Cryptocurrency

「稼げる放置ゲー」CrossLink(クロスリンク)のTOKEN LINKでNFTアイテム買ってみました。

2021年8月24日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

『「稼げる放置ゲー」CrossLink(クロスリンク)のTOKEN LINKでNFTアイテム買ってみました。』

という記事です。

ただの備忘録てきなそういう感じの内容の記事です。

NFTアイテムをTOKEN LINKで買うまでの流れを簡易的ですがスクショともに振り返ります。

宜しくお願い申し上げます。

CrossLinkを1ヶ月やってみた記事など書いています。

CrossLinkを1ヶ月やってみたレビュー記事や、ゲーム内で稼いだIOSTをTokenPocketに送金してみた記事なども書いています。

 

スポンサーリンク

ということでTOKEN LINKにてNFTアイテムを買います。

ということで、さっそくTOKEN LINKにてNFTアイテムを買います。

TOKEN LINK

TOKEN LINKとは?

TOKEN LINKは日本のNFTマーケットプレイスです。 あなたがゲームで手に入れた数々のアイテム達を我々のプラットフォームを通じて 世界中のプレイヤーと売買する事が可能です。 ゲームのアイテムが資産になる全く新しい自由市場。 是非いち早くご参加下さい。 (TOKEN LINKより引用)

まずはToken Pocket(ウォレットアプリ)を開きます。

前回の記事では、

CrossLink(クロスリンク)で稼いだIOSTをTokenPocketに受け取りしてみた。受取方法をスクショで保存しておきます。

という感じで、100 IOSTをTokenPocketに送金しました。

今回ぼくは、スマホだけの操作でTOKEN LINKにてアイテムを買うことができました。少し前だとスマホからは厳しいようでしたが、今はできるっぽいのかスムーズに買い物を済ませることができました。

この画面の、下の真ん中の項目「発見する」をタップして進みます。

一番上の「私のDApps」という欄に、DAppブラウザが表示されていると思います。

トラストウォレットやメタマスクにも似たようなブラウザ機能が備わっているとおもいます。

このDAppブラウザを使用して、TOKEN LINKのページへとアクセスします。

検索欄にURLを入力します。先ほどのTOKEN LINKのURLをコピペしましょう。

https://www.tokenlink.io/

ぼくは既に以前から「このアイテムが安いし、使い勝手が良さそうだし、これを買おう」とあらかじめ決めていたアイテムがあったので、そのページのURLをコピペして、ページ移動しました。

こんな感じです。

TOKEN LINKページに入れたので、こちらのアイテムを買います。

レアアイテムや、レベルが高い武器や、スキルが備わったアイテムなどがたくさん売られてワクワクしますね。

ということで、今回ぼくが買おうとしているのはこちらです。

「ミスリルグラス」というゴーグルタイプの武器です。

普段は「ガン」タイプの武器を使っていますが、こちらはスキルも1つ備わっているので、とりあえずこれでいいかなと。

下へスクロールすると、

値段や、買う選択肢が記載されています。又、オファーなどもできるっぽいですね。

今回ぼくは、こちらのアイテムを 50 IOST(201 JPYA)で購入させていただきます。

「IOSTで買う」をタップします。

アイテムを購入しますか?

「OK」をタップ。

署名リクエスト なるものが出てきます。

なんというか「おお、ブロックチェーンだ(?)」という感じがしますね。

「確認」をタップ。

パスワードを入力します。

パスワードは、なんというか、このTOKEN LINKだけでなく、IOSTアカウントとか、CrossLinkのパスワードなどなどあると思うので、しっかりとパスワードアプリなり、メモ帳なりに整理整頓しておくのが大事だなと感じる瞬間でした。

スポンサーリンク

TOKEN LINKでNFTアイテムを買うことができました。

ということでパスワードを入力すると、もう購入手続きへと進みます。

その後ページを更新するなりして、TOKEN LINK内の自分自身の「所持アイテム」を確認すると、

ミスリルグラスが買えていました!

