Relationships

挨拶と笑顔と清潔感があるだけで生存率が上がる。

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

どうも、ひでおわーるどのひでおです。こんにちは。

 

今回のブログ記事では、

「とりあえず挨拶できたり、清潔感を保ってればとりあえず優遇されるよー」

って話をしています。

 

  • なんかアノ人と距離縮めたい
  • 自分に自信持ちたい
  • もっとラクに働きたい
  • ほかの人と差をつけたいな

って人にオススメの記事かもしれません。です。

 

ぼくは今26歳です。もともと、工業高校出身で、男が多めの社会で生活していました。

とりあえずニキビも多いし、眉毛はないし、いつもボロボロのジャージだし、言葉遣いも適当だし、ぶっさいくだし。。。

 

こんな僕でしたが、なぜだか、一応周りの人に恵まれることが多かったです。

 

今はラインを抹消したりしてほとんどの関係は無くなりましたが、やはりいまでも勝手に出会いがあります。

 

これは別に、

「俺はモテるぞ」

「俺はすごい。」

「俺は金持ちだ」

「俺は縁を大事にしているぞ」

とかそういう話じゃないです。

 

てことで、本題ですけど、

では、なぜ周りに恵まれたのでしょうか?

答えは簡単で、

 

  • 挨拶
  • 笑顔
  • 清潔感

これだけですね。マジです。いや、わりかしマジで。

 

ぼくは、昔からとりあえず挨拶はしてました。

「おはようございます」

「こんにちは」

「こんばんは」

「申し訳ございません」

「ありがとうございます」

これらですね。

 

これらを、もう生命に刻む思いで独り言で言ったりして、練習したり、そして対人でも使用してました。

 

そうすると、別に相手がどうのこうのとか一切抜きで、

こちらが先に「おはようございます!」とギブができるわけです。

ギブというのはあえてそういう表現にしましたが、つまりはそういうことです。

 

不思議なもんで、挨拶をしている人って、

「少ない」んですよね…笑

 

つまりは、大多数の人からすれば、

「あの子って、いつも挨拶してる」

「あ、挨拶してもらえた!うれぴきゃぴー!」

「あの人だけはボクに挨拶してくれる人だ、感動」

というような印象になるわけです。

 

面白くないですか?

自分は「おはようございます!」「ありがとうございます!」と言ってるだけなのに、

それを使用している人が少ない世の中なので、

自動的に「好印象」てきな扱いや印象になるわけです。

 

そして、「笑顔」です。

 

ぼくは一度メンタルを低下させてしまったときがあって、その時は本当に笑顔が無理でしたね。

だから先に言わせてください。

「これは無理して笑顔しなくていい」という事です。

 

でも、もし余裕があるならば、「笑顔」はとても強い協力者となってくれるでしょう。

 

笑顔=「ヘラヘラしろ」

という事ではなくて、

 

「この人見てると、楽しそう」

「こいつと話しているとなんか明るい気持ちになる」

「なんか顔がクシャってなって可愛い」

と思われるような笑顔や、笑みをギブするということです。

 

思う思わないは、自分ではコントロールできません。

 

だけど基本的には、笑みをするだけで、笑みは返ってくるし、相手に明るい印象を与えます。

 

これも先ほどと同様で、

「やらない」人が多いからです。

 

「無理してでも笑いましょう」

「笑顔で嫌な事をやりましょう」

なんて事は書きませんし、言いません。

それはできれば確かにメリットがたくさんありますが、自らが滅ばない程度にって感じです。

 

僕が言ってるのは、

「笑み」「笑顔」でコンタクトを取る。

みたいな感じです。

 

「おはようございます!」

「ありがとうございました!」

とセットでニコっとする(^ω^)b

こんな感じです笑

 

そして、「清潔感」です。

 

先ほど、冒頭で僕の過去のブスステータスつまり、ブスステを紹介しました。

 

当時の僕は、とにかく清潔感という概念すらも知りませんでした。

 

でも読書をしたり、情報収集したり、たくさんの人に会うたびに気付きました。

 

「この人って、清潔感あるなぁ」

「なんか良い匂いするな」

「シャキっとしてて信用できそう」

「靴が綺麗だな」

 

こういうところに気付きました。

 

こういう見た目や清潔感があるだけで、その人たちは

  • デートしてきたよ
  • 今度会えることになったよ
  • なんか分らんけどナンパされた
  • よく一緒にいる
  • よくわからんけどオシャレって言われた
  • お金持ちっぽいって言われる
  • 頭よさそうって言われた

みたいな感じで、自動的に褒められたりするわけです。

 

なぜか?

