Tips

松井証券で口座開設してみた!方法や手順を解説【4日で完了した】

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

松井証券で口座開設してみた!方法や手順を解説【4日で完了した】

 

こんな方におすすめ

  • 松井証券で口座開設したいけどやり方がわからない
  • 松井証券で口座開設するときに必要なモノが知りたい
  • 松井証券の口座開設はどれくらい日数がかかるか知りたい

 

✅ 本記事の内容

・松井証券で口座開設する方法や手順を解説【4日で完了した】

 

この記事を書いているぼくは、株式やFX、仮想通貨に投資をしています。最初は『OneTapBUY積み株(現在PayPay証券)』や『トラノコ』を利用し、その後は『楽天証券』をメインで利用しています。

 

今回は、松井証券で口座開設してみたので、その方法や手順を解説していく内容となります。

 

それでは、よろしくお願い申し上げます。

 

松井証券で口座開設してみた!方法や手順を解説【4日で完了した】

松井証券で口座開設してみた!方法や手順を解説【4日で完了した】

 

松井証券で口座開設する手順は、以下のとおり。

 

①口座開設(無料)ページへいく

②「オンラインで申し込む」(最短3日)or「申込書を取り寄せる」(最短1週間)

③「個人情報」や「職業」「投資歴や方針」など入力

④「確認書類のアップロード」をおこなう。(マイナンバーの裏表画像など)

⑤書類が届いたら、ログインID、パスワード、取引暗証番号を入力してログインして完了

 

文字にすると長いですが、入力自体は数分程度で終わり、あとは審査通過、口座開設を待つだけという感じです。

 

①口座開設(無料)ページへいく

まずは、松井証券公式サイトまで移動して、口座開設(無料)ページまで進めていきましょう。

» 松井証券の口座開設ページを開く(無料)

②「オンラインで申し込む」(最短3日)or「申込書を取り寄せる」(最短1週間)

②「オンラインで申し込む」(最短3日)or「申込書を取り寄せる」(最短1週間)

 

口座開設の申し込み方法は、2つあります。

 

・「オンラインで申し込む」(最短3日)

・「申込書を取り寄せる」(最短1週間)

 

ぼくは、「オンラインで申し込む」(最短3日)を選択しました。こっちのほうがお手軽のため。

 

申し込みボタンを押すと、「メールアドレス登録」画面に進みます。

 

メールアドレスを登録

 

メールアドレスを入力し、「反社会的勢力でないことの確約に関する同意を確認のうえ、同意する」にチェックをいれて、「送信する」をクリックします。

 

登録したメールアドレスにURLが送られてくるので、そのURLをクリックして、申し込みを進めていきましょう。

 

③「個人情報」や「職業」「投資歴や方針」など入力

申し込み画面では、

 

・個人情報

・職業

・投資歴や方針

 

などの詳細情報を入力して進めていきます。

 

ステップを進めていくと、「個人口座」以外の口座も「同時口座開設のお申込み」ができます。(信用、先物・オプション、FXなど)

 

ぼくは、松井証券でFXをやりたいので、「外国為替証拠金取引口座」だけチェックを入れて同時口座開設しておきました。

 

④「確認書類のアップロード」などをおこなう。(マイナンバーの裏表画像など)

最後は、「確認書類のアップロード」などをおこないます。

 

・スマホのカメラで顔をリアルタイムチェック

・本人確認書類を正面、裏、斜めなどでリアルタイム撮影

・マイナンバーの表と裏の写真をアップロード

 

株式投資やFXなど金融系の口座開設で、あるあるの個人情報を証明する手続きですね。

 

そしてすべての手続きが完了すると、「審査」そして「口座開設の手続き」が開始されます。あとは待つのみ。

 

松井証券の口座開設の手続き

 

先ほどの入力や画像アップロードなどが終わると、上のようなメールが届きます。

 

松井証券の口座開設手続きが完了しました。

 

次の日には「口座開設手続きが完了しました」のご連絡がありました。

 

あとは「口座開設完了のご案内」が簡易書留郵便で送られてくるので、自宅で郵便屋さんが来てくれるのを楽しみに待ちます。

 

⑤書類が届いたら、ログインID、パスワード、取引暗証番号を入力してログインして完了

⑤書類が届いたら、ログインID、パスワード、取引暗証番号を入力してログインして完了

 

ぼくが「口座開設申し込み」をしたのは木曜日でしたが、「口座開設完了のご案内」が届いたのは、なんと日曜日でした。

 

つまり4日で口座開設が完了しました。

 

ご案内を開封すると、「ログインID、パスワード、取引暗証番号」が記載されている書類や、「松井証券のPCやアプリの操作方法の説明書」などが同封されていました。

 

松井証券ログインホーム画面

 

あとはお手持ちのパソコンやスマホのブラウザでログインすると、上の画像のようなマイページ画面になります。

 

日曜日だったこともあり、「マイナンバーの登録中」ということでFX口座はすぐには開設できませんでしたが、翌日(月曜)にはしっかりとマイナンバーも登録されて、FX口座も開設することができました。

 

ということで、松井証券の口座開設の手順としては以上となります。

 

松井証券の口座開設をする(無料)

 

まとめ:松井証券の口座開設はカンタンでスムーズでした

まとめ:松井証券の口座開設はカンタンでスムーズでした

 

今回は、松井証券で口座開設する方法や手順を解説しました。

 

松井証券で口座開設する手順としては、以下のとおり。

 

①口座開設(無料)ページへいく

②「オンラインで申し込む」(最短3日)or「申込書を取り寄せる」(最短1週間)

③「個人情報」や「職業」「投資歴や方針」など入力

④「確認書類のアップロード」をおこなう。(マイナンバーの裏表画像など)

⑤書類が届いたら、ログインID、パスワード、取引暗証番号を入力してログインして完了

 

上記のとおりです。

 

やはりオンラインで申し込めるのはとてもラクですし、心理的に気持ちが軽くになりますね。

 

今後は松井証券でFXトレードもやってみようかなと考えています。

 

ということで、今回は以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

松井証券の口座開設をする(無料)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Tips
-, , , ,