Cryptocurrency

BTC(ビットコイン)FX投資で勝てないひとは積立投資をしよう。【時間を分散】

2022年5月5日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

 

悩んでいるひと
Bitcoin(ビットコイン)でFXトレードしてるけど、全然勝てなくてイライラする!どうすればビットコインで稼げるようになるのだろう。だれかビットコインでお金を稼ぐ方法やノウハウを教えてください。

 

今回は、このような疑問にお答えいたします。

 

ぼく自身、FXを始めて約3年が経過し、いまは少額ですが米国株を保有したり、ビットコイン含む仮想通貨にも投資をしています。

 

結論を書くと、

 

短期トレードに執着せず、「積立投資」という手段をとろう!

 

ということです。

 

本記事の内容

  • FXトレードは、ゼロサムゲーム
  • 焦りは禁物
  • 時間を味方にしよう
  • 短期か中長期かを選択するのはアナタ

 

それでは、宜しくお願い申し上げます。

 

BTC(ビットコイン)FX投資で勝てないひとは積立投資をしよう。

 

あなたは、いま、ビットコインFXトレードで勝てていますか?

 

もし、「勝てている!」というのあれば、この記事を見る必要はないでしょう。

 

しかし、「勝ててない!損をしている!」というひとであれば、ぜひ、さいごまで読んでいただければ幸いです。

 

ひでおわーるど
やっぱり「勝っている」「勝ってない」にかかわらず、さいごまで読んでいただきたいです。おねがいします。

 

青い鳥
とりあえずさいごまで読むわ

 

勝ててないひとは、いちど

 

「積立投資」

「相場から離れる」

 

にシフトチェンジしてもいいかと思います。

 

なぜならば、一回ごとのトレードで損失をたくさん出したり、焦ったり、ムリして考えたりするなどのストレスや疲労から抜け出せて、落ち着くことができるからです。

 

FXトレードは、ゼロサムゲーム

 

投資をされている方は、たぶんこのフレーズを、いちどは耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

FXトレードは、無慈悲なゼロサムゲーム

 

FXは外国為替証拠金取引のことですが、これはビットコインFXにも通ずる話です。

 

だれかが「爆益だー!祭りだー!」とツイートしているときには、その反対で「大敗してもうた...ぴえん超えてぱおん超えてどらごん…」と病みツイートをしています。

 

青い鳥
・・・どらごん?

 

ビットコインそのもの自体は、徐々に海外で、ビットコインで買い物ができるようになったり、ビットコインで支払いができたり、国の通貨としてビットコインが使われるなど、成長しています。

 

そのため「現物だけ保有している!ガチホ!将来もっと高値になるかも!」という場合であれば、損失が出ていようと関係なく、将来に期待をして待つことができます。

 

しかし、ビットコインFXトレードとなれば、それはもうデュエル(決闘)です。

 

ロンガーとショーターとの壮絶なバトルが繰り広げられるわけです。

 

バトルに疲弊したときは、いちど落ち着いて、「相場から離れてみる」「積立投資をしてみる」など戦法やマインドを変えていきましょう。

 

焦りは禁物

そして、勝利を重ねているひとをみると、「ああ、すぐにビットコインで稼ぎたい」という気持ちや、「負けて失ったお金をはやく取りもどしたい!」という焦りにつながります。

 

しかし、人間、不思議なことに焦ったときこそ、うまくいかなくなるのです。

 

青い鳥
なんか巷に耳にする恋愛エピソードにも似ているよね。焦って「彼女ほしい!」と必死になっているとキモがられるのに、「まぁそのうち彼女できるかも」なんて余裕あるかんじで過ごしていると、自然と彼女ができてしまうという、あの現象。

 

そのため、「焦り」を感じたときこそ、

 

  • いま「取り返そう...!」と必死になっていないか
  • いちど落ち着いてみようか
  • 積立投資という手段もあるじゃないか

 

と自問自答しましょう。

 

「焦り」を感じたら、いちど立ち止まってもいい。深呼吸や散歩をして気分転換しよう。

 

時間を味方にしよう

先ほどは「焦りは禁物」という話をしました。

 

では、なぜ焦ってしまうのでしょうか?

