ミニマリスト

【超ラク】年末年始の大掃除をソッコーで終わらせる方法【8割捨てよう】

  • 年末年始はどこから大掃除すればいいの?
  • 年末年始の大掃除をソッコーで終わらせる方法を知りたい...
  • 年末年始の大掃除をカンタンに終わらせる方法が知りたい...

 

このような疑問を解決します。

 

この記事を書いているぼくは、過去にモノを8割捨てたずぼらミニマリストです。365日のあいだで定期的にモノを取捨選択しているため、基本的には大きなゴミがでないので掃除がとてもラクちんです。

 

本記事の内容としては、以下のとおり。

 

  • 年末年始の大掃除をソッコーで終わらせる方法
  • 掃除のコツは「上から」やると手間を減らせる
  • どうしても「捨てられない...」というときは『サマリーポケット』

 

上記のとおり。

それでは、これから解説していきますね。

宜しくお願い申し上げます。

 

年末年始の大掃除をソッコーで終わらせる方法

年末年始の大掃除って、正直「めんどう...」って感じですよね。

 

うん...ほんとだよ...。お菓子食べながらRIZIN観てのんびり過ごしたいよぉ...

 

今回は、そんなめんどうを解決する「年末年始の大掃除をソッコーで終わらせる方法」をご紹介します。

 

結論としては、以下のとおり。

 

方法

  • 年末年始よりも前に「モノの手放し」をおこなう
  • 毎週(もしくは毎月でも可)、整理整頓・片付けをおこなう

 

上記のとおり。

 

ごめんなさい。もしかしたら、「え、なんだよ、そういうことかよ...」とガックリさせてしまったかもしれません。

 

しかし、これが一番ラクに「年末年始の大掃除」をソッコーで終わらす方法です。

 

それでは、深掘りしていきます!

 

年末年始よりも前に「モノの手放し」をおこなう

年末年始の大掃除を速攻で終わらせる方法としては、まず、『年末年始よりも前に「モノの手放し」をおこなう』ということです。

 

年末の大掃除って、わりと時間がなかったりしませんか?

 

  • めっちゃ寒い...片付けするのも億劫だ...
  • ようやく仕事納め...さて、ダラダラしよう...
  • 親戚に挨拶、実家にショートステイ...準備せねば...!

 

多分、このような感じで、「手が回らない」という場面に遭遇している方も少なくないはず。

 

だからこそ、

年末年始よりも前に「モノの手放し」をおこなう

のです。

 

ぼく自身、かれこれ2年前ほど前にモノを捨てまくったので、基本的には「モノが溢れる...」ということ場面がほとんどありません。

 

 

ぼくの部屋は上の画像のとおり。

置いてあるのは、

  • サーキュレーター
  • ダンベル
  • 画面外に折り畳みの机&イス

これらのみです。

押し入れには、ボスントンバックとリュックと、少ない洋服たち、そして書類などだけです。

 

そのため、掃除機をかけるのもラクです。

そのままエアコンのフィルター掃除もセットで終わらすこともありますし、窓ガラスも拭いたりします。

 

つまり、「大掃除=普段の掃除」みたいな感覚です。

 

という感じで、年末年始の大掃除の”前”に、1年(365日)を通して、モノを手放すと、普段の生活も快適になりますし、そして年末もわりと気をラクにしながら過ごせます。

 

ポイント

もちろん、年末の掃除は「今年もありがとう」という感謝の気持ちを持ちながら拭いたり、「来年ももっと素敵な1年にするぞ」というキラキラする気持ちで掃除機をかけたりしています。

毎週(もしくは毎月でも可)、整理整頓・片付けをおこなう

上記では、『年末年始よりも前に「モノの手放し」をおこなう』ということを解説しました。

 

しかし、読んでくださっている方のなかで、

 

いやー、言いたいことはわかるんだけどさ、、、いつ「モノを手放すか」ってなると、やっぱりそのまま放置して、結果的に年末に溜めていたモノを取捨選択しちゃうんだよね、、

 

というような方もいるかもしれません。

 

それを解決する方法としては、以下のとおり。

 

「毎週(もしくは毎月でも可)、整理整頓・片付けをおこなう」

 

上記のとおり。

つまり、「”定期点検”を設ける」ということです。

 

モノって、意識していないと意外とけっこう溜まりがちなんですよね。

 

たとえば、

  • ネットで商品を買ったときのダンボール箱
  • メルカリで届いたときのわりと綺麗な包装箱
  • もう済んでいる内容の書類
  • いつ買ったかも覚えていない洋服

などなど。

 

これらは、ついつい「ああ、まだ使えるかも...」とか、「あした考えればいいや!」というように、後回しにしがちです。

 

結果、どうなるかというと、

「年末に埃をかぶった状態で放置されている」

という悲劇が起きます。

 

埃が舞うのもイヤだし、それをまた掃除機をかけなきゃだし、そしてそれを「捨てるか?活用するか?売れるか?うーん」と10分くらい悩む時間もしんどいです。

 

だからこそ、だからこそ、

「毎週(もしくは毎月でも可)、整理整頓・片付けをおこなう」

ということが大事なのです。

 

ぼくとしては、ほぼ毎日、もしくは毎週のように整理整頓や片付けをおこなっています。

不思議なことに、「ほとんどが手放しても、問題なかった」というパターンが多いので、そこまで困っていません。

 

このように、日頃から「捨てる癖」と「取捨選択のイメージ」の練習をおこなうことで、ちょっとずつムリなく、モノの総量を減らしていくことができます。

モノの総量が減るということは、つまり、年末の大掃除が軽減するということ。

 

