UberEats

5月28日㈭午後14時頃、川崎市多摩区でUberEatsしてきました!注文が結構あり多く稼働できました【ウーバーイーツ編13】

2020年5月29日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

こんにちは、ひでおです。

 

昨日5月28日㈭、神奈川県川崎市多摩区にて14時頃、ウーバーイーツをしてきました。

主に小田急線沿いの津久井道を通り、生田や向ヶ丘遊園、そして川崎街道のお店などで配達ができました。

昨日の記事はこちら

 

結構、鳴りが良くテンポよく配達できて楽しい1日でした。

 

それの記録として記事を簡易的に書きます。

宜しくお願い申し上げます。

ほかにも「UberEats」の配達記録などを書いているので、あわせて読んでいただければ幸いです。

結果から。

売り上げ 3387円

(チップ100円含む)

 

乗車 7

 

オンライン時間 2時間56分

 

ポイント 11

 

今更ですが結果をこうして改めて確認すると、

地味に良い成績だったかなと思います。

 

乗車の詳細

時間を見て頂きたいのですが、

ほとんど25~30分ほどの配達感覚でした。

 

基本的には安全運転や、無理な追い抜き追い越しをしたりしないので

そういう部分もロスになってるのは確かですが、

こういう感じで落ち着きながらもテンポよく鳴って配達できるのは楽しかったです。

スポンサーリンク

1件ずつの情報

1件目 ケンタッキーフライドチキン 川崎生田店

GoogleMap ケンタッキーフライドチキン 川崎生田店

住所 〒214-0038 神奈川県川崎市多摩区生田3丁目13−13

売り上げ 490円

距離 約2.9km

 

13:51に川崎市麻生区にてオンライン。

出発し、津久井道をまっすぐ多摩区方面へ向かいました。

ちょくちょく道路の脇道などで待機したりしても鳴らなそうなので、思い切って多摩区生田のほうまでイッキに進みました。

 

ちょうどケンタの向かいの道路の脇道にて休憩していたところ、

「1分」との表記で鳴りました。

 

ここのケンタッキーフライドチキンでは、ドライブスルーもあり、

又、入店する際の案内してくださるスタッフの方もおられて駐輪場も広かったです。

2件目 松屋 向ヶ丘遊園店

GoogleMap 松屋 向ヶ丘遊園店

住所 〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2737−4 タカノビル1F・2F

 

売り上げ 406円

距離 約1.4km

 

1件目をドロップした後、すぐに鳴りました。

 

Googleマップに誘導してもらってるので裏道から入っていってファミレスの細い路地を抜けて、

お店に到着しピック完了しました。

スポンサーリンク

3件目 幸楽苑 川崎宿河原店

GoogleMap 幸楽苑 川崎宿河原店

住所 〒214-0021 神奈川県川崎市多摩区宿河原2丁目42番1号

 

売り上げ 452円

距離 約2.2km

 

駐車場が大きくて入りやすかったです。

 

店内では、受付のお母さんてきな人たちが、

「あなたも月に何十万も稼いでるの?」とたずねてきました笑

 

「いや、僕は1日に2000円くらいですゲヘヘ」と返答しました。

 

気持ちよく迎えられて、出発することができました笑

 

この時の時間帯は午後15時頃でしたが、鳴るのですね。多摩区凄いのかもしれない。

4件目 コンマトゥーゴー向ヶ丘遊園店

GoogleMap comma TOGO 向ヶ丘遊園店

住所 〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2043

 

売り上げ 555円

距離 約4.1km

 

大体流れとしてはドロップ先に到着したり、ドロップした直後に鳴っており調子がいい感じでした。

 

commaTOGOは、Googleマップ通りに行けました。

 

ただ建物や小さいビルの中でやってるお店だと思って、建物の「看板」「標識」を

探してもお店が見当たらず。。

 

動画を撮りながら「どこだろう」と独り言をいってたら、発見!

 

建物の中にあるのではなくて、

どちらかというと「表に面して」お店がかまえてありました。

 

向ヶ丘遊園駅南口をでて、右手のほうに普通にオープンしてました。

 

結構、こういうのでいつもあたふたしてる自分ですが、あとはもう数をこなすだけです!

5件目 フレッシュネスバーガー 稲田堤店

GoogleMap フレッシュネスバーガー 稲田堤店

住所 〒214-0001 神奈川県川崎市多摩区菅2丁目1−29 マルコンボナール 1階

 

売り上げ 524円

(100円チップを含む)

距離 1.7km

 

ここは以前、稲田堤で稼働したときに訪れたので難なくピックできました。

 

ドロップ先の建物に置き配をして写真を撮ろうと思ったら、、、

 

「配達完了」となってしまいました。

 

しかし何とか大丈夫でした。

 

それは「既にチャットしていたから」です。

 

ご注文者様の説明文に、

「建物の〇〇に置いておいてください」

と丁寧に書いてくださったおかげで、

 

「置き配は建物のココがよろしいでしょうか。」

「もしくは建物の中に入った玄関の前のほうがよろしいでしょうか。」

というように詳しい話を到着した際にチャットをしていたので、

 

「建物のソコでお願いします!」と即レスしてくださいました。

 

「承知いたしました!」と返事をして、写真を撮影しようとしたら

「配達完了」となってしまって焦りましたが、

 

既に「到着アピール」はしていたので問題なく終えれたかなと思います。

 

というか、え!チップくださるんですか!笑

(今更、事の重大さに気付いた)

本当にありがとうございました!!!

