Books LIFE

「読書をすると収入アップする」をジワジワ感じる27歳貧乏ミニマリストワイです。

2021年10月9日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

「読書をすると収入アップする」をジワジワ感じる27歳貧乏ミニマリストワイです。

こんにちは、ひでおわーるどです。

青い鳥
青い鳥

「読書をすると収入アップする」って本当?おしえて!ひでおわーるど!

ぜんぜん収入がないぼくですが、それでも「読書をすると収入アップする」をジワジワ感じる今日この頃です。

お金に悩んでいるひと、人生で困ってるひとなどの参考になれば、幸いです。

宜しくお願い申し上げます。

最初は「読書が苦手」だと、思い込んでいた。

最初は「読書が苦手」だと、思い込んでいた。

ということで、ぼくは20歳前後のときに知り合いから「読書したほうがいい」と言われて、そこから約7年ほど読書をし続けています。

 

最初は「読むの苦手だな~、つまんね~な~」って感じでした。

青い鳥
青い鳥

わかりみが深い。。

しかし、いろんな本を読むうちに、

・読みやすい本がある

・その瞬間瞬間に読みたい本を読む

・読めば読むほど、さらに次の本の情報へとつながる

という感じで、ハマっていきました。

 

そう、ぼくは「教科書を読む」=「本を読む」=「読書」というような、難しいマイナスイメージを持っていました。

 

つまり「なんか記憶しなきゃいけない」とか、「難しい概念を一方的に説明される」みたいなイメージです。

 

しかし、どんどんいろんな本を読んでいくうちに、

「読んだら、”自分が知らないだけ”で、じつは”知ってるだけでお得なことがある”」という風に脳内は喜びまくりです。

「収入アップ」をジワジワ感じる今日この頃。

そして、お待ちかね。

タイトルにも書いた「”読書をすると収入アップする”をジワジワ感じる」ということです。

 

「収入アップ」ときいて、いま、あなたは何を感じましたか?

青い鳥
青い鳥

お金が「イッキにたくさん増える!!!」と感じたよ!

だけど、じつは「お金がイッキにたくさん増える」ということ”だけ”では、ないのです。

 

「お金を減らさないこと」

「お金を少しずつでも増やすこと」

などが、今回の内容です。

 

もちろんこの世の中には、「本を読んで、イッキに稼いだ!」というバケモンみたいなひともいるでしょう。

 

ただそれだけでなく、「読書をしたことで、お金の使いかたが変わり、無駄遣いをやめて、余ったお金でビジネスをしたり、投資をしたり、遊びに使うことで充実する」ということを、この記事では書いています。

 

ぼくの場合ですが、こんな感じで収入がアップしました。

【ミニマリストのようにモノを9割減らした】

→必要なモノ以外はあまり買わなくなった。結果、支出が減った。

 

【本を1冊買ったり、図書館で本を借りる】

→読書している時間が幸せ。あっという間に数時間過ぎる。結果、支出が減った。

 

【少額の余剰資金で投資して実践】

→余剰資金で投資をしています。銀行口座のように「ATMですぐに出金」ができないので、結果的にお金が貯まっていき、又、相場状況は変動しますが、お金が増えたりします。

そして「お金が実際に増減する場面」や「トレードの勉強」なども実体験に落とし込めるので、勉強時間やメンタルトレーニングにもなります。

 

【ブログやYouTube、自作のKindle本を出すなど】

→本を読むなかで、「さまざまビジネス、働き方がある」ということを知ることができます。

ぼくは正直、無能で器用貧乏ですが、興味あることや、やってみたいことを実行することで、体験が得られています。

その中でも、ブログやYouTubeで物販アフィリエイト収入が少し入ったり、自作のKindle本を出す、メルカリで不用品売却、UberEatsで配達、などをして、複数の収入ができるなど、小さくても体験しています。

>>毎月の収入金額などはこちら

 

「知っている」というだけでも、強い。

「知っている」というだけでも、強い。

読書をしていくうちに、

「ミニマルに生きて、余っている時間やお金で、経験や、自分、金融商品、ビジネスなどに投資をする」

という感じなりました。

 

本当に、ただ単純に「読みたいな」「知りたいな」ということの、延長です。

 

今は、エッセンシャルワーカー兼個人事業主として労働をしていますが、この「個人事業主」に対しても、単純に「社長てきなそういうやつになりたい」という気持ちから始まったモノです笑

 

5年前ぐらいからも『プロフェッショナル仕事の流儀』などの、社長やリーダーの物語を読むのが好きでした。

そこから、「社長・個人事業主は、株式や税金のことも学んでいるだろうな」と思い、税金や、投資に関する本も読むようになりました。

 

本当に単純です笑

 

そしてこれは「知っている」というだけでも、強いと感じます。

 

税金に関する知識をもっているひとは、

「節税する方法」つまりは「積み立てNISAの口座」とか「ふるさと納税」とかも「選択肢」となります。

 

「知らない」というだけで、

・投資は、キケンだ!いきなりお金が減るんだ!

・格安SIMは、通信できないモノだ!

・メルカリやAmazonは怖い!高くてもお店で買う!

という感じで、「うまくやればお得になり、損をしづらい、という”選択肢”」が人生から減ってしまいます。

 

本を読むことで、「インデックスファンド投資」とか「格安SIMを使って生活している著名人の話」とか「Amazonの便利さ」、「メルカリで野菜を売ってるひとがいて、それくらい利用者やニーズが増えている」など、知ることができます。

 

今回は「本を読む」というテーマで書いていますが、もちろん今現在ですと、

・YouTube

・オーディオブック

・Voicyなどの音声メディア

・ブログ

などでも「知識を得る」ことができます。

ちなみにですが、ぼくが使用しているオーディオブックアプリはこちらです。

>>日本最大級!オーディオブックなら - audiobook.jp

今回このような記事を書きましたが、ぼくはまだまだ情弱ですし、収益も残念ながら自慢できるほどではなく、ショボいです。

今後も、知識投資をおこない、さらに成長していこうと思います。

 

おわりに。知識に投資をしていきましょう。

ということで、今回の記事はここまでとなります。

 

読書をすることで収入はアップします。

この意味は入ってくるお金を増やす(収入)だけでなく、出てしまうお金(支出)を減らすことの意味も含まれています。

 

「お金を一切使わない!」ということではなく、「これはリターンが見込めるかも」というモノゴトには躊躇なくお金を使って、経験に変えたり、知識に変えたり、もしくは機材投資、機会投資などに使うと、後々になって、より「プラスになる可能性」が高まるでしょう。

 

ということで、以上となります。

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました。

今後も知識に投資して、より生活をラクにしていこうと思います。

また次の記事でお会いしましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Books, LIFE
-, ,