 

それは「はやくお金持ちになりたい!」「いまを変えたい!」などのイメージした将来が離れていってしまいそうになるからです。

 

人間は「イメージをする」という能力を持っています。

 

  • きょうは良い天気だ。最高のお出かけびよりだ!雨は降らないだろう。
  • 道路がガラガラ。バイクで150km出しちゃおう!ほかの車はこないだろう。
  • あのひとは優しいひとに見える。ぼくと仲良くしてくれそうだ。

 

という、イメージを想像することができます。

 

しかし、イメージはあくまで、幻想です。

 

  • 天気が良くても、突然の悪天候になることもあります。
  • 道路も車だけでなく自転車やバイク、ハトが突然出現することもあります。
  • 優しいひとに見えても、あくまで表面上の振る舞いがそう見えるだけで、実際は冷たいひとかもしれません。

 

このように、想定していたイメージとは違うことが起きたときなどに、

 

「ああ、焦ったわ~」

 

と、ひとは言います。

 

「想定してたこと」とは、ぜんぜん違うことが起きるので、そりゃもうビックリです。

 

これは、投資・投機・トレードの世界でも同様です。

 

  • いまは上昇トレンドだと”思ったのに”、急落していった...。
  • きょうは勝てると”思ったのに”、ぜんぜん勝てない...。
  • ようやくトレードが上手くなったと”思ったのに”、まぐれだったのか負けが続く...。

 

このように、将来や未来は測定不能、予測不可能なため、ビットコインFXをして、どんどん疲弊していくと、焦りがつのり、どんどん焦り、そしてやがては大敗してしまうでしょう。

 

そこで大事なのが「時間を味方にする」ということです。

 

ビットコインFXを最近始めた方だと、スキャルピングトレード(数秒~数分のトレード)をやったり、デイトレード(数時間~その日のトレード)をしている方もいるかもしれません。

 

そうすると、1%前後の上げ下げに、一喜一憂したり、チャートにくぎ付けになったりして、時間も体力も消費します。

 

青い鳥
週足、日足だと上昇トレンドなのに、5分足、30分足だと下落していて、ぜんぜん上がらなくて、含み損が増えて、うわわわぁーーーーーーー!みたいなアレ

 

しかし、「時間を味方にする」を選択することで、

 

  • まぁ、日足、週足で見れば、いま買っておけば、数か月後あたりには上がっているかも
  • ドルコスト平均法で一定金額ずつ買っておけば、逆にいま値下がりしててチャンス
  • いまは短期目線では下がっているけど、中長期だと上がりそうだな

 

というように、わりと余裕をもって、投資をすることができます。

 

短期か中長期かを選択するのはアナタ

 

「時間を味方にする」ときいて、あなたはどう思いましたか?

 

  • 予測できないってことは、短期でも長期でも変わらなくね?
  • 時間が経過したら逆に、損失が膨みまくってるんじゃね?

 

などと思われたでしょうか。

 

そうなのです。

 

FXにせよ、ビットコインにせよ、株式投資にせよ、投資・投機には、「100%そうなる!」「必ずこうなる!」という法則や方法など、ないのです。

 

つまり、短期トレードでバトりまくる選択をしてもいいし、中長期で積立をして少し先の将来を楽しみにしつつ生きる選択をしてもいいのです。

 

その選択をするのは、あなた自身なのです。

 

ただ、もし今現在、ビットコインFXトレードで「毎日勝てなくてイライラする」「負けまくりでおもしろくない」という方は、冒頭でも申し上げたとおりで、

 

「積立投資」

「相場から離れる」

 

という選択をとるのも、ひとつの手段です。

 

ビットコインやイーサリアム、その他アルトコインを積立投資をするのであれば、Binance(バイナンス)という海外取引所がおすすめです。

 

» 無料で使えるBinanceに登録してみる!

 

ぼく自身も、Binance(バイナンス)の「自動積立」という機能を使って、アルトコインを積立投資しています。

 

最近は、仮想通貨全体が下げ相場なので、含み損が続いていますが、ぼくとしては「中長期で利益が得られたらいいな」と思っているので、あまりウォレット残高を確認していません。

 

おかげで、

 

  • ああ!きのうは下落とは真逆で爆上げしてたやんけ!見逃した...!
  • 爆上げと思いきや、イッキに落ちていった...。損失がイッキに増えてショック...

 

などの一喜一憂や、激しい喜怒哀楽をすることが減りました。

 

ひでおわーるど
それだけでなく、ムダにチャートや損益の数字を見たりする時間が減ったことで、ブログ書いたり、読書を楽しんだり、ウォーキングして気持ちよく汗をかくなど、充実しています。

 

ポイント

もし、「短期トレードで勝てていない...」という場合は、いちど「中長期目線でトレード」もしくは「ビットコイン積立」などしてみてはいかがでしょうか。

 

ということで、本記事は以上となります。

 

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!

また次の記事でお会いしましょう。

 

» 無料で使えるBinanceで自動積立してみる

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Cryptocurrency
-, , , , , ,