Books

【橘玲】投資や金融知識、日本の現状について学べる本を5冊紹介【おすすめ著者】

2022年4月20日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

 

困ったマン
橘玲(たちばな あきら)さんの本を読みたいけど、どれがいいかな。おすすめがあれば知りたいな。投資や金融知識、日本の現状などを学べる本があればいいな。だれかおしえてください

 

今回はこのような疑問に答えます。

 

 

以上の5冊がおすすめです。

 

ぼく自身も、この数年間で金融知識、投資、お金の本を何冊も読んできていますが、橘玲さんの本はとても理解を深めやすいです。

 

『裏道を行け ディストピア世界をHACKする (講談社現代新書)』

裏道を行け ディストピア世界をHACKする (講談社現代新書)

裏道を行け ディストピア世界をHACKする (講談社現代新書)

橘玲
979円(10/05 19:48時点)
発売日: 2021/12/15
Amazonの情報を掲載しています

 

恋愛、金融、生き方を”ハック”する方法や、それをやってきた先駆者の方々のエピソードが書かれている一冊です。

 

「ミニマリスト」「F.I.R.E」「イーサリアム」などの話が出てきます。

 

『新版 お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計のすすめ (幻冬舎文庫)』

 

これは、ほんとうに名著ですね。

 

日本の制度や、システムなどの歪みを発見し、そこを合法的に利用するノウハウが書かれています。

 

『残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法 (幻冬舎文庫)』

残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法 (幻冬舎文庫)

残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法 (幻冬舎文庫)

橘玲
545円(10/05 19:48時点)
発売日: 2015/04/10
Amazonの情報を掲載しています

 

これは、「自己啓発脳」のひとにおすすめです。

 

青い鳥
自己啓発脳って、なんぞ?

 

ひでおわーるど
「努力すれば必ず夢は叶う!」「やればできる!」という思考のことだよ

 

成功者の本や発言で「やればできる!努力が足りない!」などと、よく聞いたことあると思います。

 

しかし本著では、「やってもできない」ということが書かれています。

 

「やってもできない...」という自分はどうしたらいいのか?

 

それは「伽藍(がらん)を捨ててバザールへ向かえ。恐竜の尻尾のなか頭を探せ。」ということです。

 

もし、このブログを発信して読んでくださっているあなたが

「努力してるのに、人生がうまくいかない」

「がんばっているのに幸せになれない」

という状況にいるのであれば、この本は最適でしょう。

 

『貧乏はお金持ち 「雇われない生き方」で格差社会を逆転する (講談社+α文庫)』

貧乏はお金持ち 「雇われない生き方」で格差社会を逆転する (講談社+α文庫)

貧乏はお金持ち 「雇われない生き方」で格差社会を逆転する (講談社+α文庫)

橘玲
495円(10/05 22:25時点)
発売日: 2011/03/22
Amazonの情報を掲載しています

 

これは、先ほども紹介した『新版 お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計のすすめ (幻冬舎文庫)』に若干内容が近いかもしれません。

 

「税金」「フリーエージェント」について例を出しつつ細かく解説されています。

 

『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 (講談社+α文庫)』

黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 (講談社+α文庫)

黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 (講談社+α文庫)

橘玲
460円(10/05 19:48時点)
発売日: 2011/10/20
Amazonの情報を掲載しています

 

これは今現在(2022/04/20)だと、Kindle Unlimitedという読み放題サービスに入っていると、無料で読めます。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)

 

海外投資術という名前のとおりで、投資について書かれています。

 

驚いたのは、さまざまな金融商品についてたくさん書かれていたことです。

 

  • 株式投資
  • 外国為替(外国為替証拠金取引)
  • 投資信託・ETF
  • オプション

などなど。

 

最近だと、米ドル円(USD/JPY)が128円~129円台まで突入したということで、外国為替(FX含む)がほんとうに身近に感じます。

 

青い鳥
日本円の価値が、どんどん下がっていく...

 

 

おわりに。

個人的には、橘玲さんの本は、物語のような作品にも感じて、なのに「現実世界の話」が書かれているので、自然と魅了されてしまいます。

 

さいごに、今回紹介した5冊をまとめておきます。

 

 

「まだ読んだことないけど、知識を身につけたい!」という方は、ぜひ、今回紹介した本を読んでみてください。

 

この社会、日本の仕組みや、システムなど少し見えてきて、生きることがラクになるかもしれません。

 

それでは、以上となります。

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Books
-, , , ,