広告 仮想通貨

PancakeSwapでBABY EverDogeを買ったよ。というだけの記事。

※本記事・当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

PancakeSwapでBaby EverDogeを買ったよ。というだけの記事です!

ただの記録用てきな感じです。

宜しくお願い申し上げます。

追記:2日後に売りましたw

判断早いかもしれませんが、ちょと微妙かなと思ったので、2日後に売りました。

0.50ドルほどが返ってきました。つまり損失。

PancakeSwapでBaby EverDogeを買ったよ。

前回は、$FSHIBコインを購入したのですが、ほかにも草コイン欲しくなったので、今回はたまたま目に入ったBABYEVERDOGEコインを買ってみました。

 

てことで買うまでの流れ。

BABYEVERDOGEのアイコンがうっすらと目に入り、気になりました。

 

スリッページ許容度を、1%ずつ試していき、最終的に13%でスワップ画面までいけました。

なんかこのスリッページ許容度を高くすると、なんかもしかしたら嫌なことが起きるかもしれませんので、くれぐれも自己責任を承知の上で、宜しくお願い申し上げます。

てことでレッツスワップ。

ガス代金を支払う。

 

たくさんのBABYEVRDOGEコインを買うことができました。

 

ただ、なんか「〇〇$」というような、ドル換算の数字つまりは金額が表示されていないのです。

ほかのアプリなどでチャートを見ると動いてたりするのですが、

ぼくのトラストウォレットがバグってるのか分かりませんが、金額が表示されないというw

0.0003000 BNBをスワップしたので、手数料を入れない計算をすると、

約 0.09 ドル になるっぽいです。

https://coinxconverter.com/convert/bnb/usd/0.0003000

 

つまり、超単純計算すると、9円ほどですかね。

とりあえず興味本位で、痛くない程度で、今回草コインを買ってみました。

 

追記:2日後に売りましたw

判断早いかもしれませんが、ちょと微妙かなと思ったので、2日後に売りました。

0.50ドルほどが返ってきました。つまり損失。

スポンサーリンク

おわりに。PooCoinChartsに存在するコインとか気になりますね。

ぼくは、BinanceとPancakeSwapを使っていますが、ほかにもDAppsと呼ばれる概念のモノがたくさんあるんですね。

PooCoinChartsというアプリだと、いわゆる魔界コインと呼ばれるような凄まじい値動きのコインがチラホラあって、興奮と恐怖がイッキに来ました。

草コインは、失ってもいい金額や、痛くない金額がやはり良いですね。

ぼく自身も管理に気を付けて、草コイン投機を楽しみます。

てことでおしまいです。

最後まで読んでくださったひと、ありがとうございました。

人気のレンタルサーバー

  • この記事を書いた人

ひでおわーるど

ブロガー YouTuber Kindle本出版 週4日だけ労働│東京│30歳 168cm 52kg 細マッチョ│ほぼ全身ユニクロ│ゆるミニマリスト│新NISAインデックス積立 暗号資産 FX│目標:複業で月20万円稼ぐ│INFP-T│お仕事お悩み相談はDMまで✉️

-仮想通貨
-,