LIFE

時代が変わってくれて僕は嬉しい。そして僕も変わり続ける。

2020年10月2日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

こんにちは、ひでおです。

 

今日は、

「時代が変わって、価値観や仕事や働き方、恋愛、コミュニケーション、インターネット、IT、テクノロジーのことなどがどんどん変わって、僕は嬉しいです。そして自分自身も毎日変化することであまり苦しまないようになってまじ最高です。変わり続けよう。」

って話です、なげー。

 

宜しくお願い申し上げます。

時代が変わり、空気も変わり、生き方も変わった。

あなたは生年月日はいつですか?

 

僕は、平成5年生まれです。1993年です。

 

・でんじゃらすじーさん

・ボボボーボ・ボーボボ

・いちご100%

・笑う犬の冒険

・ウイニングイレブン

・プレイステーション1,2

・任天堂64

・ロックマンエグゼ

・ガチンコハイスクール(ボクシングの)

・ボーダフォン

・ガラケー

・mixi

・ゲームボーイ

 

などなど、とにかくもう「わかりみが深いよ~」って感じが人がもしいるのであれば、僕のブログをブックマークにいれておいてくださいね。

 

まぁこんな感じで、いろいろな素晴らしい発明が日本に世界に出現しましたね。

 

そしてこの時代は、

「努力だ!」

「有名人は偶然だ!俺たちは一般人だ!働こう!」

「働いていないやつはダメだ」

「先生の話をきけやオルァ!」

「君よりぼくは年上。つまりえらいのさ、ハッハッハ」

「友達を大事にしよう!一生!」

「さぁ人生は一度きり!一軒家を買いましょう!城ゲットしましょう!」

「弱音はいてるとかまだヒヨッコやな。根性鍛えたるわ!」

「おまえほっそいなぁ。もっとたくさん食べないと!」

 

みたいな「目に見えぬ圧力」が働いていましたね。

 

しかし、現在は令和となりました。2020年です。

あと3か月後にはあけおめことよろです。

 

令和になって、、いや。

令和になる直前から、すでに変化がありましたね。

 

それは、スマホやWiFi、4Gの普及率もそうですし、

有名人などの人たちがSNSやゲームアプリで登場して発信したり話をしたりしている現象です。

 

そして今では、

・AV女優もYouTuberとコラボをして発信をしている

・一般人がなんかお金持ちを増やしまくってる

・全然働いてないけど、怒られる確率が低くなった

・暴力や罵詈雑言をした先生などは、即処分。

・LGBTのことなどが広まってきた

・不用品がお金になって、仮想のお金でモノが買えるようになった

・スマホで調べものをしたり、外国のページにアクセスできるようになった

・友達がいなくても、マッチングアプリやオンラインサロンなどのコミュニティで出会いが増えた

・自分の得意な好きを発信してる人に似た人が集まり、輪が広がった

・努力をしても、努力をしなくても「最低限生きてるだけでいいよね」っていう話も許容されるようになった

・読書が苦手でも電子書籍やオーディオブックなどで本を読んだり、情報にアクセスできるようになった

・インターネットとノートPCやスマホなどがあれば、自分のことや、情報などを基本的にどこからでもいつでも発信できるようになった

・YouTuberだけでなくライバーとかイーコマースとかもさらに波及して、新しい働き方やお金の集め方が増えた

・イジメや酷い扱いをうけている映像や音声を、自分だけでなく周りのひとが撮影してくれてそのおかげで酷いことをした相手を罰することができる確率が高まった

・いろんな企業が「私服で仕事してOK」とかってなった

・いろんな企業が「副業してOK」とかってなった

・小学生がプチ経営てきな感じでカフェ屋さんをやったりしている

・中学生や高校生がブログなどで発信をして稼いでいる

・他人のお金や奢るごはんで生活をしている人もいる

・お金はないけど信用メーターが爆上げのホームレスが毎日高級寿司をたべて、誰かの家で無料で泊まって生活している

・月7万~10万でミニマルに生活をして、余ったお金で自己投資や余暇を楽しんでる人がいる

・田舎の古民家を買って、そこで田舎暮らしをして半自給自足で生活している人がいる

・たくさん筋トレしてマッチョになって筋肉で生活している人がいる

・最低限というかダンベル15kgとか持てるくらいの筋肉があれば多少細くても問題なく生活している人がいる

 

などなどこのような現象が起きています。

 

もはや、意味不明ですよね。

意味不明なんだけど、すごいことですし、嬉しいですよね。

 

「仕事は1つだけ!ほかの事をやっていたらブレブレになるぞ!だめ!」

といってた人をチラホラ見たことありますが、

 

もはやそれは自ら「いつ倒れるかもわからない会社に飼われている状態」を選んでいる。に近い感じがします。

 

