広告 NFT

バンドザウルスとは?詳細や買える場所をザックリ解説【絶滅系アイドル】

※本記事・当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

バンドザウルスとは?詳細や買える場所をザックリ解説

 

BAND SAURUS(バンドザウルス)ってなに?古代の恐竜のNFTなの?詳細が知りたいな。だれかバンドザウルスの詳細をざっくり教えてください。

 

このような疑問を解消します。

 

記事の内容

  • バンドザウルスとは?
  • バンドザウルスNFTを買える場所
  • バンドザウルスのSNS
  • 現在、誕生しているバンドザウルスたちの名前

 

記事の信頼性

この記事を書いているぼくは、仮想通貨(暗号資産)を約4年ほど触っています。NFTはBinance NFTやMagiEdenなどで購入したことがあります。

 

バンドザウルスとは?

バンドザウルスとは、キングコング西野亮廣さんが発案した、「悪ふざけプロジェクト」です。

 

主な概要を書くと、下記のとおり。

 

概要

  • 「結成」とは名ばかりで、現在メンバーはキングコング西野亮廣さんのみ
  • メンバー募集中とのこと
  • 「地球を取り戻す為に現代に蘇った恐竜軍団」というコンセプト
  • ChimneyTownDAO(CTD)のメンバーがAIを駆使してアートを創造
  • 1週間でInstagramのフォロワーが1万人を達成
  • Instagramのバンドザウルスの投稿は、もはや「大喜利」になっている
  • バンドザウルスの投稿は「Grrr」という”ギャオ語”にて綴られている
  • 楽曲も一曲もないまま、LIVEタオル(肉活タオル)を数量限定販売した
  • バンドザウルスのファンがバンドザウルスのためにおこなう活動を「肉活」と呼ぶ
  • そのLIVEタオル(肉活タオル)は、初日で500枚も購入された

 

上記のとおり。

とにもかくにも、「悪ふざけ」です。

 

なにが正解で、なにが答えで、なにが目的で、なにがゴールで、なんのために、などなど、展開が予測不可能なプロジェクト

 

しかし、だからこそ「みんなで創っていくバンド」ということで、不思議と注目が集まっています。

 

つまり、「みんな=コミュニティ」が「創っていく=AIでアートを生み出す」というような感じ。

 

ココが非常にポイントでして、「コミュニティとAIを掛け合わせる」ことで、AIを操るのが上手になり、より精度の高いAIアートを生みだすことができるようになるなど、AIコントロールが主軸となるこれからの世界で有利となるのです。

 

というように、悪ふざけとは書いていますが、実は、すごく社会的実験的な要素も含んだ遊び心のあるプロジェクトが爆誕してしまいました。

それが絶滅系アイドルのはバンドザウルスです。

スポンサーリンク

バンドザウルスNFTを買える場所

バンドザウルスNFTを買える場所

 

バンドザウルスNFTを買える場所は、下記のとおり。

 

 

上記のとおり。

 

なんと、発売されたのは、本記事を執筆中の「2023年2月10日の21時」です。

 

 

この日が初リリースで、ついに、1体目となるバンドザウルスNFTが発売されています。

 

買う方法はカンタンでして、

 

  1. 日本国内の仮想通貨取引所で口座開設(CoinCheck、bitbank、bitFlyer、DMM Bitcoinなど)
  2. 日本国内の仮想通貨口座から『メタマスク』へとEthereum(ETH=イーサリアム)を送金する
  3. メタマスクを上記の『BAND ZAURUS』(公式サイト)へと接続する
  4. 『BAND ZAURUS』のNFTをオークションにて入札
  5. 落札できればNFT保有者となる

 

上記のとおり。

 

もし、「国内口座の開設方法がわからない」とか「メタマスクの作り方がわからない」という方は、下記に参考になりそうな記事を置いておくので、チェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

バンドザウルスのSNS

 

バンドザウルスのSNSは、下記のとおり。

 

 

上記は、Instagramです。

 

このInstagramに投稿されているバンドザウルスのアートは、なんと、すべて「チムニータウンDAOの方々がAIツールを駆使して生み出した作品」です。

 

毎日、Instagramを更新されており、現在は「1,4万人フォロワー」ということで、日々成長している様子。

 

今後の動向にも注目していきたいところですね。

 

現在、誕生しているバンドザウルスたちの名前

バンドザウルスは、日々誕生日しています。

そして、名前がそれぞれついてます。

 

  • PECO
  • HICKIES
  • PAPUU
  • COLOCOLO
  • LALA
  • POLO-LON
  • LILY
  • GALULIANS
  • SHOWN
  • BOUNCE
  • RAINBOWS
  • DOMISO
  • ACHICHI
  • A・PUPU
  • ZUNCHAS
  • UKU・LELE
  • GABURI
  • GYUGYU
  • AIBO
  • ZUNCHAKA
  • CHAO
  • JIEEE
  • MARBEE
  • KARAYABURI
  • STICK
  • UPPERS
  • BALLOON
  • KAB-LUN
  • CRAYON
  • BARE-TTA
  • HOSSY
  • BUDDY
  • TEST
  • GUM
  • CUBIC

 

上記のとおり。

 

まとめ:バンドザウルスは「意味のない活動」をしてなにかを生み出す

今回は、「バンドザウルスとは?詳細や買える場所」をザックリ解説していきました。

 

内容をまとめると、下記のとおり。

 

  • バンドザウルスとは、キングコング西野亮廣さんが発案した、「意味のないプロジェクト」です。
  • バンドザウルスNFTを買える場所は『BAND ZAURUS』公式サイト
  • バンドザウルスのSNSは現在は『Instagram』のみ

 

上記のとおり。

 

NFTや、DAO、そしてWEB3.0、メタバースなどのキーワードをここ1~2年で、目や耳にする機会が増えた方が多いはず。

 

特にNFTに関しては、ここ数か月でイッキに購入者が増えて、「デジタルババ抜き」とも表現されるくらい”ゼロサムゲーム”的な要素が含んだ投資対象になっている印象を抱えている方も増えてきました。

 

ぼく自身も、変なPJ(プロジェクト)にノリで参加してみたところ、まんまラグプル(詐欺)だった経験もあります。

 

あくまで、NFTというのは「手段」です。

 

この手段をフル活用しているのが、まさに、本記事でご紹介した『BAND ZAURUS』なのかなと、思います。

 

今後の展開がとても楽しみです。

 

ということで、本記事は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたのギャオライフの参考になれば幸いです。

 


人気のレンタルサーバー

  • この記事を書いた人

ひでおわーるど

ブロガー YouTuber Kindle本出版 週4日だけ労働│東京│30歳 168cm 52kg 細マッチョ│ほぼ全身ユニクロ│ゆるミニマリスト│新NISAインデックス積立 暗号資産 FX│目標:複業で月20万円稼ぐ│INFP-T│お仕事お悩み相談はDMまで✉️

-NFT
-, , , , ,