PC

Let's note(レッツノート) CF-SZ5はメモリ増設不可能...。【8GB搭載モデルがおすすめ】

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

Let's note(レッツノート) CF-SZ5はメモリ増設不可能...。【8GB搭載モデルがおすすめ】

 

困るペンギン
Let's note(レッツノート) CF-SZ5はメモリ増設不可能なのだろうか?Let's note(レッツノート) CF-SZ5がメモリ増設できないなら8GBを買ったほうがいいのかな?誰か教えてください。

 

この記事では、このような疑問を解消します。

 

✅ 記事の内容

  • Let's note(レッツノート) CF-SZ5はメモリ増設不可能...。【8GB搭載モデルがおすすめ】

 

この記事を書いているぼくは、Let's note CF-SZ5(レッツノート)を約1年ほど使用しており、これまでもWindowsのPCや、Let's note SX2なども使ってきました。

 

結論を書いておくと、以下のとおり。

 

✅ 結論

・【悲報】Let's note CF-SZ5はメモリ増設不可能です...

・4GBより8GBメモリ搭載のCF-SZ5がおすすめ!

 

上記のとおり。

レッツノートにもいろいろなタイプがあり、メモリーやSSDを換装できるタイプもありますが、なんと、SF-SZ5はメモリ増設は不可能とのことです。

 

それでは、これからひとつずつ解説していきますね。

 

 

【悲報】Let's note CF-SZ5はメモリ増設不可能です...

さっそく結論とおりで、

 

  • Panasonic Let's note CF-SZ5はメモリ増設不可能です。

 

困るペンギン
ぐぬぬ...

 

CF-SZ5のメモリ増設が不可能な理由としては、以下のとおりです。

 

  • メモリソケットが省かれているから。

 

上記のとおりです。

そのため、「メモリ交換も増設もできない」ということになります。

 

もし、「自分だけのオリジナルハイパーウルトラモンスターパソコンを造りたい!」という場合であれば、メモリ増設ができる『Let's note S10』や『Let's note CF-SX4』や、他社製品になってしまいますが『Thinkpad』などを選択するといいかもしれません。


4GBより8GBメモリ搭載のCF-SZ5がおすすめ!

上記のような「メモリ増設不可能」という前提があったうえでぼくが個人的におすすめするのは『8GBメモリが標準搭載されたLet's note CF-SZ5』です。



理由としては、以下のとおり。

 

・4GBだと安く済むが、毎日快適に使うなら8GBの方がサクサク

・ブログを書くときタブ(ページ)を20~30個開いても重くない

・YouTube動画がすぐに表示されてすぐに再生できる

・画像をダウンロードしたりアップロードするときもモタつかない

・ネットサーフィンしていても全然グダつかずサクサクページ表示できる

 

上記のとおりです。

 

一言で書くと、

 

  • 基本的にブログ書くときもYouTube観るときもブラウジングもサクサクで快適!

 

という感じです。

 

一応、ぼくの使用している『Let's note CF-SZ5』のスペックや仕様をお見せすると、以下のとおり。

 

ぼくが使用している『Let's note CF-SZ5』のスペック

ぼくが使用している『Let's note CF-SZ5』のスペック

 

  • 【CPU】Core i5-6300U
  • 【RAM】8GB

 

という感じです。

あと保存容量(ストレージ)としては、SSDで222GBほどあります。

 

この1年ほど、この『Let's note CF-SZ5』でブログを書き続けており、画像とかも多く保存したり、軽く編集するなどもしていますが、サクサクでとても助かっています。

 

参考

ちなみにですが、ぼくはメルカリで中古のLet's note CF-SZ5(メモリ8GBモデル)を買いました。お値段は23,000円ほどでして、相場価格よりも比較的安く購入できました。

 

とはいえ、他人に勧めるとすれば「楽天やAmazon、中古PCショップ」で買うことを推奨します。

 

理由はシンプルでして、

 

  • 「保証期間」もセットで付いてくるので、万が一、不備があっても損をしない(返却可能や、無料で修理、代替品と交換など)

 

という理由だからです。

 

やはり、「個人売買」だと、手の行き届かない箇所もあったり、ちょっとした不備とかも書きそびれたり、見落としたりするパターンも、”無きにしも非ず” です。

ですので、「これからLet's note CF-SZ5を買って使いたい!」という方は、ご自身の予算やリスク許容度などを算出した上で、Amazonや楽天で買うと買うといいかもです。

 

ぼくとしては、これまでも中古ノートパソコンや中古スマホなどをメルカリで購入しており、特に不備があったり損をしたことはありません。

又、多少の汚れやキズがあっても、「まぁそんな見た目のことより、サクサク動いてくれればいいや」というトレードオフを意識しているので、そこまで気にしません。

 

ということで、『Let's note CF-SZ5』を買うのであれば、メモリ4GBモデルよりも、メモリ8GBモデルを買うことを個人的にはおすすめします。


まとめ:Let's note(レッツノート) CF-SZ5はメモリ増設不可能...。【8GB搭載モデルがおすすめ】

まとめ:Let's note(レッツノート) CF-SZ5はメモリ増設不可能...。【8GB搭載モデルがおすすめ】

 

今回は『【Let's note CF-SZ5はメモリ増設不可能...】だから8GB搭載モデルを購入した』を紹介しました。

 

内容をまとめると、以下のとおり。

 

✅ まとめ

・【悲報】Let's note CF-SZ5はメモリ増設不可能です...

・4GBより8GBメモリ搭載のCF-SZ5がおすすめ!

 

上記のとおりです。

 

個人的には、今後も『メルカリ』や『ヤフオク』などで購入していきますが、もしハズレ商品があることが不安な方や、余計な手間をかけたくないという方は、『Amazon』や『楽天市場』、『中古PCショップ』などで購入すると、特典や保証期間なども付いて損をしないで済むかもしれません。

 

ご参考までに

この記事の下の方に、ご参考までに『中古PCショップ』のURLを3つ貼っておくので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

今回は『Let's note CF-SZ5』のメモリ容量について書きましたが、正直、他のPCも同様で、やはり可能であれば、最低限、メモリは8GBほどあったほうが、より作業や動作が快適になり、動作が遅いことで時間消耗をせずに済みます。

 

ココがおすすめ

やはり、そういう意味では、『Let's note CF-SZ5』(8GBメモリ搭載)は、比較的安価で、これからブログやライティング、ちょっとした簡易的な動画編集を始める方にもおすすめのコスパマシーンだと思います。

 

ということで、今回は以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-PC
-, , , , ,