仕事はもはや今、いくらでもあります。

コンビニやドラッグストア、スーパー、ファミレスなどバイトやパートを募集しています。

 

その休憩時間に、給料を使ってAmazonの商品を購入してレビューをして、さまざまな媒体を通して発信すれば、バイトの給料とは別に収入が得られます。

 

もはや「メインの仕事はこれで~」とかっていう概念はありませんよね。

「仕事はコレと、アレと、あとアレも、そしてソレも。いろいろやってますね」

みたいな人がチラホラ、見えるようになりました。

 

そして収入が少なくても、格安SIMや、格安のミドルハイエンドスマホを使用してコスパよく生きている人もいます。

 

昔なら、

「もっと良い格好しないと!スーツくらい着なよ!あと車と家も買わないと!男だろう!」

みたいに無理して借金してる人が多かったですが、

 

今では、

「UNIQLO全身コーデにして、余ったお金で旅行いったり、読書したりカフェで過ごします。車もカーシェアリングできるし、電動キックボードを使えば安いしメンテナンスしなくていいのでラクです。家も賃貸でいいし、旅行先のホテルを転々とすればいろんな景色や出会いがあって楽しいです」

という風に生きてる人が増えました。

 

あ、もちろん僕は車も服もそういうのは否定していません。シンプルにかっこいいですし、それらもまた楽しいことだと思っています。

ただ価値観や生き方、お金の使い方などがこうして時代によって変わるんですねってことです。

個人的に嬉しい。

僕は嬉しいです。

 

なぜなら、昔なら僕みたいなこうして今適当に生きている人間は「レールから外れたハズレ」というような感じでしたよね。

 

そういう空気てきな話だけではありません。

 

ITやテクノロジーとかもです。

 

先ほど僕は上記で、

・任天堂64

・ゲームボーイ

などのいわゆる当時の家電的な高いジャンルを書きました。

 

僕の家は、貧乏ではありませんがいわゆる「節約家」てきな感じです。これは悪いことではありません。

ただゲームとかもようやく買ってもらえたのが中古の「白黒のゲームボーイ」でした。

 

周りは、ゲームボーイカラーとかポケモンゴールドとか、64でドンキーコングやマリカー、ファミコンでマリオとか、もっとお金持ちだとXボックスとか持ってる人もいましたね。

 

しかし今では「メルカリ」があります。

僕はメルカリで今使ってるタブレットPCや、読書用のタブレットを使っています。

というかもはやメルカリで買ったモノばかりです。

今はスマホはXiaomiのRedmiNote9SというSIMフリー端末を使用していますが、Huaweiのハイエンドスマホなどもメルカリで購入して使用していました。

 

昔なら、こんなにカッコイイPCや、手にもてるデバイス、サーキュレーターとか、バックパックって高級品でしたよね。

あ、もちろん今もまじでスーパーハイスペックのデバイスやガジェットは高いですし、やはりその分性能も上がるので価値が高いです。

 

ただ、この時代に生まれたことで、インターネットというモノを使えて嬉しいです。

 

Amazonでほしいものが安く買えて、翌日には届いたり、自分の意見や気持ちをSNSで発信して、そこに共感してくださったり応援してくださる人がいます。

 

やばいですよね、すごすぎるこの世界。

変わり続けると、ラクになる。

そろそろ最後にしますが、変わり続けるとラクになります。

 

僕は平成5年生まれなので、周りの人の言葉や、環境、付き合いなどでどんどん形成されていきました。

 

そうすると、

「お金持ち=ズルくて悪い人」

「仕事=我慢をしてお金をもらうこと」

「ニート=迷惑をかける人」

「大学までいくのは当然」

「インターネットを通じて出逢うとかありえない」

「スマホは悪習慣の原因」

「正社員じゃないと安定しない」

「プロテイン=やばい物質」

「俺は頑張った!だからお前も頑張れ!苦労しろ!」

てきな感じの情報や話を、自分の感情に関係なく自然にインストールされます。

 

あ、ちなみに僕はプロテインは小学校のときから飲んでいて、当時のプロテインは今のプロテインみたいにおいしくなくて、まさにタンパク質って感じでした。飲むたびに下痢してました笑

家族が飲んでいたので、それの余ってるのを頂戴していました笑

 

このような感じで情報や話がインストールされると、それが「正しい唯一の道」というような妄想に包まれてしまいます。

 

つまりは、

「努力しないとダメ!頑張らないとダメ」

みたいな言語化できない概念です。笑

 

つまりは努力もせずに、汗水たらさずに、人とコミュニケーションもとらずに、公園とかでスマホをいじってるのは、もうとにかく悪いことだ。的な感じです。

 

これはもはや洗脳ですよね。

 

