Diary

「異色肌ギャルは気持ち悪い」とは思わない【むしろかわいいぞ!!!】

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

「異色肌ギャルは気持ち悪い」とは思わない【むしろかわいいぞ!!!】

 

あなたは、「異色肌ギャル」を「気持ち悪い」と思いますでしょうか?

 

ぼくはタイトルどおりの結論で、

 

  • 「異色肌ギャルは気持ち悪い」とは思わない。むしろかわいいぞ!

 

こう思います。

 

理由としては、以下のとおり。

 

  • miyakoさんがかわいい
  • ギャルはかわいい

 

「おいおい言語化能力皆無かよ...」と思われそうですが、やはりギャルはかわいいの一言に尽きます。

 

ですので、今回は『「異色肌ギャルは気持ち悪い」とは思わない【むしろかわいいぞ!!!】』を解説していきます。

 

「異色肌ギャル」「miyakoさん」とは?

まず、「異色肌ギャルってなに?」と思われている方もいるはず。

 

  • 「異色肌ギャル」とは、黒でも白でもない”異色”のメイクを施したギャルのこと。

 

この「異色肌ギャルメイク」をプロデュースしたのが、モデルやグラビアなどをされているmiyakoさんという方です。

上は、「異色肌ギャルメイクのやり方」を動画で教えてくれているmiyakoさんの動画です。

 

これだけでもかわいいのですが、miyakoさんのTwitterやInstagramの投稿写真もオシャレでやべえです。

 

miyakoさんが『文春オンライン』の記事で「異色肌ギャル」について語られており、引用させていただくと、以下のとおり。

 

オタクだったので、“異色肌”に馴染みがあったんです。イラストやアニメの世界では、肌の色が違うキャラは結構いて。「ガングロギャルがいるなら、緑のギャルがいてもいいよね」と思って、緑にしました。自分の中ではすごいことをやっているという感覚はあまりなくて、通常のメイクの延長線上にある感じです。

“異色肌ギャル”と名乗っていると、「こんなのギャルじゃない」って言われることもあるんですが、ギャル文化ってこれまでの変遷があって、細分化されているので、いろんなギャルの世界があって良いと思っています。

引用元:「『気持ち悪い。人間じゃないみたい』と言われるけど…」全身緑色の“異色肌ギャル”が世間の声に思うこと(文春オンライン)

 

ぼくは平成生まれの人間なのですが、当時は「ヤマンバメイク」「ヤマンバギャル」などの概念もありました。

やはり、ギャルは限界がなくて、ワールドワイドなところが良いですよね。

 

ちなみに『Amazon』でセクシーグラビアの写真集もあるぽいっす。

 

なのと、『Kindle Unlimited』であれば、この写真集は「無料読み放題に登録されている」ようなので、30日間無料の『Kindle Unlimited』に登録して、読んでみるのもアリですね。

 

まとめ:異色肌ギャルは気持ち悪いどころか、むしろかわいい

今回は『「異色肌ギャルは気持ち悪い」とは思わない【むしろかわいいぞ!!!】』を解説しました。

 

「どうして、異色肌がかわいいと思うのかな」と考えてみたところ、理由はいくつかありました。

 

✔ 理由

・アニメとかのかわいいキャラは「異色」でも、やっぱりかわいいから

・miyakoさんのメイクが「ちょうどよい色合い」だから

 

こんな感じです。

意外と『アバター』的な要素もあったり、それこそゲームや動画を触れている世代だからこそ「いろいろなキャラクターがいる」という前提があったりするから、という理由もあるかもです。

 

ということで、今回の「異色肌ギャルかわいい!」は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

異色肌ギャル、バンザイ。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Diary
-, , , , ,