Books Tips

お金に困りたくないなら、読書をしてマネーリテラシーを高めよう。【知識は財産】

2021年10月27日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

お金に困りたくないなら、読書をしてマネーリテラシーを高めよう。【知識は財産】

 

こんにちは、ひでおわーるどです。

 

『お金に困りたくないなら、読書をしてマネーリテラシーを高めよう。【知識は財産】』という記事です。

 

青い鳥
青い鳥

お金が足りない!本を読む時間もない!どうすればいいんだ!おしえてくれ、ひでおわーるど!

 

こんな方におすすめ

  • いまの収入に満足いかないひと
  • お金のことで困っているひと
  • お金を増やしたいけど、やり方がわからないひと

少しでも参考になれば、幸いです。

 

宜しくお願い申し上げます。

 

お金に困りたくないなら、知識を身につけよう。

お金に困りたくないなら、知識を身につけよう。

 

突然ですが、あなたは「お金のことで悩んだり、困ったりしたくない!」と感じたことはありますか?

 

青い鳥
青い鳥

ある!!!

 

もしそう感じたり、もしくは今現在もなお感じているのであれば、本を読んだり、YouTubeで勉強するなどして知識を身につけることが肝心です。

 

青い鳥
青い鳥

「知識を身につけることが肝心」と言われても、本を読む時間もないんだよ!毎日忙しいんだ!

 

本を読まないから、

 

・時間を増やすための考え方

・時間を増やすためのアイテム

・お金を増やす方法

・毎月の支出を抑える工夫やアイデア

 

などを「知る」ことができなくて、「時間やお金が足りないループ」に陥ってしまうんだよ。

 

青い鳥
青い鳥

な、なるほど...。

 

「お金と時間がない!」という状態で、毎日を過ごしていても、なにも変わりません。

 

しかし、一日に「5ページでも本を読む」「10分だけでも動画を観る」というだけで、その後の生活に好影響をもたらすであろう知識を取りいれることができます。

 

ですので、「お金や時間に困りたくない!」という方は、毎日少しだけでも、知識勉強に対して数分でも時間を使ってあげましょう。

 

本を読むと、損をしにくくなり、得をしやすくなるかも。

本を読むと、損をしにくくなり、得をしやすくなるかも。

本には、さまざなま著者の生きざまや、今現在に至るまでのプロセス、考え方などが書かれています。

 

それだけでなく、「この日本のお金の流れ」とか「仕組み」「習慣」なども書かれています。

 

青い鳥
青い鳥

この国や他人の話、めちゃくちゃ興味ねえぜ!

 

しかし、これらを「知る」ことで、自分のなかでも疑問を抱いたり、考えが変わることもあるのです。

 

例えばですが、

・なぜ、「朝食をとる」のか

・なぜ、「銀行に貯金する」のか

・お金は「どこからきた」のか

・どうして学校は「制服」なのか

などが書かれている本もあるのです。

 

意外と、ぼくたちが何気なく普段から体験しているコトや、使っているモノの「歴史」を紐解くと、面白い発見があったりします。

 

こうして知識を取りいれることで、「損をさせられている」ことを知ったり「得になること」を知れて、ぼくたちの生活が変わります。

 

企業がたくさん「CM(コマーシャル)」を出しているのも、「みんな、お金使ってね!」というシンプルな理由です。

 

本当は、既に「移動もできて、荷物もたくさん載る車」を持っているのにもかかわらず、

「ああ!美女が新車を紹介している!しかも今なら特別サービスつき!お得だ!いま、買うしかない!」というように、実は必要ないのに、勢いでお金を使ってしまうのにも理由があるのです。

 

青い鳥
青い鳥

購買意欲がマックスに掻き立てられるんすよね~。おかげでお金貯まらないっす~。

 

「読書をしたい!」けど時間がないときの対処法。

「読書をしたい!」けど時間がないときの対処法。

ということで、「読書をしたいけど、時間がないし、読むのもだるい。。」という方に、おすすめの読書方法があります。

 

青い鳥
青い鳥

待ってました!

