Cryptocurrency

仮想通貨ブログを始める手順をサクっとカンタンに解説【初心者向け】

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

仮想通貨ブログを始める手順をサクっとカンタンに解説【初心者向け】

 

こんな方におすすめ

  • 仮想通貨ブログを始めたいけど、やり方がわからない
  • 仮想通貨ブログで稼ぎたいけど、稼ぎ方がわからない

 

✅ 本記事の内容

  • 仮想通貨ブログを始める手順をサクっとカンタンに解説

 

この記事を書いているぼくは、3年ほど仮想通貨(暗号資産)投資をしており、そこで試したことなど当ブログにメモや備忘録としてアウトプットしています。

 

結論を書いておくと、仮想通貨ブログを始める手順は以下のとおり。

 

①口座開設をして仮想通貨を買う(bitbank、bitFlyer、DMM Bitcoin、Coincheckなど)

②ブログを開設(お名前.com、Xserver、ConoHaWINGなど)

③ブログで仮想通貨の口座開設方法などを書く

④ASPに登録をして仮想通貨広告と提携する

 

上記のとおりです。

 

それでは、これからひとつずつサクっと解説していきます。5分くらいで読めると思います。

 

【カンタン】仮想通貨ブログを始める手順をサクっと解説【初心者向け】

 

結論としては、以下の手順で進めていきます。

 

①口座開設をして仮想通貨を買う(bitbank、bitFlyer、DMM Bitcoin、Coincheckなど)

②ブログを開設(お名前.com、Xserver、ConoHaWINGなど)

③ブログで仮想通貨の口座開設方法などを書く

④ASPに登録をして仮想通貨広告と提携する

 

上記のとおり。

 

それでは順番に解説していきます。

 

①口座開設をして仮想通貨を買う(bitbank、bitFlyer、DMM Bitcoin、Coincheckなど)

まずは、口座開設をして仮想通貨を買いましょう、

 

つまり、「仮想通貨売買の体験をする」ということ。

 

自分自身の汗水垂らして働いて得た現金を、仮想通貨に替える(トレード)というのは、やはり緊張や不安がありますが、しかしそれこそが体験であり、信用に繋がります。

 

緊張や不安があるのはとても分かりますが、実際は「口座開設→クイック入金→仮想通貨を買う」という短いステップを踏むだけなので、わりとイージーです。

 

仮想通貨の取引口座のおすすめとしては、以下のとおり。

 

 

上記の取引所です。

これらはいわゆる「メジャー」且つ「仮想通貨初心者も使いやすい」という利点があります。

 

まずは上記のいずれかの仮想通貨口座を無料開設して、そこで仮想通貨を購入しましょう。

 

「仮想通貨の買い方がむずかしそう。わからない。」という方は、【簡単】DMM Bitcoinでビットコイン(仮想通貨)を買う方法を解説【初心者向け】という記事でビットコインの買い方を解説しているので、参考になるかもです。

 

②ブログを開設(お名前.com、Xserver、ConoHaWINGなど)

次は、ブログを開設しましょう。

 

正直、「仮想通貨を買う」というのはとても簡単なことで、それよりも「ブログを開設」の方が若干手間だよなぁ、と個人的には思っています。

 

とはいえ、実際に手を動かして「ドメイン取得」「レンタルサーバーを契約」ということを済ませれば、あっという間にWordPressブログを開設することができました。

 

おすすめのブログのサーバーは、以下のとおり。

 

 

上記のとおり。

これらのレンタルサーバーは有名どころでして、多くの現役ブロガーの方々も利用されています。

 

ひでおわーるど
ぼくは右も左も分からない状態でしたが、「お名前.com」でドメイン取得とレンタルサーバー契約をセットでおこない、いま現在の当ブログを開設することができました。

 

参考

大体は、「ググる」もしくは「公式サイトの説明記事を読む」もしくは「先駆者ブロガーの丁寧な記事を読む」をすれば、ブログ開設はけっこう簡単です。

 

参考までに、有名・著名なブロガーさんを見ていると、人気なのはXserverConoHa WINGっぽいです。

 

ということで、ブログを開設できたら、次のステップへいきましょう。

 

③ブログで仮想通貨の口座開設方法などを書く

①仮想通貨を買う→②ブログを開設、という流れを経て、ようやく「ステップ③」まできました。

 

ステップ③としては、ブログで仮想通貨の口座開設方法などを書きましょう。

 

ブログを開設できたら、まずは「サイトの外観」とかは一旦置いておいても構いません。

なぜならば、大事なことは「情報を書く」「体験や知識を他人にシェアすること」だからです。

 

シンプルに表現すると「ブログ記事を書きましょう!」ということ。

 

見た目だけオシャレでも、そこに「情報が書かれていない」のであれば、「高級車にガソリンが入っていなくて動かせない」ということと同様です。

 

仮想通貨の記事の内容や使用キーワードは、以下が参考になるかもです。

 

・Coincheck(コインチェック)で口座開設して入金する方法を解説

・bitbankでEthreumを買って、Metamask(メタマスク)に送金する手順

・仮想通貨口座おすすめランキング5選

・OpenSea(オープンシー)でNFTアートを買うやり方

 

