Blog

【審査合格】TCSアフィリエイトの登録方法や始め方を画像付きで解説します。

2022年5月12日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

 

悩んでいるひと
TCSアフィリエイトはFXや仮想通貨(暗号資産)などの金融系広告が多いらしい。TCSアフィリエイトの登録方法や始め方を知りたいなぁ。だれかTCSアフィリエイトのやり方を教えてください。

 

このような疑問を解決します。

 

✅記事の内容

  • TCSアフィリエイトの主な概要
  • TCSアフィリエイトの登録方法

 

この記事を書いているぼくは、ブログ歴2年のブロガーです。現在のアクセス数は月3,000PVほどで、4~5桁ほどの収益を得ています。

 

アフィリエイトと言えば、「A8.net」や「afb(アフィb)」が有名どころですが、「TCSアフィリエイト」というFXや仮想通貨(暗号資産)などの金融系広告が多いASPも存在します。

 

今回は、TCSアフィリエイトの登録方法を画像付きで解説します。

 

それでは、よろしくお願い申し上げます。

 

TCSアフィリエイトの主な概要

まず、簡単にTCSアフィリエイトの主な概要を紹介します。

 

TCSアフィリエイトに主な取り扱い広告ジャンルは、以下の画像のとおり。

 

TCSアフィリエイト

TCSアフィリエイトの主な取り扱い広告ジャンル

 

金融系広告が半分以上を占めています。すごい。

 

最近では「仮想通貨」がトレンドで、多くの仮想通貨ブロガーさんが仮想通貨の口座開設をご紹介されていますよね。

 

 

上記の3つの仮想通貨取引口座は、TCSアフィリエイトにて取り扱いされています。

 

このように、TCSアフィリエイトでは、仮想通貨(暗号資産)だけに限らず、FX投資や株式投資などの証券口座の金融系広告を多数取り扱っています。

 

これから「仮想通貨ブログで稼ぎたい」「自分の利用している証券口座を多くの人に紹介したい」という方は、TCSアフィリエイトに登録すると良いかもしれません。

» TCSアフィリエイトに無料登録してみる

 

TCSアフィリエイトの登録方法【審査あり】

ここからは、TCSアフィリエイトの登録方法を簡単に画像付きで説明していきます。

 

流れとしては、以下のとおり。

 

  • ①TCSアフィリエイトのサイトへアクセス
  • ②TCSアフィリエイトに登録申請(審査合否を待つ)
  • ③合格後はTCSアフィリエイトの広告を掲載可能に

 

では、順に説明していきます。

 

①TCSアフィリエイトのサイトへアクセス

まずは、「TCSアフィリエイト」のサイトへとアクセスしましょう。

 

 

普段使用しているブラウザに「TCSアフィリエイト」と入力すると、TCSアフィリエイトのサイトが上位に出てきます。

サイトへアクセスします。

 

 

トップ画面の上側の真ん中あたりの「アフィリエイター様登録申込」をタップ。

 

②TCSアフィリエイトに登録申請(審査合否を待つ)

ここからは個人情報やサイト譲歩うなどを入力して、TCSアフィリエイトに登録申請をしていきます。

 

 

TCSアフィリエイト規約を読みつつ、下のほうへと画面をスクロールします。

 

 

規約や注意事項を一通り読み、「同意する」「同意しない」を選択します。

 

「同意する」にチェックを入れて登録申請」をクリックします。

 

 

E-Mailアドレスを入力して、「確認」をクリック。

 

 

E-Mailを入力後は、「送信」をクリック。

 

 

登録したメールアドレスに、「TCSアフィリエイターの登録用フォームURL」が送られてきます。

URLをクリックします。

 

 

お名前や電話番号、住所などを入力して、アフィリエイター情報を登録します。

 

自分のサイトのURL(ブログだけでなく、TwitterなどもOK)を入力して、最後に「登録」をクリック。

 

 

登録申請が完了しました。

あとは「掲載審査」が登録したメールアドレスに送られてくるのを待つだけです。

 

③合格後はTCSアフィリエイトの広告を掲載可能に

「掲載審査」は数日かかるとのことです。

今回、ぼくは「金融系ブログには遠いから落とされるかもなぁ」と思っていたら、翌日には「登録承認 のお知らせ」が届いていました。

 

 

TCSアフィリエイトさん、承認していただき、ありがとうございます。

 

上の画像のように「登録承認」の連絡とともに「パスワード取得URL」も添付されています。

 

URLにアクセスし、パスワード設定を完了すると登録が完了します。

 

 

パスワード設定も完了し、正式にTCSアフィリエイトに登録することができました。

 

あとは「広告リスト」から、「投資」「資産管理」などの金融系広告に提携申請をしていくだけとなります。

 

これにて、TCSアフィリエイトの登録方法は以上となります。

 

まとめ:TCSアフィリエイトは金融系広告が多くておすすめ

今回は、TCSアフィリエイトの登録方法や始め方を画像付きで解説しました。

 

まとめると、流れとしては以下のとおり。

 

  • ①TCSアフィリエイトのサイトへアクセス
  • ②TCSアフィリエイトに登録申請(審査合否を待つ)
  • ③合格後はTCSアフィリエイトの広告を掲載可能に

 

こんな感じ。

 

TCSアフィリエイトは、アフィリエイト登録に審査がありますが、こんなぼくのブログでも合格できたので、仮想通貨ブログや、FXや株式投資ブログ、積立NISAなどで積立投資ブログなどをちゃんと運営されている方であれば、たぶん合格すると思います。

 

TCSアフィリエイトでは、コインチェックやビットフライヤーなどの国内大手の仮想通貨取引口座の広告も取り扱いされているので、登録しておいて損はないでしょう。

» TCSアフィリエイトに無料登録してみる

 

ただ、「TCSアフィリエイトに合格できかった・・・」という方もいるかも。

 

そういう場合は、

 

 

この上記3つのASPがおすすめです。

 

特に、「A8.net」はサイト登録の審査がないため、だれでも無料で登録できて、アフィリエイトを開始することができます。

» A8.net(エーハチネット)に今すぐ登録しておく

 

TCSアフィリエイトが不合格でも、A8.net、afb、もしもアフィリエイトなどのASPでアフィリエイトを開始していきましょう。

 

それでは、今回は以上となります。

アフィリエイトサービスを活用して、よいブログライフを。


 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Blog
-, , , ,