LIFE

ピンチはチャンスだという事を一瞬経験した。

2020年5月5日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

こんにちは、ひでおです。

 

今日体験したことを書き綴るだけです。

 

宜しくお願い申し上げます。

 

何があったかというと。

昨晩、2020年5月4日22時頃、千葉県で地震がありました。

https://weather.goo.ne.jp/earthquake/id/20200504220757より引用。

 

僕は神奈川県に住んでいますが、そんなにガッツリ揺れを感じることはありませんでした。

 

丁度その時間に、YouTubeにて「SUSHI★BOYS」のドッキリ動画を観ていました。

 

「テッテレー!」というオチがきた瞬間に、スマホとそして近所の学校たちのスピーカーから緊急地震速報が流れて、

むしろ自分がテッテレーでした。

 

なんにせよ、無時に何事もなく事態はすぎたので、安心でした。

 

でも、その後、Softbankの通信が全く使えなくなってることに気が付きました。

 

DNS設定だとか、スマホやPCを再起動、ルーターのリセット、電源の抜き差しなどを実行しましたが、全然繋がりません。

 

もう時間帯は23時頃でしたので、そのまま寝ました。

 

そして本日、5月5日に起床して、そろそろ復旧してると思いきや繋がりません。

 

ツイッターで検索したところ、ほとんどの人は接続できてるそうで、

 

「まだ繋がらない人は、今から再起動してみて接続してみて!」

「一度、電源抜いて、もっかいやってみて!」

というようなアドバイスが書かれてたので、実行してみました。

 

繋がりました!

 

と見せかけて、そこから散歩にいき帰宅したら、

やはり「接続はできてるので、ネットワークが見つからない」という状況でした。

 

そこでコーヒーを飲みながら、のんびり手をつけてたら、見つけてしまいました。

 

そうです。

 

「うち、ルーター2つある!」

という事に。

 

気が付いてしまった。

 

そう、僕の家には、なぜかルーターが2つあります。

 

1つは、buffaloのルーターです。もう12年以上も前のモデルだと思います。

 

そして2つ目は、Softbankのモノです。

 

buffaloルーターは昔、僕がPCを買ってもらったときにその時から無線LANという概念を知り、そこで自分で悪戦苦闘して接続して取り付けて電波を飛ばしてた想い出のルーターです。

 

Softbankは、僕の両親がauからワイモバイルつまりはSoftbankのほうでスマホを契約したさいに入手したルーターだそうです。

 

気が付けば、2つを繋いでる状態で、パソコンだとかLANだとかそういうところにLANケーブルが差されているわけなんですね。

 

「一応これでも接続できているし、そして今までもこうして使用していたんだ」

とは思いましたが、

 

スマホのほうで、wifi設定のところで詳細を見てみると、、、

 

Softbankのほうが送信や受信のスピードが速いことに気が付きました。

 

更にはSoftbankには、

2.4GHzと5GHzという、まぁいわゆる5GHzというほうが速い規格が搭載されてました。

 

ぶっちゃけ何が正解で、何が一番いいとか、詳しいことは知りません。

 

でも普段からスマホやpcで読書やyoutubeなどで情報をあさっていると、

よくWiFiの話で「5GHz対応ですね」とかを聴いたことがあります。

 

つまり、これは、以前の接続より速くなるということです。

 

そして繋がった。

buffaloのルーターは思い切って、LANケーブルもコンセントも抜いて外してみました。

 

そしてSoftbankのルーターはそのままで、接続。

 

そしてスマホでWiFi検索すると、

発見!

 

そして接続できました!

 

どちらも2Gと聞くと、「スマホの3Gより遅いような」と錯覚しますがさすがWifiです、速いです。

 

5GHzのほうにするともっと早くなるような「感じ」がしました。

 

なんにせよ、WiFiが繋がるようになってスマホが快適に使えるし、

そしてこうして今このブログ記事もPCに接続して更新、書き込みできているので、とてもありがたいです。

 

ラッキーだったと捉える。

ピンチはチャンスとかいうタイトルですけど、もはやラッキーに近いです。

 

でも、チャンスでした。

 

ここで「放置」して「また今度でいいや」と適当に過ごしていたら、このルーターの事なんてそのままだったと思います。

 

とりあえず今快適に接続ができていて、そして1つのルーターをどけたことで広くなりました。

 

今後はますますWiFiは需要が高まります。

いや、むしろ既に2月頃などから自宅勤務やリモートワーク、学校にいけずに家で過ごす子どもたちが増加したことで、

既に需要はとてつもなく高いと思います。

 

こういう時に、快適さを上げるために知識や情報を学びアウトプットするのは大事だと思いました。

 

Amazonでもコンセントに差し込み、LANケーブルをつなぐだけでもwifiを繋げれられるような手軽なデバイスがあります。

 

まだまだぶっちゃけ僕は無知なのですが、やはり今どきのネット時代はこういう知識や情報で、毎日の快適度や充実度、捗りなどが変動すると思います。

 

今回こういうトラブルが起きて焦らず対処できて良かったです。

 

そして嬉しいのが、こういうときに、LINEモバイルは強かったです。

 

LINEモバイルはTwitterやInstagram、Facebookなどの通信が無料なので、GoogleChromeとTwitterを併用することで、

状況を知れたり、周りの人が発信してくださっている対処法なども取り込めて、落ち着いて過ごせました。

 

てことで、おしまいです。

 

ここまで読んで頂きまして、ありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-LIFE