そしてこのアイテムを、CrossLinkのほうで使えるようにするためにエクスポートしていきます。

TOKEN LINKで買ったアイテムをCrossLinkで使えるようになりました。

このミスリルグラスを、もう出品することも可能なんですね。

オーナー名も、すでに僕のアカウントの名義になっており、まさに「NFT」を感じる瞬間でした。

そんなすごいアイテムではないですが、唯一無二のアイテムになるっぽいので何かすごいですよね。

ということで、CrossLinkのゲーム内でこの買ったアイテムを使えるようにするには、これで終了ではありません。

これをゲーム内のほうへと送信します。

「エクスポート」をタップ。

署名リクエストが出てきます。

「確認」タップします。

ぼくは「このアクションをホワイトリストに登録することができ、次回は承認する必要がありません。」にチェックを入れました。自己責任でお願いします。

パスワードを入力して、「確認」をタップします。

エクスポートができました。

画面の横幅が飛んでいますが、

「アイテム化に成功しました。サーバーの読み込みが完了した後に反映されます。」とのこと。

 

ぼくの場合、ここから20分前後でCrossLink内の「プレゼントBOX」に反映されました。

IOST送金のときは十数秒でしたし、NFTを買って所有アイテムに反映されるのも十数秒でしたが、

このエクスポートは少し時間がかかるかもなので、その間は焦らずのんびり過ごすなり、ゲームプレイするなりしてるといいかもです。

他の方のCrossLinkブログを参考にさせていただき、他の方も20分ほどかかったそうなので、ぼくもその間は放置しておきました。

ということで20分ほど経過して、CrossLink内の「プレゼントBOX」を見てみると、!マークの新着アイテム通知がついていました。

ミスリルグラス

「トークンからアイテム化した装備アイテムです」

ということで早速、受け取りボタンを押して受け取ります。

ついに「装備アイテム欄」に反映されました。

そこまでレア度が高いわけではないのですが、ひとまずこれで買うことができたので、一安心です。

今後はIOSTもっと稼いで、もっと強い武器を買いたいなと思いました。

すぐに装備したいので、ヒロチウム使ってレベル50まで上げておきました笑

 

ということで、

TokenPocketのDappブラウザ→TOKEN LINKにアクセス→買う→エクスポート→20分経過→CrossLinkで使用可能

という流れでした。

 

今回ぼくは、スマホ1台だけでアイテムを買うことができました。

少し前に「GoogleChrome」でTOKEN LINKにアクセスして、アイテムを買うところまでいったのですが、なぜかエラーになり買えませんでした。スマホのGoogleChromeは、そもそもウォレット全般(拡張機能)が使えないので、パソコンでやるしか無かったです。

ただ今回は、TokenPocketにIOSTアカウントを紐づけていたことで、TokenPocketのDappブラウザから買えば既にウォレットはリンクされているっぽいので、スムーズに取引することができて、嬉しかったです。

そんな感じで、今回はTOKEN LINKでNFT武器アイテムを、無事買うことができました。

スポンサーリンク

おわりに。CrossLinkがより楽しめそうです。

今回初めて、ゲーム内で稼いだIOSTで、NFTアイテムを買ってみました。

これって僕たちが小さい頃にプレイしていたら、「ドラクエ」とか「ロックマン」とか「ポケモン」とか「メダロット」とかと同じ仕組みで、まさにゲームだなと感じました。

しかし、ブロックチェーンゲームの面白いところは、

・アイテムが唯一無二のパラメータ

・ゲーム内のお金が現実の「円(お金)」に変換できる

というところだなと思います。

アイテムがNFT化されているので、所有者は一人しかおらず、最強アイテムとかを売らずにコレクションとして保有してもいいですし、値が高騰したときに売るなども面白そうですね。

そしてゲーム内のお金が現実の「お金」になるのもすごいですよね。

昔なら「ゲームでひたすら作業して、たくさんゲーム内コインを手に入れてそれで物語を有利に進めていく」という、ただそれだけの機能でしかなかったゲーム内コインが、今の時代はそれを稼いで、武器を強化するなどして、それを売ることができます。

今回の場合、CrossLinkですので、IOSTで買い物をしました。販売者は、IOSTを得たことになりますね。

ぼくはまだまだプレイして間もないですが、めっちゃ研究されてるひとは、立ち回りとか「なにがレアアアイテムなのか」なども理解していそうです。

CrossLinkでの遊び方が増えて、又、ゲーム内でも派遣したときに順位が上がるなどしてそうすると得られる報酬も変わるので、また一段と面白くゲームプレイできますね。

 

ということで話が長くなってしまいましたが、これにて以上となります。

参考になれば幸いです。

お互いに楽しくCrossLinkをプレイしてお小遣い稼ぎしていきましょう。

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました。

まだ未プレイの方や、興味を持った方は、無料でスマホで遊べるので、ぜひこの機会にダウンロードしてプレイしてみてはいかがでしょうか。

放置でお小遣いが稼げる!クロスリンク をやってみよう!

http://link.crosslink.world/DL
招待:MGU7XJ7

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Cryptocurrency
-, ,