広告 スマートフォン

Google Pixel 6aのバッテリー持ちをよくする3つの方法

※本記事・当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

Google Pixel 6aのバッテリー持ちが悪い。どうすればバッテリー持ちがよくなるのかな。だれかGoogle Pixel 6aのバッテリー持ちをよくする方法があれば教えてください。

このようなお悩みを解決します。

この記事を書いている僕は、Android大好きで15年以上Android端末を使っています。最近ついにGoogle Pixel 8 Proを買って楽しんでいます。その1つ前はGoogle Pixel 6aを使っていました。

今回は、「Google Pixel 6aのバッテリー持ちをよくする3つの方法」をご紹介します。

Google Pixel 6aってミドルエンドスマホとしてはとても優秀(だった)なスマホですよね。

ただし、やはり、バッテリー容量も少ないのが欠点。

それをすこしでも対策できる方法をご紹介していきます。

それではさっそく本題へ進みましょう。

あなたのピクセルライフの参考になれば幸いです。

おすすめ記事:【裏技】Androidスマホの動作を高速化する方法【アプリ不要】

Google Pixel 6aのバッテリー持ちをよくする3つの方法

Google Pixel 6aのバッテリー持ちをよくする3つの方法は、下記のとおり。

  • 「バッテリーセーバー」機能を使う
  • 「ストレージ容量」に余裕をもたせる
  • 「トリマ」アプリを削除する

上記の3つです。

ひとつずつ解説していきますね。

①:「バッテリーセーバー」機能を使う

まずめっちゃだいじな1つ目ですが、「バッテリーセーバー」機能を使いましょう。

【Google Pixel 6aを「バッテリーセーバー」で使ってみた結果】

■結果
使用時間:14時間(6:48〜21:00)
電池残量:10%

■感想
①すごいこんな持つんか。初の展開。
②AudibleもSpotifyもテザリングも長く使用。
③トリマ停止してたのにバックグラウンドで4.5h稼働してた。一番の原因コレやん…。

5月に試しに「バッテリーセーバー」をONにして、Google Pixel 6aを一日使ってみたところ、まさかの「14時間」も使用することができました。

シンプルに、「え、こんなにバッテリー持つの?」と驚きました。

単純にあまり使わずに放置していた、なんていうそういうパターンではなく、しっかりとAudible(耳で本を読めるサービス)やSpotify(音楽聴き放題サービス)を何時間も起動して、テザリングもある程度使うなど、普段どおり使用していました。

それでこの結果だったので、個人的には「おいおい、もっと早く活用しておけばよかった」と感じました。

②:「ストレージ容量」に余裕をもたせる

続いては、「ストレージ容量」に余裕をもたせるということです。

正直に書くと、「これが一番難しいかも」と思います。

ストレージ容量とはつまり「Google Pixel 6aに保存するデータ容量」のことですね。

Google Pixel 6aのストレージ容量は、「128GB」です。

アプリや画像、動画、電子書籍などを保存しまくってると、余裕で100GB超えてしまいます。

ストレージ容量が圧迫されると、どうなるのか?それは、

  • システムが正常に起動しなくなる
  • 熱を持ちやすくなる
  • 「容量が99%です、いますぐ容量を確保してね。」の通知が出てくる

という感じで、マイナス作用が多く、「容量圧迫⇒熱が出やすい⇒バッテリーの減りが早い」という悪循環に陥りやすいです。

だからこそ、「ストレージ容量に余裕を持たせよう」ということなのです。

ストレージ容量に余裕を持たせるには、4つ方法があります。

  • スマホそのものを買い替える(例:256GBのスマホを買う)
  • データやアプリをこまめに削除する
  • SDカードとSDカードリーダーを使ってデータを移動する
  • Google DriveやGoogle Photoの有料プランを契約してクラウドに保存する

などです。

僕は、YouTubeやブログのために動画や画像を多く保存しているため、「②データをこまめに削除する」という行動をとっても、やはりすぐに容量が圧迫されてしまうため、いたちごっこでした。

なので、「①スマホごと買い替え」をおこない、このたびGoogle Pixel 8 Pro(256GB)を購入しました。

やはり容量に余裕をもたせることはとても大事ですね。

③:「トリマ」アプリを削除する

最後は、ぶっちゃけ「ひとによる」部分があるのですが、それは、「トリマアプリを削除しよう」ということです。

ひでお
ひでお

ごめんなさい!トリマアプリの開発者様ごめんなさい!悪気はありません!すばらしい歩数計アプリです!うちのお母さんが歩くのが大好きで、トリマアプリ使ってマイル貯めてアマギフゲットして、ちょっとした贅沢を楽しませてもらっていました!

