Cryptocurrency Try

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)に登録したけど初期費用高すぎたので解散ですw

2021年7月25日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)に登録したけど初期費用高すぎたので解散ですw

Axie Infinity

 

最近、ブロックチェーンゲームとかNFTゲームとか、そういうのを試しにやっています。

BinanceでAXSを少額保有しているのですが、気が付けば値上がりして含み益がでていて、

Axie Infinityが気になったので、今回やってみました。

そしたら、タイトルの通りで「Axie Infinity(アクシーインフィニティ)に登録したけど初期費用高すぎたので解散ですw」ということになりましたw

それだけの記事です。

宜しくお願い申し上げます。

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)に登録したけど初期費用高すぎたので解散ですw

ということで、ググってやり方を学び、レッツAXS!

まずは、パソコンでAxie Infinity(アクシーインフィニティ)に登録。

その後はRonin Walletを繋げて、さらにMata Maskも繋げる。

という感じでけっこうスムーズだった気がします。

ただ、ぼくの場合、パソコンにメタマスクを入れてなく、スマホのメタマスクアプリを利用しているので、

スマホとパソコンで若干手間がありましたが、なんとかローリンとメタを繋げることができました。

スポンサーリンク

Binanceでイーサリアムを購入し、それをウォレットに送る。

0.01605 ETH です。約3800円ほどでしょうか。

これを送金するために、手数料が0.0036 ETHがかかりました。

ということで、0.01245 ETH を送ることになります。

メタマスクのほうに送金完了です。27$ほどですね。

 

「これでアクシー(キャラクター)を3体買えるぞ!」と錯覚していました。

後ほど書きますが、要するにアクシーの値段を完全に勘違いしていました。

約300$前後ですが、このときぼくは「お!1体300円とかか~」なんて勘違いをしていましたw

それをRonin Walletへ送る。

27ドルを送ろうと思いましたが、ここで「ガス代、つまり手数料」が発動されます。

なので調整して16ドルほどを送金。

16ドルを送るために、ガス代 約8ドルが使われます。

合計 約24ドルがウォレットから引かれます。

スポンサーリンク

そして、買えずに、、解散です。。

ということで、先ほどちょこっと書きましたが、

アクシー、高くて買えませんでしたwww

 

300円とか500円ではなく、

300ドルとかなんですよね。

昨日も調べていたはずなのに、まさかのこんな見間違えをするとはw

高いというのは、ネガティブな意味ではなく、単にぼく自身の事情でございます。

NFTという視点で見ると、ある意味「投資対象」ということでもあるので、そう考えると、ある意味安いとも言えますね。

 

ということで、ウォレットからウォレットへ、そして最後にはBinanceに戻そうと思います。

もちろんその分、手数料が引かれた状態で戻ってきます。。

解散!

 

1日経過しましたが、ぼくのお金は、、どこか宇宙の彼方へと、、、飛んでいきました。。。 (ウォレットに送金したけど、戻ってきていないので、多分やらかした、おわた、どんまい)

おわりに。試してみるのは大事なこと。

という感じで、赤裸々に今回このような感じで、Axie Infinityをやってみました!(やれていないが)

 

ただ実際に、こうしてイーサリアムを使ったり、送金することで、まだまだ知らない世界に触れることができるので、良い機会でした。

ぼくは以前トラストウォレットを使っていたので、メタマスクはアカウントだけ所有しており、お金は入れていませんでした。

なのでこうして今回使う機会があり、特にイーサリアムの仕組みを少しでも身銭を切って、体験したことで、ガス代のことや、今話題のNFTのことも、さらに調べたりするキッカケとなりました。

 

又、以前触っていたパンケーキスワップのことも同時に思考して、

「BSCって、、安いんだな、、コスパいい。。」

なども感じました。

 

今回はAxie Infinityをプレイしたかったのですが、またいつかお金持ちになったときに、課金してみたいなと思います。

最近は、クリプトドラゴンとかマイクリなどのブロックチェーンゲームで遊んでいるので、それらもリターンが良ければ課金するのもまた1つの手段なのだなと、思ったりする今日この頃です。

ということで、以上です。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Cryptocurrency, Try
-, , , ,