートPCとゲーミングスマホの登場です。

 

もちろん有線LANとかあればさらに爆速で遅延なしで楽しめますが、WiFiでもとりあえず楽しめますよね。

 

WIFIや無線などで楽しみつつ、さらには機動力も抜群という恐ろしさです。

 

昔ならWIFI機能のつきのガジェットなどは少なくて、

「PCの画像を、プリンターで印刷したい」

となれば、

 

直接有線コードをPCとプリンターに差して、出力して印刷してました。

 

しかし今は、WIFIつなげたプリンターに、スマホから文章や画像を手軽に印刷できてしまいます。

 

まじすごいですよね。

 

だからコンビニなどでも印刷がすぐにできるので、こういう時にドデカイ重たいパソコンなどより、

手軽に持ち運べるのゲーミングノートPCやゲーミングスマホだとサクサクになって最高になってしまいます。

 

おわりに。とりあえずそのうち入手できればラッキー作戦です。

てことでそろそろ終わりです。

 

ただの雑記でした。

 

僕は基本的には、アンドロイド端末とWindowsのパソコンを使用しています。

 

最近はお金をほかのことに使用しているので、銀行残高は数千円です笑

 

ゲーミングスマホでなくても、ギャラクシーのハイエンドモデルや、最近ではoppoさんとかGoogleさんのスマホもよさそうですよね。

 

技適などの話をぬけば、XiaomiのMi10Ultraとかもすごいですよね。

 

いろいろとコスパ良くて、そしてゲームや重たい作業でも使える端末などはありますね。

 

僕もそのうちゲーミングやスマホ遊びが楽しくなるような端末やある程度スペックが高いノートPCを使えるようになれたなと思います。

メルカリでたくさんあるので、選ぶの楽しみです。

 

そしてなによりもある程度楽してしまうのが、このXiaomiRedmiNote9Sなんだなとおもいます。

楽天ビックで28000円で購入したのですが、スマホでの作業が問題ありません。

バッテリーも持ちますし、6.67インチの大画面なので情報をみてるときも快適ですね。

OCNモバイルとかだと、いまだと結構やすく入手できるのもいいですよね。


てことでおしまいです。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。さらばです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Diary, Gadget