なぜなら、上記のような「スマホをいじってる人」って、もしかしたらスマホで、

・スラックで仕事の連絡をしている

・株価をみて取引をしている

・アプリ開発されたデモアプリを試しに触っている

・Kindleアプリで読書している

・Noteを書いて販売している

・スマホ写真家で、インスタグラムを更新してる

・スマホでExcelなどを開いて情報を確認している

・YouTuberでスマホで編集してみている

 

とかっていう実は仕事をしているのかもしれません。

 

これをただただ「あの見かけは、ダメなやつ!」というように一瞬で決めつけてしまう脳みそは怖いです。

 

僕はそういう妄想に包まれそうなときもありましたが、読書をしていたので

「いろんな生き方があるから、もはや関係ないなー」

って感じでした。

 

もしかしたら、普段から公園でコーヒー飲んでるおじさんとかは、めっちゃ凄腕の経営者かもしれませんね。

 

そしてこの章のお題の通りで、

「変わり続けるとラクになる」のです。

 

つまりは、自分が「仕事は苦労するものだ!一つの仕事しかだめ!」という体質のままでいると、

周りの人がラクをしたり、ほかに収益率が高い仕事をしているのをみると、それに腹を立てたり、批判をしたりしたくなってしまいます。

 

「あいつは株で儲けてやがる!こっちは残業でヘトヘトだってのに。。」

「いつもあいつは元気だよな。こっちは睡眠不足で3時間しか寝てないのに」

「公園でゆっくり過ごしてるなんてズルいよな。もっと働けよ」

みたいな感じです。

 

いや、あなたもそれやればいいですよねって。

 

テレビ捨てて、スマホを格安SIMにして、余ったお金で投資や勉強をすればいいのに。

睡眠も8時間くらい寝れば翌日めっちゃ心身ともに元気になるのに。

公園は無料なのでゆっくり過ごしていいし、働き方も週に数回とかでもいいはずなのに。奢られたり居候したりするのもアリなのに。

 

自分が変化をし続けたり、情報に触れまくると、価値観や考え方が変わります。

変わるというか幅が広くなります。

 

・あー、そういう生き方もあるのかぁ、俺はまぁ毎日働いて貯金するけど~

・今までは無駄遣い多かったなぁ。これからは8割は投資先に預けてお金ふやすぞ~

・あそこの家は資産が莫大なんだって。まぁ楽しく生きていこうぜ~

・努力しなくても運でうまくいく人もいるんだなぁ~。悪くね~な~

・読書しなくてもマンガ読みまくって情報や仕組みを学ぶってラクだな~

・見た目だけでなくて中身が最強によければモテるんだな~。ブランドなくてもいけるな~

 

みたいな感じで、いろんなことがラクになります。

 

自分は自分。他人は他人。みたいな感じですね。

 

僕はとにかく今も変わり続けています。

読む本も、とにかく興味ある内容を読み漁り、動画も同様です。

そして移動とかも、あえて知らない場所とか、あえて森のなかや公園を歩きます。

部屋の中も、不定期に机の位置を変えたり、寝具を変えたり、それこそ最近はノートPCからタブレットPCに変えたりなどしています。

 

こうして変化を重ねると、「当たり前じゃないことが起きている今」を再認識したり、それに感謝してしまったり、

逆に「こんなんでも毎日は続く」という当たり前のようなことにも気づきます。

 

他人の幸不幸の話より、

「自分がどうあるか」「自分がどうしたいのか」

という自分の今ここに意識が集中します。

 

そうすると、もはや他人のお金の稼ぎ方とか、批判や愚痴などはただの空気となり、そして自分が楽しいことやハマれることに没頭して、楽しかったりラクになったりします。

 

おわりに。へんかするだけ。

てことで、おしまいです。

 

へんかするだけ。です。

 

カーテンの色を変えるとか、洋服をスポーツウェアだけにしてみるとか、紙の本を捨てて電子書籍やオーディオブックにしてみるとか、スマホの壁紙を毎日変えてみるとか。

 

そうして小さくても身近なことでも変化をさせていくと、この社会や時代の変化にも少しついていけます。

 

もうとにかく世界や社会は変化を高速でしています。

 

少し前まで「対面で話す」のが当然だったのが、今ではリモートワークやテレ会議とかです。

 

少し前まで「パソコンがないとできない」だったのが、「スマホでもできるようになった」とかです。

 

変化をし続けると、「これもやりたいなぁ」って好奇心がくすぐられてワクワクしてきます。

 

僕はこの時代が最高です。

 

今後はさらに自動運転とか、IoTが進化してより楽しい世界になりそうですね。

 

とりあえず5Gスマホ使いたいっす笑

もう少し時間が経過すると、5Gも広まり、端末や制度もさらに手を付けやすくなるでしょう。

 

てことで、おしまいです。

 

僕もこれを見てくれたあなたも、ちょっとずつ小さくてもいい、変化をしていきましょう。

そして情報に触れまくりましょう。

 

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。さらばです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-LIFE