こんな感じで、情報と体験を交えてアウトプットしていくといいかもしれません。

 

ひでおわーるど

「え?こんな当たり前のことを書くの?」と笑われてしまいそうですが、意外にも「まだ仮想通貨は触ったことがない」というひとは多いのです。

ぼく自身も、備忘録がてら仮想通貨関連の記事を書いているのですが、意外とPV(ページビュー)が増えており、どこかのだれかの役に立っているのであれば幸いだなと感じます。

 

ということで、「仮想通貨」「暗号資産」「NFT」などで感じたこと、難しいなと思ったこと、おすすめのやり方・方法・手順などをブログ記事にたくさんアウトプットしましょう。

 

④ASPに登録をして仮想通貨広告と提携する

最後のステップ④は、ASPに登録をして仮想通貨広告と提携しましょう。

 

ASPとは

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダーの略称。広告主とアフィリエイターを仲介する業者、サビースのこと。

 

今回の「仮想通貨ブログ」というテーマで説明すると、以下のとおり。

 

【広告主】→仮想通貨の取引所(bitbank、DMM Bitcoin、Coincheckなど)

【アフィリエイター】→ブログを書くひと、紹介するひと(あなた)

【仲介業者】→A8.net、もしもアフィリエイト、アクセストレード、TCSアフィリエイトなど

 

こんな感じです。

 

ASPにも特徴があり、「ブログ審査が緩いASP」「金融系に特化したASP」などの各会社によって審査基準や紹介料が変わります。

 

「仮想通貨ブログ」をやるのであれば、以下のASPがおすすめかも。

 

 

上記の3つのASPですね。

 

「アクセストレード」と「TCSアフィリエイト」は、記事の審査があるので、あらかじめ仮想通貨ブログの記事を書いておきましょう。

 

特に、TCSアフィリエイトは金融系のアフィリエイトプログラムが豊富なASPなので大事にしたいところ。

ほとんどのFX口座、証券口座、仮想通貨口座などのプログラムが取り扱われているので、今後、仮想通貨ブログを伸ばして稼ぎたい方におすすめ。

 

TCSアフィリエイトの登録方法や手順などは、『【審査合格】TCSアフィリエイトの登録方法や始め方を画像付きで解説します。』で書いているので、参考になるかもです。

 

ポイント

A8.net(エーハチネット)は、ブログがショボくてもASPにひとまず登録可能なのところがポイント。

 

これはあくまで「ASPに登録」という段階の話で、ASPに登録完了後は「仮想通貨の広告に提携申請」をします。

 

参考

A8.net(エーハチネット)であれば、「GMOコイン」「DMM Bitcoin」などの広告プログラムがあります。

 

こんな感じで、「自分の使っている仮想通貨取引所の広告プログラムが取り扱われているASP」に登録をして、掲載審査に合格することができれば、あとはブログ記事に貼り付けるだけです。

 

これにて、「仮想通貨ブログ」はひとまず完成しました。

あとはその仮想通貨ブログをツイッターやYouTube、友達にシェアして見てもらったり、文章の書き方(ライティング)なども学ぶことで、より収益やPVを伸ばしていけると思います。

 

ブログの知識やポイントを学ぶのであれば、ブログ大全という書籍が本当におすすめ。

ブログに関しての知識や細かいポイントがギッシリと詰まった一冊で、とても有効活用できます。

 

読まれる・稼げる ブログ術大全

読まれる・稼げる ブログ術大全

ヨス
1,782円(09/25 09:48時点)
発売日: 2020/10/01
Amazonの情報を掲載しています

 

まとめ:まずはサクっと仮想通貨ブログを始めてみましょう。

まとめ:まずはサクっと仮想通貨ブログを始めてみましょう。

 

今回は、仮想通貨ブログを始める手順をサクっとカンタンに解説しました。

 

①口座開設をして仮想通貨を買う(bitbank、bitFlyer、DMM Bitcoin、Coincheckなど)

②ブログを開設(お名前.com、Xserver、ConoHaWINGなど)

③ブログで仮想通貨の口座開設方法などを書く

④ASPに登録をして仮想通貨広告と提携する

 

このような手順です。

 

仮想通貨の口座開設もブログ開設も「最初は手間かも」という気持ちが生じますが、正直、始めてしまうと、けっこうサクサクいける部分があったりして楽しかったりします。

 

そして、今後はますます、日本全体に仮想通貨(暗号資産)の情報が増幅するでしょう。

 

なぜなら、「NFT」「ブロックチェーン」という技術、概念が日本に少しずつ着実に浸透してきているからです。

 

そういう観点で捉えると、「仮想通貨に触れる」「仮想通貨の情報を発信する」という行為、体験だけでもとても価値があることだと感じますよね。

 

お互いに仮想通貨ライフを楽しんでいきましょう。

 

ということで本記事は以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

最新 いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン

最新 いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン

大塚雄介
1,584円(09/25 17:57時点)
発売日: 2021/12/23
Amazonの情報を掲載しています
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Cryptocurrency
-, , , , ,