Try

DaVinci Resolve17無料版をダウンロードしてみた。インストールのやり方や方法。

2022年2月5日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

 

こんにちは、ひでおわーるどです。

 

タイトルのとおりで「DaVinci Resolve17無料版をダウンロードしてみた。インストールのやり方や方法。」という内容の記事です。

 

DaVinci Resolve(ダビンチ リゾルブ)は、フリーの動画編集ソフトです。(有料版もあり)

 

普段は、スマホで動画撮影をして、スマホの編集アプリ「VLLO」で動画編集をして、YouTubeやInstagramにアップロードしています。ただ最近は「パソコンでも少しだけでも編集できるようになりたい」という興味心からいろいろと編集ソフトを触っています。

 

ダビンチリゾルブは有名だと思うので、とりあえず入れておくだけ入れておいて、その内触って試してYouTubeの説明動画などを参考にして学んでいこうと思います。

 

ではさっそく、DaVinci Resolve17無料版をダウンロードしてインストールしていきましょう。


ダビンチリゾルブの公式ページへいき、ダウンロードします。

では、まず、Google ChromeなりBraveなりMicrosoft Edgeなりで「ダビンチリゾルブ」と検索しましょう。

 

一番上の「DaVinci Resolve 17 | Blackmagic Design」をクリックします。

DaVinci Resolve 17 | Blackmagic Design

 

こちらが公式サイトの様子です。

か、かっこいい。。!!
青い鳥

下のほうへとページをスクロールします。

 

  • DaVinci Resolve
  • DaVinci Resolve Studio

という2つの項目がでてきました。

 

左側の「DaVinci Resolve」が無料版です。

「今すぐ無償でダウンロード!」をクリックします。

 

そうすると、「Mac OS X」「Windows」「Linux」などの選択画面が現れます。

ぼくは「Windowsのノートパソコン」を使っているため、真ん中の「Windows」をクリックしました。

 

名前や、メールアドレス、電話番号、都道府県などの情報を入力して、「登録&ダウンロード」をクリックします。

 

 

「ありがとうございました」というポップアップ画面とともに、ダウンロードが開始されます。

ぼくは、この画面が表示されてから、すぐにファイルがダウンロード開始されました。開始されない場合は、赤い表記をクリックしても良さそうです。

 

ということで、ファイルがダウンロード完了しました。解凍して中のアプリを起動させます。

 

こんな感じで、よくある画面です。クリックして進めていきます。

 

最終的には、「インストール完了!今すぐパソコン再起動をしましょう!」的な流れになり、クリックして再起動しました。

 

デスクトップ画面にも保存されています。クリックして起動してみます。

 

ダビンチリゾルブを起動することができました!

英語が、、読めん、、!!!
青い鳥
ひでおわーるど
言語を日本語に設定できるよ!以下で説明するね!

スポンサーリンク

DaVinci Resolve17を日本語で使う方法

この項目では、ダビンチリゾルブを日本語で使う方法を解説していきます。

 

まずは、DaVinci Resolve17を起動させます。

 

画面左上の「DaVinci Resolve」にマウスを移動させると、項目がでてきます。

そのなかの「Preferences」をクリックします。

 

「Media Storage」画面になります。

「Systme」「User」という項目があるとおもうので、「User」をクリックします。

 

そうすると、「Language」がでてきます。

あとは「日本語」を選択して、最後に、画面右下の「Save」をクリックします。

その後、一度このダビンチリゾルブアプリを手動で再起動します。右上の×印をクリックして、またデスクトップ画面からダビンチリゾルブを起動するだけです。

 

起動してみると、日本語設定になっています。

 

これにて以上となります。



おわりに。無料で動画編集していきましょう。

今回はDaVinci Resolve17の無料版のご紹介でした。よくYouTubeで「ダビンチ」とか「アドビプレミア」とか「ファイナルカットプロ」なんていう単語を耳にしてたので、「有料版しかないんだろうなぁ。。」なんて思っていたら、なんと無料版が出ていたのですね。

 

ちなみに最近ぼくが使っていたのは、「Shotcut」という無料の動画編集ソフトです。

 

ググってみると、使い方を説明してくれている方や、YouTubeで説明動画などを上げている方も意外と存在しています。そのため、動画編集に対する取り組むハードルが少し低くなりました。

元々は、というか今現在もYouTubeをやっていて、ほとんど「スマホで撮影、スマホで編集」という流れで投稿しています。大した編集ではありませんが、細かく空白時間を削ったり、テロップを入れたりなどはサクサクできます。又、場所も選ばないので、トイレでも公園でもちょっとした作業を進めることができます。

けっこうそっちのほうが慣れているのもあって、わりとスマホ編集は楽しんでやっています。

 

ただ、一応「パソコンでの動画編集」「操作」「書き込みの速さ」なども体験しておいたほうがメリットがあると思い、最近は無料ソフトでいろいろと試しています。

 

めちゃくちゃ余談になってしまいましたが、そういう意味では「ダビンチリゾルブ」「Shotcut」は無料ソフトで大人気、且つ、利用者も多いとおもうので、おすすめです。

 

ということで、本記事は以上となります。

今後はダビンチリゾルブを触って動画編集などを練習していければなと思います。

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Try
-, , , ,