Diary Gadget Tips

【情報は武器になる】ゲーミングノートPCが欲しくなったので3日間、調べまくった結果wwwww

2021年2月6日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

こんにちは、ひでおです。

 

雑記です。

宜しくお願い申し上げます。

 

ゲーミングノートPCが欲しくなったので3日間、調べまくった結果wwwww

 

結論:MSI PS63 Modern 8SCをメルカリで買った。

結論ですが、

MSI PS63 Modern 8SCという2019年5月17日に発売されたビジネス向きのゲーミングノートパソコンを買いました。

 

参考

画面サイズ:15.6インチ
CPU:第8世代
インテル Core i7 8565U(Whiskey Lake)/1.8GHz/4コア
 ストレージ容量:SSD:512GB
メモリ容量:16GB
OS:Windows 10 Home 64bit
重量:1.6k

というようなスペック。

15.6インチで大画面、そしてCPUやGPUがよさげ、16gb/512gbと大容量。

そして「1.6kg」という軽さ。

 

ググりにググったところ、ゲームや動画編集も問題なさそう。

買った理由。

  • いま使用しているASUSのTransbook 3(T303UA)という2in1PCよりも快適にパソコンで遊びたいから
  • パソコンで作業する時間が少しだけ増えたので、より良く動かしたいから
  • 動画編集はいままでスマホ1台でやってきたが、PCでも少しやりたいなとおもったから
  • 気軽にゲームもできるから
  • モノ(PC)に投資することを体験しておこうとおもったから

調べたことで知識がめちゃめちゃついた。

僕は10年前ほどに両親にかってもらったPCでオンラインFPSゲームをしていました。

 

そのときにスカイプで通じた人から、

「グラボ」とか「Core i5」とかっていう言葉をとりあえず教えてもらってましたが、あまりピンときませんでした。

 

そして今回、10年以上のときを経て、ググりにググったところようやくパソコンのことがわかるようになりました。

 

  • ゲーミングノートはかっこいいが、「冷却」が重要
  • CPUがi5 8ge以上とかだと基本的に重たい作業もとりあえずできる
  • メモリが8GBがあればとりあえずよさげ。16GBや32GBのほうが動画編集や作業をスムーズにしてくれる
  • グラボにも種類があってGTXとかだと動画やゲームにもよさげ
  • グレア液晶、ノングレア液晶のメリット、デメリット
  • RyzenやAMDのパフォーマンスの高さ
  • タイプCポートがあっても「サンダーボルト」じゃないとタイプCで充電するのは難しい

などなど。

 

これらはアバウトにかいたのでコレだけで「いい!」ということではありません。

ただ主に「快適に動く要素」が知れて、今後に活かせるものばかりでした。


選ぼうとしていたノートPC 3点

DELLやMSI、ASUS、LENOVO、Razerなどありますよね。

 

ぼくてきには、1位が、

ASUS ゲーミングノートパソコンROG Zephyrus G14です。

公式サイトや、メルカリ、楽天市場、Amazonなどで値段を比較すると、
楽天市場だとポイント還元が多かったりするので新品を買うなら楽天かAmazonですね。
メルカリだとまだ中古品が少なくて、その分「新品とほぼ同値段」みたいな感じでした。

 

2位が、

Prestige-15-A10SCです。

メルカリだと13万ほどで売られており、ROG Zephyrus G14といい勝負です。

とにかく見た目がスタイリッシュかつクールで、そして中身はバケモンみたいな。

 

https://jpstore.msi.com/shopdetail/000000000098/

 

3位が、

MSI P65 Creatorです。
Amazonだとめちゃ高いですねw
メルカリだと8~10万程度で売られていました。
YouTubeで動画を漁ると、日本人でも発信してくれてる人がおおくて、動画編集やゲームも余裕でこなしてくれるそうです。

 

4位が、

MSIクリエイターノート PS42-8RBです。
これは「ゲーミング」ではなく「ビジネス用途」の様子です。
YouTubeやGoogleで調べると、数人ほど発信してくださっている程度で、意外でした。
海外の人のレビュー動画を漁りまくってましたが、2018年~19年ころだと、これ1台でもある程度の動画編集や設定を落としたゲームなどはできるそうですね。
メルカリとかだと7万前後でした。

 

DELLのGシリーズもかっこいいのですが、重量が2kg超えなどでした。

又、DELLではRyzen搭載の新モデルが5万とか6万で新品で売られていて、発注から到着までは時間がかかりますが、ある意味コスパでみればこれは最強なのかなとも思いました。

 

超思考して、超調べたらPS63が現れた。

お金と時間と、自分の「やってみたいこと」などを踏まえてググりにググってたら、MSIのPS63というモデルを見つけました。

 

P65クリエイターは、メルカリで買おうとおもった矢先、その数分前にほかのひとに買われていました。(ちょうど値下げがあって、まじでコストパフォーマンス高いとおもいました)

 

ASUS Rog Zephyrus G14をメルカリで買おうとおもったら、返信がめちゃめちゃ遅かったりしたので、「これはもしかしてタイミングちがうかも」となりました。

 

思考を数日間つづけて、ようやく決断できたとおもったら「なんかタイミングあわない」という感じでした。

もちろんこれは「メルカリ」を使ってるひとの宿命です。楽天やAmazonなら早く発送してくれます。ただそのぶんお値段が高くなります。

 

そしてたまたまMSIを調べたとたんに、PS63というモデルをみつけて、ググってスペックや外観を確認したら、

「これだ」となりました。


「いちばんいいやつ!」も大事だけど、

G14かprestige15か、と思考しました。

 

「先行投資」や「機材投資」は本当に大事だとおもいます。

 

そのうえで「まずは、小さく始める」を日々の生活にも取り入れて、僕は実行しています。

 

これが逆にデカく見積もりすぎて、

「50万のPC買いました!動画編集もブログも頑張ります!」といって、無理に追い込むと、本当に疲れたときに逃げ場がなくなります。

もちろんそれで力を発揮されるかたも、マジで存在しますよね。

 

ただ「まずは、小さくやってみる」という点では、方向転換や軌道修正しやすくて、変化しながらヒョイと軽く移動できます。

 

今回はそれの実践の意味もこめて、PS63を選択しました。

 

いろんな人の本や動画発信をもういちど読み込んでみると、

「最初は、背伸びしてギリギリ届くか届かないかくらいのスペックのパソコンを使用していた」という感じでした。

 

これが進化していくと、

「新製品を一括で買いました!」というように投資をイッキにしたり、投資した分を回収できるのが早くなります。

 

ぼくはまだ「新製品を一括で買いました!これで捗ります!」というようなすごい人ではないので、

「まずは、いまの自分でギリギリの値段」を選択しました。

 

自分の大事にしたい時間や事象を忘れず、そのうえで「これなら今よりも、さらに快適になる」という選択です。

終わりに。たのしみ。

そんなこんなで話がながいので、おしまいです。

 

メルカリから発送されるのが楽しみです。

こうして新しい出会いがあるのは、ワクワクしますし、自分自身もゲーミングノートやMSI製品がはじめてなので、楽しみです。

 

こうして次の変化があり、そしてそれによって、また新しい概念や情報に触れることが増えると、さらに変化をしていけるので、楽しみです。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。さらばです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Diary, Gadget, Tips