夏休みの宿題みたいな感じですね。先に、”少しだけ宿題を進めておく”という感じ。

 

掃除のコツは「上から」やると手間を減らせる

ここでは、大掃除に限らず、普段の掃除でのコツをカンタンにご紹介します。

 

掃除のコツとしては、以下のとおり。

 

掃除のコツは「上から」やると手間を減らせる

 

上記のとおり。

もしかしたら、「聞いたことある!知ってる!」という方もおられるのではないでしょうか。

 

これは本当にシンプルな原理でして、

「上から掃除=カーテンレール、机の上、棚の上、高いところなどから掃除」

をすることで、床掃除の手間を増やさないで済むのです。

 

もし、「よっしゃ!どこでもいい!床から掃除するぞ!勢いだ!」と、床から掃除をしてしまうと、

  1. 床掃除をしてから
  2. 上のほうを掃除
  3. からの埃や汚れが床に落ちるので再度、床掃除

という、3工程(3回掃除)が必要になります。

 

しかし、これを「上からやるぞー!」というようにやれば、

  1. 上のほうを掃除
  2. 埃が落ちた床を掃除

という感じで、2回掃除で済みます。

 

こんなことを書いていますが、ぼく自身も過去には、

床掃除→エアコン掃除→床に埃が落ちたので床掃除→窓のサッシ部分などを掃除→ゴミが床に落ちたので床掃除

というような無限床掃除の刑に処されたことがあります。

 

ひでお
本当に手間でした...

 

ということで、大掃除に限らず、日頃から掃除では、「上から掃除する!」をやるだけでも、相当、時間と体力に余裕がでて、捗るので、ぜひやってみてください。

どうしても「捨てられない...」というときは『サマリーポケット』

そして、最後は『どうしても「捨てられない...」というあなたのために、おすすめのサービスをご紹介します。

 

捨てるか保管しておくかすごい悩んでいるんだよね

 

そういうときは、『月額275円〜の収納サービス『サマリーポケット』が解決してくれるかもしれません。



上のようなサービスですね。

 

なんと、

自分の所有しているモノやアイテムを”1箱から”預けることができるというサービス

です。

 

しかも、サマリーポケットのすごいところは、他にもあります。

 

すごいところ

  • 1箱から預け入れOK(月額275円〜605円/箱)
  • 預けたアイテムをアプリで「写真」として管理できる
  • 預けたモノを必要であれば「1点から取り出し」できる(プランによる)
  • スーツケース・ゴルフバックなどの”かさばる大きいモノ”も預けることが可能
  • 預けてから「あ!やっぱアレいらない。売りたい!」となれば、そのまま出品してもらえる(お任せヤフー出品)

 

上記のとおり。

わりと「神サービス」ですよね。

 

月額275円から預け入れることができるので、「これは、捨てるか悩む...。まだ使うもしれないし...」というときに、小さいモノであれば試しに『サマリーポケット』に預けてみてもいいかもしれません。

 

 

『サマリーポケット』のスタンダードプランの「レギュラーサイズ」は、月額330円ですが、上の画像のとおり、

  • スーパーファミコン(スーファミ)
  • ソフト多数
  • コントローラー数個

がまるっと入ってしまいます。

意外とこういう「レトロ」「思い出」とかって、捨てるのが億劫ですし、又、家に置いておくのも悩みますよね。

 

しかも『サマリーポケット』のスタンダードプランであれば、先述した「1点から取り出し」機能が使えます。

 

友達がきたときに、事前に取り出しをして家に到着させておけば、スーファミで盛り上がれるぞ!アツい!

 

サマリーポケット

 

他にもサマリーポケットの利用方法は多岐にわたっており、

  • 実家のモノを預ける
  • 本を預けてコンパクトに生活する
  • 服を預ける
  • 趣味のモノを預けてスペースを確保する
  • 一人暮らしで必要なモノを取り出す
  • 引っ越しで活用してラクに移動する

などの活用方法もあるそうです。便利すぎますね。

 

これなら、うまくモノを減らしつつ、うまくモノを保有しつつ、というバランスを取ることで、普段の生活が豊かになっていきますね。

 

『サマリーポケット』に無料登録してモノを預けてみる



まとめ:【超ラク】年末年始の大掃除をソッコーで終わらせよう

今回は『年末年始の大掃除をソッコーで終わらせる方法』を解説しました。

 

内容をまとめると、以下のとおり。

 

方法

  • 年末年始よりも前に「モノの手放し」をおこなう
  • 毎週(もしくは毎月でも可)、整理整頓・片付けをおこなう
  • どうしても「捨てられない...」というときは『サマリーポケット』

 

上記のとおり。

 

ちょうどこの記事を書いているのが、2022年12月31日です。

つまり、あしたはもう2023年1月1日になります。早いですね。

今日も既に「運動」を済ませており、そしてトイレ掃除や、部屋の掃除機がけなども終わりました。

やはり、前々から「モノを手放す」を実践していたことで、だいぶ年末の慌ただしい感じが減りました。

 

ぜひ、この記事を読んでくださったあなたも、きょうから、もしくは来年2023年から、「定期的に片付けをする」ということをやってみてくださいね。

 

本当に日ごろの生活もラクになりますし、年末年始もラクになります!

 

ということで、本記事は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よいお年を。

 


 

 

人気のレンタルサーバー

-ミニマリスト
-, , , , , , , ,