Cryptocurrency

PancakeSwapをまた稼働させます。DeFiに資産運用は任せました。

2021年7月26日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

 

「PancakeSwapをまた稼働させます。DeFiに資産運用は任せました。」という記事です。

記録てきな意味で書いています。

よろしくお願い申し上げます。

 

PancakeSwapをまた稼働させます。

約70日前に、パンケーキスワップを休憩する。という記事を書きました。

そして、今回からまたパンケーキスワップを稼働させます。

 

理由は、シンプルです。

「あとは任せた、テクノロジー」ということです。

スポンサーリンク

久しぶりですが、とりあえず以前のやり方と同様でスムーズにセット完了です。

Binanceのほうから、トラストウォレットのほうへ、BNBを送金しました。

237ドルほど。

 

そして、いくつかBSCに変換をしてパンケーキスワップのほうで運用します。

154ドルほどを、LPステーキングします。

様子を見つつ、ストレスない程度に増量課金していこうかなと考えています。

イールドファーミングのほうではない、ただのCAKEステーキングのほうにも、少ない額ですが、一応預けておきます。

こちらも様子見て、増やせればなと思います。

2021年9月頃に、CAKE-BNBのファームを解除しました。

 

ということで、パンケーキスワップ再稼働させていただきました。楽しみ。

スポンサーリンク

BabyDogeとかも買えるっぽい

あと今更ながらですが、まさに最近話題の草コインたちが、パンケーキスワップのほうで買えるっぽいですね。

 

BABYシリーズのコインって、まじ増えてますよねww

最近は、バイナンスのほうでNFT銘柄などのアルトコインを買っていたのですが、

こちらパンケーキスワップで売られているまさに本当の草コインてきなのも、いつか買ってみようと思います。

スポンサーリンク

追記:振り返る用。入れた額

CAKE-BNBのファーミングに、1.407 CAKE(200.23ドル)ほどを入れています。

 

CAKEステーキングに、0.86005 CAKE(12.98ドルほど)を預けています。

おわりに。あとは任せたテクノロジー。

ということで、今日(2021/07/26 月曜日)から、パンケーキスワップに再び預けてみます。

前回はたしか、今回の額よりも少額で投資をして、1万円くらい増えたような気がします。

今回はそれよりも多い額を投じているので、それよりも良い感じにリターンが増えれば感謝っす。

そして、本日の午前中、ビットコインが急激に上がりました。

ビットコイン一時15%急伸、4万ドル接近-週末からの上げ幅拡大(Bloombergより引用)

もしかして、こんな感じでビットコインさんが元気になっていけば、それに連なってほかの銘柄も元気になりそうなので、それも1つ楽しみですね。

 

最近は、バイナンスのほうでAXSやBTCのトレードをして、少し勝てるようになってきましたが、やはり負けることのほうが多いです。

楽しいけれど、資金が尽きればゲームは終了です。そして生活もあるわけですね。

楽しい気持ちを得ると同時に、「チャートを見たり、時間を見たり、集中したり、気になったり」的な時間を失うことも感じました。あ、もちろんお金もっすw

ただ「試す」ということに関しては大事にしていて、試すことによって体験が得られたり、学べることがあったりします。

最近は、読書をとにかくしているのですが、やはり没頭して読書している時間は、ラクですし、なによりも無になれます。

最近はビットバンクのほうは完全に「忘れた」という状態なのでめちゃめちゃ気がラクです。要するに仮想通貨の銘柄を何種類か購入して、寝かせて放置しています。

株とか、インデックスファンドとかも、そうかもしれませんがやはり「忘れる」というのは、最強の投資かもしれません。

 

という感じで、少しの間、パンケーキスワップさんに任せておきます。

そしてその間に、ぼく自身も、ブログを書いたり、YouTube動画を撮影したり、読書したり、健康に投資したりしておこうと思います。

またそのうち、この記事をもとに、どれくらい増えた的な記事もノリがよければ書こうと思います。

 

ということで、以上です。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

仮想通貨(DeFiなど)を触るなら「仮想通貨の自動計算ツール」は利用しましょう。

最後に、大事なのが、「仮想通貨の自動計算ツール」です。

 

有名どころを挙げると、

 

 

この自動計算ツールがおすすめです。

 

ポイント

じつは、どちらも無料で最初は使うことができるため、実際に無料登録をして、自分の利用している取引所の履歴やAPIをアップロードしてどんなふうなツールか確認することができます。

 

実際のところ、仮想通貨やNFT、BCGなどの税金計算は、税理士さんに任せようと、計算ツールを利用しようと、100%完璧にすべて計算することができません。

 

「では、仮想通貨に精通した税理士も、仮想通貨税金計算ツールも不要じゃないか」という声が聞こえてきそうです。

しかし、そうではありません。

 

「少しでも正確な数値、損益を算出することが大事」です。

 

日本の仮想通貨の税制・税率は、正直、とても高いですし、そして複雑ですよね。

そのため、少しでも正確な計算をすれば、自分が得をしますし、損をしづらくなります。

 

できることなら、

 

  • 自分で仮想通貨、NFT、BCGの収支をこまめにチェック、記録する
  • 仮想通貨の税理士の情報をチェック、サービスを受ける
  • 仮想通貨の自動計算ツールを活用して損益や入出金を管理する

 

という3点をおこなうと、仮想通貨(暗号資産)、DeFiなどの税金計算がすこしはラクになるでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Cryptocurrency
-, , , ,