スポンサーリンク

6件目 ケンタッキーフライドチキン 川崎生田店

GoogleMap ケンタッキーフライドチキン 川崎生田店

住所 〒214-0038 神奈川県川崎市多摩区生田3丁目13−13

 

売り上げ 453円

距離 約2.2km

 

ということで、1件目に配達させていただいたケンタに再度ピック。

 

ちなみにこれは余談ですが、

「右折入店は、一応アリ」とのことでした。

 

ケンタ川崎生田店では、ドライブスルーもあり車入るときの手前で誘導係の人もおられた。

府中街道なのでほとんどのタイミングで交通量が多い。

 

なぜだか昨日は1度目も2度目も反対車線からお店に向かうことが多く、

入店するときに「誘導係の人が丁寧に対応してくださった」ので、少し申し訳なくなってしまった。

 

尋ねると、

「右折して入店されるかたも、多いですね。アリです!」

「むしろこうして聴いてくださってありがとうございます。」

という風に、明るく丁寧に教えてくださりました。

 

一応、僕も車に乗ったり、ロードバイクにも乗っていて、

「なんかアクションを起こすときは合図を出す」

「左右だけでなく、後方確認」

「狭そうで人も車も多い場所では、無理して反対から突入しない」

的な感じで意識して運転しているので、

 

余裕があるときは、少し立ち回りを変えて左折して入店したいなと思いました。

(あくまで自分の個人の思いや意図です)

 

ドロップ先が向ヶ丘遊園の方面で、

このときの時間が、16:09でした。

どんより曇り空になって、時々雷が光ってたので、そろそろ解散しようかなという気持ちになりました。

 

7件目 フレッシュネスバーガー 向ヶ丘遊園店

GoogleMap フレッシュネスバーガー 向ヶ丘遊園店

住所 〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区 神奈川県川崎市多摩区登戸1889-1 松井ビル1・2階

 

売り上げ 508円

距離 約3.3km

 

本当のこの日はテンポよく鳴ってくれました。ドロップすると大体、次のピック先へのコールが鳴ります笑

 

フレッシュネスバーガー向ヶ丘遊園店は、十字路の信号待ちの手前に所在しているお店でした。

 

歩行者もおりますし、そしてバスも通りますし目の前で信号待ちもしています。

なので意外と出るときに「いろいろ気を付けよう」と意識しました。

 

ドロップ先が小田急線沿いの専修大学付近でしたので、帰るときは少しラクになるので嬉しかったです。

 

そしてドロップ先に向かってる途中、スマホアームからスマホが振動によって

 

落下して画面左下や、左下の角が割れたり傷がついてしまいました。OMG.

 

でももはや「通信できてることが御の字」という感じでしたので、

そのままドロップ先に到着してドロップ完了してオフラインにしました。

 

スマホが落下した原因はめっちゃシンプルで、

・スマホケースがスルスルすべるタイプのモノを使用

・スマホアームが横のみ固定するタイプを使用

していたからです。

 

2週間前ほどにGooglePixel3XLをメルカリで購入し、スマホケースをAmazonで注文しました。

装着すると少し滑る感じで、結局はもともと装着されてたシュピゲンのケースを使用。

 

「ウーバーやるときは、このケースを装着すればいいのか!」という風に機転をきかしてすべるケースを装着。

そしたら、以前よりも振動があるたびに若干動いてるのを感じました。

 

そんなにバコバコスピードを出してるわけでなく、交通状況を見て流れにのってましたが、

ドロップ先へ出発するまえにもっと横をガッチリホールドしておけば良かったと思いました。

 

しかし、「ウーバー配達」という行動をしていたおかげで

「ああ!スマホがあ!」というようなショックはなくて、

 

むしろ「よし!他のスマホ使いたいぜー」という風に楽しみが1つ増えたことが今楽しいです笑

 

そしてドロップしたあとに公園で動画を撮ってたり時間を使ってたら、最後は雨に降られました笑

 

1年前に小杉付近で雨に濡れて配達したときの記憶が蘇りました。

 

まだ昨日は気温が高かかったので、少し冷え込みましたが無時に家に帰宅できてよかったです。

スポンサーリンク

今回の多摩区の感想

まずは「鳴りが良かった」ということが感想の1つです。

 

やはり「場所」って大事なのでしょうか?

