Cryptocurrency

【備忘録】Kanga ExchangeでKNGコイン(Kanga Coin)を購入する方法。

2022年2月13日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

【備忘録】Kanga ExchangeでKNGコイン(Kanga Coin)を購入する方法。

 

こんにちは、ひでおわーるど(@hdowrld)です。

 

先日は、Kanga Exchangeにメールアドレスだけで登録して、そこからUSDT(BSC)を送金するなどしていました。

» Kanga ExchangeにBinanceからUSDT(BSC)を送金してみました。【セルフGOX注意】

 

そして、今回、USDTを使ってKanga Exchange Token(KNG)を購入してみました。

 

備忘録がてら、KNGの購入方法や、注文の仕方などをこの記事に書き残していこうと思います。

 

  • Kanga Exchangeに登録したけど、トークンの買い方がわからない!
  • KNGやHERO、10set、FAMEを購入したいけど、どうすればいいか知りたい!
  • Kanga ExchangeでKNGをPoS(プルーフオブステーク)したいけどKNGの買い方がわからない

というひとの参考になれば幸いです。

 

宜しくお願い申し上げます。

 

まずは、Kanga Exchangeに登録してUSDTを送金しましょう。

ということで、まずはKanga Exchangeに登録しましょう。

 

Kanga Exchangeは、メールアドレスだけで無料で登録できます。

» Kanga Exchangeに登録

 

ぼくはスマホアプリの方から登録したのでパソコン操作とはもしかしたらまた違うかもしれませんが、こちらの記事で登録する方法や、パスワード設定のやり方などを記載しています。

» Kanga Exchangeに登録してみました。登録方法やパスワードを設定するやり方。

 

Kanga Exchangeに登録後は、USDTをKanga Exchangeに送ります。

 

以前までKanga Exchangeでは、USDTは「イーサリアムチェーンのみ」だったそうですが、最近になり、「BSC(バイナンススマートチェーン)」でも送金できるようになったため、手数料が安く済むようになりました。

 

USDT(BSC)の送金方法や、やり方はこちらの記事で書いていますので、あわせてお読みいただき、参考になれば幸いです。

» Kanga ExchangeにBinanceからUSDT(BSC)を送金してみました。【セルフGOX注意】

 

Kanga Exchange WalletにUSDTが保管されている状態になったら、いよいよKNGを購入していきます!

 

Market画面へいき、指値注文して購入しました。

今回、ぼくはKanga Exchangeの「Market」ページから、値段や個数を指定して購入する「指値注文」でKNGを購入しました。

 

購入までの流れは、以下のとおりです。

 

まずは、パソコンで取引所ページを開きます。

まずは、お手持ちのパソコンで「Kanga Exchange」を開きます。

» Kanga Exchange HOME PAGE

 

 

トップページを少しだけ下にスクロールすると、上のスクショのような感じで、通貨ペアが表示されています。

 

青い鳥
お、話題のDOMEとかHEROもここから買えるんだね

 

ひでおわーるど
今回はKNGを買いますが、そのうちDOMEやHERO、10setも買いたいです

 

KNG/USDTの欄をクリックして、トレード画面へと移動しましょう。

スポンサーリンク

トレード画面で指値買い注文をします。

上記のKNG/USDTの欄をクリックしたあと、以下のような画面になると思います。

 

 

青い鳥
チャートが表示されたり、板の数字を見ていると、なんかテンションあがるよね

 

上のスクショの下の方に、「BUY KNG」という項目があるので、そこまでページをスクロールします。

 

 

今回、ぼくは「KNGを買いたい」ので、左側の「BUY KNG」の項目に数字を入力していきます。(逆に「KNG売ってUSDTにもどしたい!」という場合は、右側の「SELL KNG」に入力します。)

 

指値注文は、「買いたい価格をあらかじめ指定して注文を出す」ということです。

ですので「めちゃくちゃ安く買いたい!」と思っていても、「その注文価格で売りたい」というひとがいないと取引が成立しません。

 

今回ぼくは、上に表示されているチャートの価格をパっとみて、それの近くの価格を記入しました。

 

ひでおわーるど
「チャートの横の数字が4.52ドルか、よし、4.51ドルで買い注文を出すぞ。」という感じです。

 

「Amount 」は額のことです。ぼくはKNGを買えるだけ買いたいので、「MAX」を押しました。

 

ひとによっては「少しUSDT残しておきたい...」という場合もあるので、額を減らすなどして調整することも可能です。

 

そうすると、手持ちの金額分(USDT分)のKNGを算出してくれます。

 

買う準備が整ったら、最後に、緑ボタンの「BUY KNG」をクリックします。

 

 

これが最後の確認です。いくらで何個買うのか、FEE(手数料)がどれくらいかかるのかなどを確認して、大丈夫そうであれば「BUY KNG」をクリックします。

 

注文が確定したらウォレットを確認しましょう。

指値注文を出したあとは、自分の注文が表示されていると思います。

 

 

青い鳥
うおお!「4.51ドルで約22KNGを買いたいよ」という注文が表示されている!なんかテンションあがるね!

 

通貨によっては流動性や、取引時間、価格の変動などで「ぜんぜん指値注文が確定しない」ということもあるので、調整したり、落ち着いて気長に待つなりしましょう。

 

 

ということで、注文を出してから数分後には指値買い注文が確定しました。

上のスクショのように、「注文確定した日」「通貨のペア」「いくつ買えたか」などの情報が、ORDER HISTORYに記録されています。

 

ウォレットのほうも確認してみましょう。

 

 

無事に、KNG(Kanga Coin)が購入できていました。

 

約22 KNGを保有していることになります。USDTで価格換算すると、約98 USDTほどです。

 

このまま保有して、「後々、価格が上がったら売る!」というような選択をしてもいいですし、もしくはKanga ExchangeのPoS(Proof of Stake)に預けて報酬を得るなどもできそうですね。

 

ということで、KNGを購入するやり方、買う方法は以上となります。

スポンサーリンク

おわりに。次はKanga ExchangeのPoSにKNGを預けてみたいです。

今回は『【備忘録】Kanga ExchangeでKNGコイン(Kanga Coin)を購入する方法。』という内容の記事でした。

 

ポイント

  1. カンガエクスチェンジのマーケット画面を開く
  2. 通貨ペアを選ぶ(今回は、KNG/USDT)
  3. 買いたい価格と枚数を入力して「BUY KNG」
  4. 注文が確定つまり購入成功

 

大まかな流れとして、上記のような感じとなります。

 

あなたの困っていたポイントがすこしでも解消されていれば、幸いです。

 

今回はこうしてKNGコインを購入したので、次はPoSにKNGをステークしてみたいなと思います。

 

またそれの方法や、やり方なども備忘録として記事にしていければなと思います。

 

ということで、本記事は以上となります。

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。

 

まだ、Kanga Exchangeに登録されていない方はこちらのリンクからどうぞ。メールアドレスだけで、無料で登録できます。

» Kanga Exchange REGISTRATION

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Cryptocurrency
-, , , , ,