Cryptocurrency

Binance(バイナンス)の保有銘柄をIOSTだけにしました。【集中投資の訓練と整理整頓】

2021年9月9日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

こんにちは、ひでおです。

『Binance(バイナンス)の保有銘柄をIOSTだけにしました。【集中投資の訓練と整理整頓】』

という記事です。

ただの備忘録的な、スクショや考えや思ったことなどを残しておくだけの記事です。

宜しくお願い申し上げます。

Binance(バイナンス)の保有銘柄をIOSTだけにしました。

さっそく本記事のタイトルの通りですが、Binance(バイナンス)の保有銘柄を絞り、IOSTのみにしました。

USDⓈ-M先物は、USDTでIOSTの先物売買をしています。もちろん少ないLot数と、損切ラインをあらかじめ設定しています。

そしておまちかね、現物です。

IOSTが、約12,077枚です。約83,000円分ですね。

BNBは、整理整頓をする際に、細かいコインたちをコンバートしました。

 

少し前までは、アルトコインを複数銘柄保有していたり、ビットコインやBNBをメインに少額ですが買い増しをしていました。

今回は1つ自分のなかで「集中投資をやってみたい」という気持ちで、銘柄を絞ってみました。

 

IOSTに関しては、最近けっこう上昇しており、人気があるのかなと感じました。

そして、特にこちらのニュースによる上げ効果もあるのでしょうか。

仮想通貨取引所OKCoinJapan、IOSTを9月に上場へ(COIN POSTより引用)

国内暗号資産(仮想通貨)取引所OKCoinJapanは3日、アイオーエスティー(IOST)を、9月10日より取り扱い開始すること発表した。

IOSTは、コインチェックが2020年9月に国内取引所では初めて上場させた銘柄で、現状取り扱っているのはコインチェックのみであったがOKCoinJapanに上場すれば国内取引所では2例目となる。

仮想通貨取引所OKCoinJapan、IOSTを9月に上場へ(COIN POSTより引用)

 

こんな感じで、IOSTの人気がより高まりそうですよね。

dAppsやDeFiでも使われているそうなので、人気というかもはや需要があるのかなと感じました。

一応、ぼく自身も「CrossLink(クロスリンク)」というブロックチェーンゲームをやっており、それでIOSTを手に入れたり、そのIOSTで武器を買うなどもできるので、IOSTを身近に感じています。

 

という感じで、いろいろと検討、思考しつつ、今回はIOSTに集中投資してみることにしました。

長く持ち続けるか、相場を見て伸びたら売却をするか、などはまだ未定です。多分売却しますが笑

スポンサーリンク

おわりに。

今回は思い切って、「銘柄をしぼる」ということをやってみました。

もちろん、銘柄をしぼる、即ち集中投資は変動リスクが増えると思います。

僕てきには、ここ数か月「銘柄をいくつか買って分散させる」ということをやっていましたが、

ぼくの資金だとやはり利益はまずまずとなります。笑

利益はまずまずですが、損失も少なくて済むので、とてもいいですよね。

悲しいことではなく「操作性に慣れる」「銘柄を調べる」などずっと今後にも使える感覚が養われます。

特に「攻撃よりも、まずは守って、生き延びる」ということの大事さを痛感します。

結局のところ、資金を枯渇させずに生存していれば、またチャンスに飛びつけるからです。

 

逆をいえば「集中投資」をすることで、利益は大幅に上がります。

そして損失が増える可能性も高まるでしょう。

ただ、ぼくの少ない資金を考えてみると「一度、やってみるのもアリ」と思いました。

最近は、諸々のコインが上がってきてくれているので、その恩恵も受けつつ、IOSTに集中投資してみます。

これが「1000万円持ってます」という感じなら、

インデックスファンドに集中投資(実は分散投資)という感じで、お金を守りつつ、利益を増やすなどができると思います。

もちろんぼくからすれば、1万円でも大事なので、ある程度利益がでたら、利確をして大事にしようと思います笑

 

ということで、いろいろと試しつつ、今回はバイナンスの銘柄を整理整頓して、IOSTだけにしてみました。

生き延びましょう。

以上となります。

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました。

【追記】ぎゃーーーーーす

ということで、この記事を書きおわって、約1日後にはIOST含むほかの通貨も暴落しました笑

先物のほうは、ストップラインを置いていたので一度損切りというかんじです。

とりあえず現物はまだ持っているので、この数日間の動向をみてUSDTや現金に変換するか判断しようと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Cryptocurrency
-, , ,