 

実はこれも上記の答案と同じで、

 

「それをやってる人が少ないから」

 

だから別に冒頭でも書きましたが、

「別に俺はモテてる」

「ドヤってる」

「おれはすごい」

という話じゃないのです。

 

勝手に、

「オシャレだよね」

「いつもきまってるね」

「スタイル良いよね」

「何でも似合うよね」

と言われてるだけです。

 

僕が清潔感を保つためにやっていることは、

  • ストレスを減らす
  • 睡眠時間を8時間程度はとる
  • お風呂に浸かる
  • 適度な運動をする
  • 爪を切る
  • 鼻毛を剃る
  • ヒゲを剃る
  • 服のサイズを合わせる (UNIQLOのスポーツウェア)
  • 髪の毛を整える (3000円)
  • 靴下も綺麗に保つ (GU)
  • 靴も綺麗な形を保つ (メルカリ)
  • わきに8×4を塗る (400円)
  • 部屋を綺麗にする
  • 歯磨きをして綺麗にする

こんな感じです。

 

ぶっちゃけ、安上がりです。

 

ほとんどが無料で実践できて、あとはオプションみたいなモノです。

 

特に、

  • 匂い

これって、実は「差」になると思っています。

 

洋服はぶっちゃけブランド品や装飾品とか高級車などの最近のトレンドやアイテムを着用や所有すれば、

「サマ」になるので、とりあえず課金ゲー感がでちゃうんですけど、

 

上記の5点の「差」は、今からすぐにできますよね。

 

だから、僕はただ文字を書いたりしてるだけで、知り合いから

「え、爪綺麗だね」とか言われます。

 

「靴」も、別にブランド物でもなくていいんです。

「とりあえず形がしっかりしていればいい」と思っています。

 

僕は普段着はもうスポーツウェア生活でランニングシューズで過ごしています。

なので、スリッポンとかスニーカーは履きませんが、

スリッポンもGUとかユニクロで購入したモノなのに、

「靴かっこいいね」とか言われたときは、

「これGUとかですよ、安いし履きやすいので」みたいな感じです。

 

靴というと、そう「ビジネスマン」もそうです。

僕もスーツを着ていたので分かるのですが、

黄ばんだシャツを着ている人っているんですよね。

そして靴。

めっちゃソールが削れて、凄い角度になってる後ろ姿…。

カカトが潰れて、そしてつま先もトントンしすぎて革が削れてる部分があったり。。

 

たかがこの程度なのに、逆にスーツ姿とかだと、

「あれ!ビッシリ着こなしてるのに、靴だっさ!」

みたいな印象を数秒で与えちゃうわけです。

 

だから高価なものじゃなくても、メルカリや地元のデパートで、

新しく購入するだけで印象が即変わりますし、何よりもフィット感や歩きに差が出て、姿勢が良くなって尚良いです。

 

そして「髪型」です。

 

僕はただのショーットカットなんですけど、ただワックスやジェルで髪を横にシャーっと流してるだけなんですよね。

ツーブロックではなくて、ほぼ刈り上げてる状態です。

 

オラオラ系でもイケイケ系でも無いただの底辺なんですけど、

写真だけ送ると、

「クラブ好きでしょ?」

「絶対ヤリチ〇だよね」

「Sでしょ」

と言われることがなぜかあります。

 

はい、僕はクラブも行ったことないですし、ヤリチ〇じゃないですし、SじゃなくてMです。

 

面白いですよね。

爪とか靴とか髪型とかそういうのを意識してる人って、

「実は少ない」んですよね。

 

だから、別に僕は

「よっしゃ!!努力してやる!!」

「俺は目立ってやるぞ!!!」

 

なんて意気込んでるわけじゃないのに、最低限、意識するだけで、

 

自動的に、人が引き寄せられてきます。

 

タイトルで「生存率が上がる」と書いたのは、

つまりはそれだけで

縁が繋がったり、出会いがあったり、楽しいことをシェアさせて頂いたり、自分にとってメリットがある。

という事です。

 

もちろん、自分にとってメリットがあると書きましたが、

 

逆に相手の立場になれば、

「あ、この人は居心地悪くないな」

「この人、楽しそうだな」

という存在になれば、相手にもメリットであり、そして尚且つ気がラクな存在であれば、最高ですよね。

 

てことで、こんな感じです。

 

僕は大したことしてないですし、大したこと書いてませんが、これは本当に不思議な現象だなと思い、

 

書いてみました。それだけです。

 

てことで、おしまいです。

 

これを読んでくれた人の参考になれば、幸いです。

 

ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Relationships