 

それは、「オーディオブックを使う」ということです。

 

おすすめは、ぼくも毎日利用している「オトバンク社のaudiobook.jp」です。

>>オーディオブック配信サービス - audiobook.jp

 

「時間がない!」という方にも、実は種類があります。

 

・マジでやることが多すぎて、寸暇を惜しんで食事や移動をしているひと

・やることはしっかりやる。ただその後は、テレビ、夜中まで呑み会、ダラダラ横になってお菓子たべてボーっとしているひと

 

青い鳥
青い鳥

ぼ、ぼぼぼ、ぼくはもちろん、ダラダラしてないよ!寸暇を惜しんでいます!あーいそがしい。じかんがない。

 

ちなみにぼくは、「忙しい」は使わずに、「充実」というワードを使います。

鉄板ワードですが、忙しいという漢字は「忙=心 を 亡くす」からです。

 

多分、どんなに多忙だとしても、

 

・電車・バス・タクシー・徒歩などの移動をする時間

・部屋のなかで料理、洗濯、掃除する時間

・明日の予定の身支度準備をしている時間

・リラックスしたり、ボーっとしたりする時間

 

という感じで、「すきま時間」が存在していると思います。

 

その時に、大活躍してくれるのが「audiobook.jp」です。

 

本をプロのナレーターの方が読み上げてくれるので、聴き心地が良いです。

もっと書くと、本を読むというより、「誰かの話を聴く」という形に近い感じがします。

 

読書というと、「文字がいっぱいあって、むずかしい漢字や表現がでてきて、数字や概念もごちゃまぜで大変」という場面も、確かにあります。

 

しかし、audiobook.jpつまりはオーディオブックを場合は、「誰かのおしゃべりや、講義を聴く」という感じになります。

 

「難しい漢字や表現」に対してグヌヌとならずに、「温度感がある話し方」だからこそ、「なんとなく言ってることわかるな。なるほど。著者はこういう事をこの章で語っているのか!」というように理解がしやすいです。

 

ぼく自身も、audiobook.jpを使うときは、

 

・部屋を掃除するとき

・白米を炊く、食器洗いをするとき

・お散歩や筋トレのとき

・文字の本を読むのが疲れて、ぼーっとしてるとき

・予定があり徒歩で駅にいくとき

 

というように頻繁に利用しています。

 

「努力!」とか「ガンバル!」とかは、一切不要なのが良いところです。

 

なぜならば、「イヤホンを耳につけて、audiobook.jpアプリを開いて音源を再生するだけ」だからです。

 

時間がなくても、文字をよむのが苦手でも、目や身体が疲れていても、何かほかの単純作業をしているときでも、「本を読む」つまり「知識を得ること」ができるのが、オーディオブックの良いところです。

 

ぜひ、試しにご活用してみてはいかがでしょうか。

>>忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる - audiobook.jp

おわりに。お金に困らないように、お互いに学びつづけましょう。

ということで、「お金に困りたくないなら、読書をしてマネーリテラシーを高めよう」という記事でした。

 

ぼくたちは、学校教育を受けましたが、「お金」について教えてもらうことは、ほぼほぼ無かったと思います。

 

計算をするための「算数」、漢字を書いたり、文字をよめるようになるための「国語」、鎌倉時代とか戦国時代アチーなと熱狂する「歴史」、、こんな感じでぼくたちは勉強をしたきたことでしょう。

 

しかし、「お金」や「投資」、「資産」の話などは、教えてもらうことはないのです。

 

それを学ぶには、日々、本を読み、YouTubeやVoicyなどのメディアを利用したり、新聞を読むなどしなければいけません。

 

「お金を増やすためには」、「消費を抑えるには」、「お得に買い物をするには」、「健康に過ごすことでどんな利益が得られるのか」などなど、本にはたくさん書かれています。

 

お互いに、今から、これから、そしてこれからも学びをつづけていきましょう。

 

ということで、本記事は以上となります。

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Books, Tips
-, ,