Gadget

DAISO(ダイソー)の税込330円高音質ステレオイヤホン(AL-002)がコスパ良くて歓喜した。

2021年8月29日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

DAISO(ダイソー)の税込330円高音質ステレオイヤホン(AL-002)がコスパ良くて歓喜した。

 

「DAISO(ダイソー)の税込330円高音質ステレオイヤホン(AL-002)がコスパ良くて歓喜した。」

という記事です。

 

こんな方におすすめ

  • DAISOの330円のステレオイヤホンはどんな感じなのだろうか
  • DAISOの330円のステレオイヤホン(AL-002)はコスパ良いのか
  • 高音質ステレオイヤホンの外観画像などが気になる

 

GalaxyのAKGイヤホンが壊れてしまったので、その代替としてDAISOの『高音質ステレオイヤホン』を買ったら、もうこれで充分すぎました。

 

使用してみた簡易的な感想や、写真などを載せるだけの備忘録てきな記事です。

 

よろしくお願い申し上げます。

 

DAISO(ダイソー)の高音質ステレオイヤホン(AL-002)を買いました。

 

ダイソーには、こんな感じで様々なイヤホンが売っています。

 

上の画像のとおりで、『高音質ステレオイヤホン』にもいくつか種類があります。

イヤホン自体のカラーリングも違いますが、音質も違うそうです。

 

事前にGoogleで「ダイソー 高音質ステレオイヤホン おすすめ」てきな感じで調べてみたところ、

 

「AL-002」がほかのナンバーよりも音質がよかった。

 

てきな情報をチラホラみかけたので、今回ぼくも「AL-002」を選択しました。

 

税込330円でした。

スポンサーリンク

高音質ステレオイヤホンの外観など

ということでダイソーから帰宅したので、さっそくイヤホンを開封して使用してみます。

まずは外観などの写真をどうぞ。

 

パッケージ外観

 

箱だけ見れば「ダイソーで売られているモノ」とは判断つかないくらいのクオリティです。

 

 

DAISO 300円税抜と書いてありますね。

リモコンマイク付きです。近年はテレワークやビデオ通話などをされる方もいるでしょうから、マイク付きは便利そうですね。

 

 

ぼくが今回買ったのはこちらの「迫力低音 + ヴォーカル伸びやか」タイプを選びました。

 

 

裏面に、使用方法などが記載されています。

そして、高音質ステレオイヤホン(マイク付、AL-002)と記載されています。

 

本体の外観など

 

耳元はこんなかんじ。

カナル型というのでしょうか、フィット感もよく、そして落ちづらい。耳も痛くないです。

今現在もこうしてブログを書きながら、このAL-002を耳に装着しています。

 

 

みんな大好き3.5mmジャック。

 

ぼくはレッツノートを使用しており、こういう時にイヤホンジャックがあると便利です。

 

スマホはZenfone 7 Proを使用しており、イヤホンジャックがないですが、ワイヤレスイヤホンを使用しています。

 

 

これがボタンです。再生や停止などの機能です。

 

 

『高音質ステレオイヤホン(AL-002)』のコードの長さです。

 

GalaxyのAKGイヤホンより少し長めな印象です。

 

個人的には、移動とか姿勢を整えるときに「ピンッ!」とならないので、この長さがすごいフィットしています。

スポンサーリンク

ダイソーの高音質ステレオイヤホン(AL-002)を使った感想

使用した感想ですが、

 

「え?これ330円なの?なんか前から使っていた感覚で、なにもネガティブがない!すごい!」

 

というのが率直な感想です笑

 

実は、過去にダイソーの200円イヤホンを使ったり、AliExpressでイヤホンを買ったりしてみましたが、基本的にはどれも

 

「少し、声が遠く聞こえる」

「迫力がちょっとだけ足りないかも」

 

という感じでした。

 

ただ、今回は本当に「え?これ下手すれば今までで1番良いかも」となってしまいました。

 

正直「AL-002買ってよかった」となっています。

 

ということであとは箇条書きしておきます。

 

  • トーク系の話し手の声がしっかり聞こえる
  • フィット感がいい
  • 密閉感がいいので外の音が多少軽減される
  • コードが少し長めなので、少し余裕ができる
  • このブログ記事を書きながらEDMを聴いているが、迫力がある
  • シンプルな作りがとてもいい

 

という感じです。

 

個人的には「もうイヤホン事情で困ったら、これ買い替えればいいやー」っていう”最低限ライン”ができたので、今後もこれを買いそうです笑

スポンサーリンク

おわりに。毎回ダイソーの進化に驚いています。

今回は「DAISO(ダイソー)の税込330円高音質ステレオイヤホン(AL-002)がコスパ良くて歓喜した。」という記事でした。

 

ぼくはたびたび、生活する上で消耗するモノをダイソーで買っています。(タオル、寝るときに使うラベンダーオイル、洗濯物干しピンチハンガーなど)

 

そして今回またダイソーに訪れると、「また進化しててやばい!」と驚かされました。

 

昔は「安かろう悪かろう」「安物買いの銭失い」というフレーズで飛び交っていましたが、今やもはやコスパ製品が豊富です。

確かワイヤレスイヤホン(1000円)も人気があるそうですね。

 

ぼくは今回有線イヤホンだけでなく、「パラリンアートのマスク」なども買ってみましたが、どれもアタリでした。本当に品質もよくて驚きます。

 

ダイソーさんの商品のラインナップは素晴らしいです。これからもダイソーさんの発展を願ってやみません。ダイソーさんに感謝です。

 

ということで、話がそれてしまいそうなので、ここまでにしたいと思います。

 

ぜひ、あなたもお近くのダイソーで『高音質ステレオイヤホン(AL-002)』を見かけたら手に取ってみてください。

 

ということで、以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

お金に余裕があるひとは、こちらのイヤホンとか買っておくとハズレがなくて良いかも。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Gadget
-, , , ,