Tips

ニキビを治す方法、減らす方法を簡易的に3つ紹介します。【結論:生活習慣を改善しましょう】

2021年7月16日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

ニキビに悩んでいる男性

「ニキビが定期的に顔に発生するんだよなぁ。。ヒリヒリしたり、髭剃りのときに引っかかって傷ついたりして痛いんだよなぁ。。だれか簡易的にニキビの治し方とかニキビが出ないような予防方法とか教えてくれないかな。。」

 

 

このような悩みや疑問にお答えいたします。

この記事の内容

ニキビを治す方法、減らす方法を簡易的に3つ紹介します。【結論:生活習慣を改善しましょう】

 

ここ3年ほど、ニキビなどが全然できていなくて、ボディソープ1本で身体と髪と顔を洗っているぼくが語ります。

ニキビを治す方法、減らす方法を簡易的に3つ紹介します。

ニキビを治す方法、減らす方法は、次の3つです。

1.睡眠

2.水を飲む

3.ウォーキング(汗をかく)

1.睡眠【睡眠はある意味、万能薬です】

ニキビを治す方法、減らす方法としては、睡眠がおすすめです。

意外と睡眠を意識されている方は、そう多くはないのでしょうか。

 

ぼくは8時間を目安に、日々睡眠をとることを心がけています。

 

睡眠は、身体や脳みそ、精神状態を回復させてくれます。

睡眠は、ニキビだけでなく、怪我の回復、疲弊した体力の回復、たくさん勉強した日の脳みその回復など、ある意味万能薬のような働きをしてくれます。

 

2.水を飲む【余計な物質を摂らない】

ニキビを治す方法としては、日頃の生活で水を飲みましょう。

ぼくは今現在、毎日約1.5リットル~2リットルは飲んでいます。

ちなみに飲んでいる水は、KIRINの「アルカリイオンの水」です。

 

過去のぼくは、毎日のようにモンスターエナジー、コカ・コーラ、紙パックのカフェオレなどを買い、昼も夜もそのような飲料をメインにして飲んでおり、たまに合間に麦茶を飲む程度という習慣でした。

まさに、カフェインや糖質、脂質などを摂取してるので、基本的にお腹(腸内)の状態もあまり良くなくて、ニキビもできるし、治りも遅いし、口内炎もできるし、汗もベタベタしたりしていました。

それだけではなく、先ほど「睡眠」のことを書きましたが、カフェインを夜も摂っていたときは睡眠の質も落ちます。

 

しかし、水を飲むことで、お腹の調子も良くなり、それだけでなく腸内が綺麗になるからか、ニキビの発生もあまり起きず、できたとしても数日で治り、口内炎もできず、匂い対策にもなります。

もちろん夜にカフェインを摂ることもなくなったので、睡眠の質も自然と上がり、ぐっすり眠れて、翌朝気持ちよく目覚めることができます。

3.ウォーキング(汗をかく)【心も身体も脳内もデトックスさせる】

最後3つ目は、ウォーキングです。

ぼくは毎朝20分程度のウォーキングをしています。日中も気分によっては10km(約2時間)歩いたり、30分ほど歩いたりしています。

これらを行うことで、デトックス効果が働きます。

体内に溜まった汚い物質や、古い物質たちを、汗で対外へと排出します。

ニキビを治すという効果だけでなく、ニキビを発生させることを予防するということにもメリットがあります。

又、汗をかく、運動をするということは、物質の話だけでなく、ストレスの発散にもなったり、頭の中で行き来する考えや悩みなどもデトックスすることができます。

 

ひとによっては、ウェイトトレーニングやヨガ、サイクリング、ボルダリングなどを行っている方もいますよね。

最近だと、サウナなども良さそうですよね。

 

僕の場合ですが、

水を飲む→ウォーキングで汗をかく(デトックス)→水を飲む→トイレに行く(デトックス)→繰り返し

というような感じです。

これを行うことで、頭の中もスッキリ、こころもスッキリ、腸内や体内もスッキリとなります。

最初は無理せず、徐々に生活を改善していきましょう。

ニキビを治す方法、減らす方法、予防方法などを簡易的ですが、3つご紹介しました。

しかし、実際はそう簡単に生活を改善するのは難しく感じたりしてしまうものですよね。

 

それを解決する方法としては、

1ヶ月でも、1週間でも良いので、少しずつ生活リズムを変えていくこと。

 

いきなり、明日からモンスターエナジーを飲めなくなると少し口が寂しくなったり、逆にそれがストレスになる可能性もあります。

運動も「ああ、今日も仕事やバイト、学業で運動する時間が取れなかった。。」というように、自分で自分を責めてしまい、それがまたストレスを生み出し、暴飲暴食をして、睡眠の質も落ちて、翌朝もしんどくて、、、

というように、逆にニキビが増えてしまうかもしれません。

 

「1回やれば1プラス」という考え方は割とメンタルに好影響。

ということで、1ヶ月でも1週間でも、その中で、1回でも先ほど挙げた「ニキビを予防する3つの方法」を実践していければ、それで良いのです。

ぼくの例ですが、ぼくはお菓子もアイスも食べます。

しかし、毎日基本的に先ほど挙げた「ニキビを予防する3つの方法」を実践しているので、全然ニキビができません。

 

たまに「睡眠不足」とかやっちゃいます。

梅雨の時期とかで「2日連続、引きこもる」とかも全然あります。

でも、毎日2Lほど水は飲んでいるので、セーフ。的な考え方です。

 

また翌日に、「良い睡眠をとるために、今日は1時間ウォーキングできた!」となれば、それで良いのです。

「昨日はジュースや炭酸ばっか飲んでしまったけど、今日はたくさん水を飲めた!」という風に考えて良いのです。

 

この時点で、既にニキビを予防する行動を取っているので、決してマイナスではありません。

このように、ニキビ予防のために少しずつ生活を改善していけばいいのです。

おわりに。基本的に無料もしくは低コストなので試してみましょう。

ということで、そろそろ終わりです。

最後にもう一度、振り返りをすると

ニキビを治す方法、減らす方法、予防する方法は、次の3つです。

1.睡眠

2.水を飲む

3.ウォーキング(汗をかく)

 

これらは、基本的に低コストもしくは無料で実践できます。

 

顔パックや、化粧水・乳液などのスキンケア商品を買ったり、サプリメントを買ったり、野菜を買ったり、

それらもニキビを治すことや、予防することに大きく貢献するでしょう。

 

もちろんそれらも活用していただけるなら、活用しても良いと思いますが、

やはりまずは根本的な生活習慣を改善することで、ニキビ予防だけでなく身体や脳みそのパフォーマンスも上がるでしょう。

 

ということで、以上となります。

ぜひ、3つのニキビを治す方法、予防する方法を、今日から試してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Tips