Diary

5月も6月も無理せず、生きよう。

2021年6月13日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

こんにちは、ひでおです。

無理せず生きようって話です。

雑記です。簡易的に書くだけです。

宜しくお願い申し上げます。

 

てことで、このブログ記事をみてくれてるあなたは、

お元気ですか?

 

ぼくは、とりあえず元気です。

 

朝は20分~30分ほどのウォーキングをして、

水を飲んで、カフェインも午後14時までにして、

なるべく夜の睡眠を邪魔しないようにしています。

 

なんか天気もいいんですけど、最近なぜかうつ気味というか。

これは弱さでもなんでもなく、

やはりそういう現象が起きるひとには、起きる。という感じです。

 

最近は、自分自身の生活の上でも変化があったり、

又、変化をせざるを得ないてきな感じの状況になったりと、

そんな感じでリズムがすこしブレてきている、

というのも1つの原因かもです。

 

ただ焦ることは、ないっす。

 

こういうちょっとしたしんどさ みたいなのって、

自分自身の今後の生存に応用できたりもします。

スポンサーリンク

最近は晴れているしぼくの好きな夏の暑さになってきています。

しかし、なぜかアガらないという。

なんでだろうな、って思ってました。

ググったら、5月病とか6月病とか、そういう名称もあったりとか。

 

確かに冷静に考えると、ぼくは5月、6月はそこまでハイではないかもです。

 

ぼくが3年前に仕事をやめるときも、

「そんなことで、体調崩すなんて!」と小ばかにされたこともあります。

 

ハイにならない。通常通りではない。なんかパワーが出づらい。

 

こういうときの対処法は、

 

「あきらめる」

を実行することです。

 

「あ、これは無理しないほうがいい」って、許容してあげることです。

 

・自分が弱いからだ

・まわりが悪いんだ

・まわりは楽しそう

・オンライン上のひとたち、みんな元気でいいな

 

とか思わなくていいのです。

 

・これは仕方ない

・とりあえず7月なれば盛り上がるんじゃね

・というか梅雨これから?やばくね?

・というか特に損失をしているわけじゃないから、問題なしだ。

 

みたいな感じでいいのです。

 

一応、ぼくはこの1週間くらいは、とにかく実家のモノの手放しを手伝ったり、

図書館で本をたくさん借りて読書したり、

朝起きて、お散歩いって、日光浴して、夜は10分でもいいので早く布団にはいる。

てきなことをしています。

 

動画撮影も、しゃべりたいなーってときに撮影して、YouTubeにアップしています。

 

とにかく、最低限「これならできる」を実行しています。

 

・最高地点を目指そう

・必ずやり遂げる

・無理をしてでも!

 

という感じではないです。

もちろん上記のことを実行できるのであれば、やったほうが早い展開が訪れたり、

熱中しているひとを応援したいというひとがファンになってくれるかもしれません。

 

ぼくてきには、今のところはとにかく地味でもいいので、小さく実行できることを、実行していく。

という感じです。

スポンサーリンク

ある意味、これがぼくの普段やっていることなので、通常運転といえば、通常運転かもしれませんね。

 

とにかく、無理せず、生きていきましょう。

 

そしてあなたにとっても、自分にとっても、

脱力状態でもできること を小さく実行していきましょう。

 

ぼくでいうと、

「日光浴しながら、スマホ、パソコン、読書」みたいな。

 

日光浴をすることで、セロトニン分泌されて脳が活性化します。

それだけでなくビタミンDも生成されるので、メンタルてきな部分にも好影響を与えてくれます。

 

まじで些細な行為なんですけど、しかしこれで幸福度が上がり、

「ああ、楽しいな」

「ああ、幸せなんだな」

と実感できるというのは、まじですごい大事なことですよね。

 

これがぼくの例でした。

 

ひとによっては、

・テニスが楽しい!

・掃除が楽しい!

・銭湯で2時間くらいくつろぐのが好き!

・パソコンでゲーム楽しい!

・家でヨガするの楽しい!

・電車のって遠くまで行くの楽しい

などなど

 

「できる」の範囲が変わってきます。

 

てことで、好奇心を蓄えつつ、しかしなんか気持ちとは裏腹に、

動けないというそんななんかもどかしさも抱えつつも、

今を大事に、そして無理せず、生き延びていきましょう。

 

最後まで読んでだった人、ありがとうございました。

また気軽に読みに来ていただければ、幸いです。

では、また。

さらばです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Diary