Tips

お金持ちになるには「この3つ」をバグらせるといいらしい。【結論:収入・支出・資産運用】

2021年12月14日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

お金持ちになるには「この3つ」をバグらせるといいらしい。【ネタバレ:収入・支出・資産運用】

 

こんにちは、ひでおわーるどです。

 

最近は、肉体労働をしつつ、余っている時間とお金で、ブログを書いたり、投資のことを勉強したりしています。

 

さて、本日は「お金持ちになるには「この3つ」をバグらせるといいらしい。【結論:収入・支出・資産運用】」という内容の記事です。

 

お金持ちとはいかなくても、「お金に余裕をもつ」というようなレベルにも適用できる内容です。

 

お金や時間に困っているひと、それらを少しでも緩和させたいひと、少しでも余裕をもって生活したいひとの参考になれば、とても嬉しいです。

 

宜しくお願い申し上げます。

 

【結論】収入・支出・資産運用額、このいずれかをバグらせましょう。

ということでさっそく結論です。

 

「収入・支出・資産運用額」これらをバグらせましょう。

 

な、なんてシンプルなんだ、、、

青い鳥
青い鳥

 

これら3つをもっと細かくしていくと、

 

収入→時給、単価、年収

支出→毎月の支払い、固定費、買い物を抑えめにする

資産運用→インデックスファンド投資、米国株、仮想通貨などに投資する金額

 

ということです。

スポンサーリンク

収入を伸ばすより、「支出を抑える」は誰でも今から可能です。

「収入を伸ばす」ときいて、あなたはどう思いましたか?

 

いやふつうに「むずい」っておもった

青い鳥
青い鳥

 

むずかしいですよね。

では、収入を伸ばすには、どうすればいいのでしょうか?

 

うーん、「今よりも出勤日数を増やして残業する」ってことか

青い鳥
青い鳥

 

それだと、確かに「今月は収入増えたー!」と嬉しくなりますが、3ヶ月もすればしんどくなって、過労してしまいますね。。

 

わかった!アレだ!

青い鳥
青い鳥

 

そうです、アレです!

 

・副業(複業)をする

・転職する

・自分で事業をおこなう

など。

 

いやー、なんかめんどうだな。どうにかなりませんかね。

青い鳥
青い鳥

 

そういう場合は、「支出を抑える」ということが今すぐ、だれでも、実現可能です。

 

青い鳥さんは、毎月、なにに対してお金を使っていますか?

 

・3大キャリアと高級スマホで、毎月7,000円~1万円。

・電子書籍で大人気有名マンガ全巻をまとめ買い、5万円。

・毎日自動販売機で150円の飲料を買う。=30日×150円=4,500円。

とかかなぁ~

青い鳥
青い鳥

 

それらを、もし、改善した場合、つまりそれを代替してみたらどうなるのでしょうか。

 

・スマホ・通信費→格安SIMで、毎月2,999円~。

・電子書籍はセール時のみ購入にして、ブックオフやメルカリでマンガを購入→モノにもよるが、2万円くらい。

・自販機をやめて、自宅で飲料水をボトルにいれる→0円~500円ほど。

 

つまり単純計算で、「数万円が銀行口座に残る」ということになります。

 

しかも「内容はほとんど同じ」なのです。

『鬼滅の刃』も読めるし、『キングダム』も読めます。LINEもできますし、荒野行動もプレイできます。飲みたいモノも飲めます。

 

たしかに、、。

ぜんぜん手間じゃないし、これだけで毎月数万円が貯金できてしまいますね。。

青い鳥
青い鳥

スポンサーリンク

筆者も、「小さく実践」しています。

ということで、ぼくも小さく実践しています。

 

スマホ→Zenfone 7 Pro(メルカリで中古品購入)

SIM→楽天モバイル(LINEモバイルからMNP)

読書→Kindle本をセール時購入、オーディオブック(audiobook.jpを50%オフ時購入、図書館を利用など。

私服→UnitedAthle 4.1オンス ドライ アスレチック Tシャツ 590001。これらを複数枚。

 

収入を増やすために、ブログを書いたり、YouTubeをやったり、自分でKindle本を発行したり、過去にはLINEスタンプをいくつか作成して販売したり、UberEatsで配達などもしていました。

 

そして資産運用は、少額で運用しています。市場に身銭を投げることで実体験として得られるモノや、感じることがたくさんあります。

 

積み立てNISAで毎月自動積み立てをしながらも、投資信託でNASDAQ100などを少額買い増ししたり、仮想通貨取引所で、アルトコインなどを買ったり、トレードするなどしています。

 

このように「小さく実践」することで、「自分は収入はどれくらいあれば、うれしいか」とか、「資産運用で、大きな結果を出すには、そもそもどれくらい入力金があればいいのか」とかそういったことが学べます。

スポンサーリンク

おわりに。

この記事を書いていて、最後のほうは「やばい、これは細かく書くとめちゃくちゃ大変だ!撤退だ!」という気持ちになりました。笑

 

ただいろいろ書いたとしても、一番シンプルな答えはやはり、

 

・収入を増やす

・支出を減らす

・資産運用

 

これら3点に尽きます。

 

「収入が月50万あり、支出を月10万に抑えて、余った40万は毎月投資している」てきなひとも、最近よく見かけますが、まさにバグがすごいです。笑

 

収入を増やすことも大事で、ただ収入を増やすことだけでなく「支出の最適化」「見直し」などをするだけでも、効果的かなと思います。

 

ということで以上となります。

 

ぼく自身も、今後もブログを書いて収入ふやして、ミニマルライフをして支出を抑えつつ、投資活動にお金を使っていければなと思います。

 

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。

さようなら。

 

最後におすすめの本を一冊おいておくので、「まだ読んだことない!」という方は、ぜひ試しに読んでみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Tips
-, , ,