 

普段の僕ならオンラインにして京王よみうりランドのほうから多摩区稲田堤のほうなどに潜入してましたが、

 

今日は小田急線沿いから通過して、

まさに「生田」「登戸」というような住所で主に稼働できました。

 

ロジック的な仕組みはぶっちゃけ分かりませんが、オンラインにしてからのルートによって、

何か変わるのでしょうか。

 

それかシンプルに「多摩区は注文者様がたくさんおられる」てきな感じでしょうか。

 

なんにせよ、鳴りが良くて楽しかったです。

あとは「配達員も多い」というのも感想です。

 

特に昨日は、津久井道を走行中に、5人くらいはウーバーライダーとすれ違いました。

男性だけでなく女性の配達員さんもやはりここ数週間でよく見かけます。

 

違う場所では自転車のひともおられたり、驚いたのが金髪でスポーティな女性のロード配達員さんもいました。

シンプルに「うおー!セクシーで、クールで、キュートだな」という風になりましたありがとうございました。

 

やはり府中街道・津久井道はメイン道路ですので、お店も人もいるわけなので

そういう風に配達員さんの数も、そして注文者の数も増えるのかなと感じました。

 

あとは「合図、挨拶するとコスパ良い」というのも感想の1つです。

やはりメイン道路は車が多くて、安全運転を心がけてても難しいときがあります。

 

ただそういう時に「合図」とか「会釈」てきな分かりやすい挨拶をするだけでも

車の人が道を譲ってくれたり、反対車線沿いにいくときも相手のほうが少しスピードを落としてくださったりします。

 

有難いのは、「脇道からメイン道路にはいるとき」です。

いきなり飛び出すと轢かれそうだし、かといって無理に割込みすると気まずいなぁーってときも、

運転者さんの顔みて、「頼む!」と言わんばかりにポーズをすると快く間に割り込みさせてくれます。

ありがとうございます!!!!!!!!

 

もちろん僕も逆に、

「あ、この車コンビニから出たそうだ。いま丁度、信号待ちで余裕があるので自分のぶん空けて譲ろう」

というような感じで譲ったり、間隔を広げたりしています。

 

もちろん全部が全部ではないのですが、

タイミングや状況が悪くないときはそういう風にギブをシェアしています。

 

それと「挨拶」でいうと、ご注文者様とのチャットです。

僕はただたんに「今から行きます」「無事に届けます」という意味でチャットを送っています。

 

でもそれをすることで反応があったり、即レスをしてくださる人がいて

さらにプラスで

「あ、住所の間違いがありました。〇〇にお願いします」

「少し分かりづらいと思います。あのお店を曲がると〇〇色の建物です」

てきな感じで付加価値をつけてくださる人もいます。

 

これがめっちゃ有難くて嬉しいです。

 

わざわざあとあとになって「部屋番や建物はどこにございますでしょうか」と尋ねなくても、

ご注文者様のほうから「〇〇です」という風に教えてくださるので、有難くて、

そして「最初のスタートチャットをするだけ」なのでコスパ良いなと思いました。

 

あくまでこれは個人的な話で、

 

「スピード重視」という方もおられるので、

これは一概に「全部、ちゃんとしないと!」とは僕も思いません。

 

ただこうして「合図」「仕草」「挨拶」を少しするだけでも、

相手の表情や姿勢が変わって、少し気持ちラクになって配達できるのも確かなので、1つの手段としてココに書き記しました。

終わりに。

多摩区、面白いですね!

 

平日の午後14時頃なのに、こんなに注文が来るとは思ってもおりませんでした。

 

なぜ今回、多摩区に行けたかというと、

「ツイッターの情報」を参考にしたからです。つまりは情報です。

 

「生田の坂がやばい、ピックにまたいく」

「向ヶ丘遊園、鳴りがいい」

てきな感じのツイートを見かけて、それを参考にさせて頂きました。

 

本当にありがとうございます。

 

やはり何気ないツイートというのも、文脈や思考をくみとりながら情報を読み込むと、

「もしかして、今がチャンスか?」

「これは微妙なのか」

てきな感じで読めたりすることもあります。

 

あとはやはりクドイですが、

「場所」も関係してそうですね。

 

以前、府中で稼働していたときも、

「大國魂神社」「府中駅」付近で滞在したり走行してると、よく鳴りました。

 

逆に

「府中の森美術館」など少し繁華街から離れた場所で滞在していても無音でした。

 

これは今、僕が住んでる家のエリアにも少し似ています。

 

良い意味で自然があり、道も広くて落ち着く場所ですがやはりあまり鳴らないような感覚。

 

だけどメイン道路付近や、お店がある場所付近に滞在してると鳴りが良かったりと。

 

ぶっちゃけ、「わかりません」。でもまぁそういうのは関係してるのかなと思いました。

 

てことで今回、多摩区で稼働できて楽しかったです。

 

また小田急線沿いの道路から潜入してみようと思います。

 

本日も、ここまで読んで頂きまして、ありがとうございました。

また次のウーバー記事でお会いしましょう。

ほかにも「UberEats」の配達記録などを書いているので、あわせて読んでいただければ幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-UberEats
-, ,