いきなり意味不明でごめんなさい。

「トリマアプリ」というのは、「歩いてマイル(ポイント)を貯められる健康ポイ活アプリ」のことです。

トリマ-移動するだけでポイントが貯まるお小遣い稼ぎアプリ

トリマ-移動するだけでポイントが貯まるお小遣い稼ぎアプリ

GeoTechnologies, Inc.無料posted withアプリーチ

↑ トリマアプリはこれですね

このアプリはほんとうに僕も長年入れてました。(過去形)

年々、トリマの知名度があがり、ユーザーも増えたので、当然ですが、ポイントの還元率も落ちていくわけでして。

チョー大人気アプリとして有名なのですが、「唯一の欠点」があります。

それが、「バックグラウンドで動き続けるがゆえに、スマホのバッテリー消費が激しく、みるみる減っていく」という点です。

自分なりに検証してみた結果がこちら。

Xで「トリマ バッテリー」などと調べてみたらなかなかの多くの人たちが、

・アプリ削除でバッテリー改善した
・Pixelのバッテリー消耗の原因これか?
・トリマのポイント獲得vsバッテリー充電代金どっち取るか…

というリアル投稿をされていた。たしかにバッテリー消耗エグい。僕もP利確して消すか🤔

Google Pixel 6aのバッテリーセーバー使ったら、

12時:100% → 20時:65%

という感じでわりと充電持ちいい。

そしてバッテリー悪くなる原因はやっぱり「トリマ」だった。

※いまはトリマアプリ入れてるが毎回強制停止してる。早めにマイルをPギフトに変換したら退会予定。

上記は、僕のX(旧Twitter)の投稿です。

他のXユーザーの声も見てみましょう。

こんな感じです。他にも「トリマ バッテリー」で調べると、たくさんの悲鳴が聞こえてきます。

僕は、Pixel 6aユーザーだったときに、ハッとしたのです。

「え、もしかして、たぶんだけど、6~7割のひとが、スマホにトリマアプリを入れてるから、”スマホの充電が急激に減るようになったという錯覚”に陥ってるんじゃないか?」

このように思ったのです。

実際に僕自身が、そうでした。

僕自身「Pixel 6aはバッテリー持ちが悪い。熱暴走しやすい。実際に使用しているから、わかるわ。そして、ググると、評価サイトでもみんなそう言っている。まだまだPixelは進化の途中だからしょうがないね。」と思っていました。

しかし、実際にアプリの履歴を振り返ってみると、そんなにハードに使っていない日(=ライトな使い方)でも電池の減りが早かったんですよね。

でアプリ一覧を見てみると、、、そう、、、そこには、あの「トリ」がいたのです、、、

たぶんですが、当記事を読んでくださっているあなたも、もしかしたら、インストールしているアプリに「トリマ」入れてませんか?

もしかしたら、ソレをアンインストールすると、イッキに解決するかもしれません。

ぜひ、お試しください。

まとめ

今回は、Google Pixel 6aのバッテリー持ちをよくする3つの方法をご紹介しました。

まとめると、下記のとおり。

  • 「バッテリーセーバー」機能を使う
  • 「ストレージ容量」に余裕をもたせる
  • 「トリマ」アプリを削除する

上記の3つとなります。

ということで、今回は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたのピクセルライフの参考になれば幸いです。

それでは、また。

次の記事:【裏技】Androidスマホの動作を高速化する方法【アプリ不要】

人気のレンタルサーバー

  • この記事を書いた人

ひでおわーるど

ブロガー YouTuber Kindle本出版 週4日だけ労働│東京│30歳 168cm 52kg 細マッチョ│ほぼ全身ユニクロ│ゆるミニマリスト│新NISAインデックス積立 暗号資産 FX│目標:複業で月20万円稼ぐ│INFP-T│お仕事お悩み相談はDMまで✉️

-スマートフォン
-, ,