Gadget

DAISOの『多機能ボールペン(0.38mm)』が書きやすい件【優秀コスパ文房具】

ひでおわーるど

非正規労働者、FXトレーダー、ブロガー、ズボラYouTuber、ズボラミニマリストの28歳 / 保育士補助→適応障害→無職貯蓄ゼロ→8割モノ捨てる・服は16枚→複業労働、S&P500積立、仮想通貨、FX投資 / 読書の学び、知識、体験、労働で得たノウハウ、トレード、ブログ、ズボラライフハックなど赤裸々に呟きます。Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

  • DAISOの『多機能ボールペン(0.38mm)』について気になる...
  • DAISOの『多機能ボールペン(0.38mm)』の値段が知りたい...
  • DAISOの『多機能ボールペン(0.38mm)』の使用感やメリットを知りたい...

このような疑問をお持ちの方におすすめの記事となっております。

こんにちは、ひでおです。先日、DAISO(ダイソー)へ行ってきまして、文房具を買いました。

そこで『多機能ボールペン(0.38mm)』なるモノを発見しまして、「ムムッ!ジェットストリームに似ているな!試してみよう!」ということで買ってみました。

そしたら、なんと、めっちゃ使いやすい!これで110円!?コスパ良すぎませんか!?という気持ちになりました。

ということで今回は、DAISOの『多機能ボールペン(0.38mm)』が書きやすい件を書いていきます。

先に結論を書いてしまうと、以下のとおり。

結論

  • お値段は、110円(税込)
  • 4色+シャープペン付き
  • ジェットストリームより軽くて持ちやすい
  • 滑らかでスマートな書き心地
  • 0.38mmは文字がキレイに見える

もはや「安かろう悪かろう」のDAISOではないですね。

それではこれからひとつずつ解説していきます。

宜しくお願い申し上げます。

DAISOの『多機能ボールペン(0.38mm)』が書きやすい件【優秀コスパ文房具】

それでは、ここからはDAISOの『多機能ボールペン(0.38mm)』が書きやすい件について解説していきます。

結論としては、以下のとおり。

結論

  • お値段は、110円(税込)
  • 4色+シャープペン付き
  • ジェットストリームより軽くて持ちやすい
  • 滑らかでスマートな書き心地
  • 0.38mmは文字がキレイに見える

それでは見ていきましょう!

お値段は、110円(税込)

まずは、お値段です。

な、な、なんと「110円(税込)」です。

「いやいや、ダイソーの110円のボールペンってwww インク詰まってたり色変えるレバーがチャチいいんでしょどうせwww」という声がきこえてきそうです。

しかし、これはぼく自身も驚いています。

商品としては当然といえば当然なのですが、「ふつーーーーーーーーーーーーに使える。というか使いやすい!」です。

4色+シャープペン付き

ペンの種類

  • シャープペンシル(0.5mm)
  • 黒色(0.38mm)
  • 赤色(0.38mm)
  • 青色(0.38mm)
  • 緑色(0.38mm)

4色のボールペン(0.38mm)とシャープペンシル(0.5mm)という内容です。

もちろんペンの頭の先には"消しゴム"も標準装備されています。

ジェットストリームより軽くて持ちやすい

ぼく自身、かれこれ3年ほどは『三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム 4&1 0.5 ブラック MSXE510005.24』を使用していました。


しかし、労働中に紛失してしまいました。

そこで今回、DAISOの『多機能ボールペン(0.38mm)』を買って使ってみたところ、、、

「あれ?ジェットストリームよりも安くて、、書きやすい...だと!? 本体が軽いので指が疲れづらい!」と直球で感じました。

正直、これはダークホースです。

半分ネタとして「まぁこんなもんだよね~ガハハ」っていう気持ちで買ったのに、全然そんなことはなく、むしろ「うおお、指も疲れないし最高!」となってしまいました。

滑らかでスマートな書き心地

そして話は続きます。この『多機能ボールペン』は滑らかでスマートな書き心地を体験できます。

ぼく自身、100均のボールペンは幾度となく使用してきたことがあります。

そのため、「インク漏れが酷いのかな?インクが全然出なくて文字がかすれちゃうのかな?」と若干の心配がありました。

ところがどっこい。

「これほんとに110円か!?」と思うレベルの書き心地です。

0.38mmは文字がキレイに見える

最後は、「0.38mmは文字がキレイに見える」ということです。

どうでしょうか。

このとき、「労働するときにメモをするたった数分間程度」を除いて、基本的にはボールペンを握っていません。つまり久しぶりにこんなふうに机の上で執筆をおこなったのです。

しかし、文字がキレイに見えます。(見える!って言ってください!お願いしますお願いしますお願いします!)

これはやはり、ボールペンの先が0.38mmという極細のおかげです。

スポンサーリンク

今後はもうこの1本だけあれば充分!【正直、あと2本くらいストックor使い分けしたい...】

最近は、「ノートにひたすら文字を書いてアウトプットする」ということを実践しています。

このDAISOの『多機能ボールペン(0.38mm)』が使いやすくて、書きたい気持ちが加速しています。

ほんと、変な話かもしれませんが、「これかっこいい...」みたいな謎のコレクターマインドが発動しています。

それくらい書きやすいし、気に入っています。

ぼくはズボラミニマリスト的な感じで、持ち物はわりと少ないです。洋服も今年の夏にTシャツを2枚買った程度で、ほとんど毎年同じ服とかです。

そんなぼくですが、このDAISOの『多機能ボールペン(0.38mm)』は、正直、あと2本くらい欲しいです。

理由としては、

  • もし今使っている1本がインク切れしたときに、ストックがあるといいなー
  • 労働で使っているペンをこのDAISO『多機能ボールペン(0.38mm)』に替えたい

という理由です。

とはいえ、ダイソーに行ったときに結構まだまだ販売されていたので、買いに行けば置いてあると思うので、ストックを持たなくても今のところは大丈夫です。

なので、この1本さえあれば、紛失しなければ充分な文房具だなと感じます。

スポンサーリンク

まとめ:DAISOの『多機能ボールペン(0.38mm)』は優秀コスパ文房具

ということで今回は、DAISOの『多機能ボールペン(0.38mm)』が書きやすい件を解説しました。

内容をまとめると、以下のとおり。

まとめ

  • お値段は、110円(税込)
  • 4色+シャープペン付き
  • ジェットストリームより軽くて持ちやすい
  • 滑らかでスマートな書き心地
  • 0.38mmは文字がキレイに見える

素晴らしい文房具ですよね。

ぜひ、この記事を見たあなたもお近くのDAISOで『多機能ボールペン(0.38mm)』を見かけたら、試しに買ってみてくださいね。

「これ110円でいいんすか!?」というコスパバイブスを感じれることでしょう。

ということで本記事は以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よいダイソーライフを!



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

非正規労働者、FXトレーダー、ブロガー、ズボラYouTuber、ズボラミニマリストの28歳 / 保育士補助→適応障害→無職貯蓄ゼロ→8割モノ捨てる・服は16枚→複業労働、S&P500積立、仮想通貨、FX投資 / 読書の学び、知識、体験、労働で得たノウハウ、トレード、ブログ、ズボラライフハックなど赤裸々に呟きます。Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

-Gadget
-, , ,