Cryptocurrency

Aglet(アグレット)は無料?始め方を簡潔に解説【話題のMove-To-Earnアプリ】

2022年5月8日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

Aglet(アグレット)は無料?始め方を簡潔に解説【話題のMove-To-Earnアプリ】

 

悩んでいるひと
Aglet(アグレット)を始める方法を知りたい!AgletってどんなMove-To-Earnなのだろうか。STEPN(ステップン)のように有料なの?無料なの?だれか教えてください。

 

今回はこのような疑問にお答えいたします。

 

この記事は、「Aglet(アグレット)の始め方を簡易的に解説する」という内容です。

 

Aglet(アグレット)とは?無料なの?

adidas Sneakers

 

まず、Agletとは、スニーカーヘッズ(スニーカー大好き!というひとたち)のために作られたバーチャルでスニーカーを手に入れるアプリです。

 

すごい簡単な表現をすると、ポケモンGOなどのようにリアルなマップを歩き、アイテムボックスを開封すると、スニーカーを手に入れたり、修復できたり、ゲーム内通貨(Aglet、Gold Agle)を手に入れることができます。

 

もちろん、STEPN(ステップン)やSweatcoin(スウェットコイン)のように「歩くことでゲーム内通貨を稼ぐ」ということができます。

 

1000歩単位での歩数に応じてゲーム内通貨「Aglet」が付与されます

 

使用しているスニーカーや、実際の現実世界の天気によって獲得率が変動します。

 

今現在のところ、初期投資が必要がなく、無料で始めることができます。

 

M2EのAglet(アグレット)の始め方を簡潔に解説します。【画像付き】

ここからはAglet(アグレット)の始め方を画像付きで簡潔に解説していきます。

 

手順としては、以下の通り。

 

  1. Aglet(アグレット)アプリをインストール
  2. 靴を3つの選択肢のなかから1つ選ぶ
  3. アバターを設定する
  4. アカウント登録(メールアドレスなどを紐づける)
  5. 歩く

 

このように5つほどの手順を踏むだけです。

 

すべて英語表記ですが、仮想通貨やNFTゲームを触っている方であればスムーズに手順を進めていけると思います。

 

①Aglet(アグレット)アプリをインストール

それでは、まずはAglet(アグレット)をインストールしましょう。

 

Aglet Google Play

 

ぼくはAndroid端末を使用しているため、Google Playからインストールしました。

 

 

ぼくのリファコードは、 IA5AVC です。

リファコード使って登録することで、1万歩達成後に1000 Agletがもらえます。

 

 

「GET STARTED」をタップ。

 

 

「LET'S GO!」をタップ。

 

②靴を3つの選択肢のなかから1つ選ぶ

 

スニーカーが3足出現し、このなかから1足だけ選択します。

 

スニーカーをタップすることで、1つひとつの詳細を確認することができます。

 

 

ぶっちゃけ特に最初は大差はなさそうなので、お好みで選択してもよいかと思います。

決まったら「COP 'EM🔥」をタップ。

 

Aglet First Sneaker

 

「YES」をタップ。

 

 

これは真上から見た「スニーカーの外箱」なんですね。

 

2回ほどタップすると上のふたが緩くなり、最後にスマホ画面をスワイプ(シャシャッという動作)すると開封されます。

 

 

「AGLET ONE」のスニーカーが手に入りました。

 

「NEXT」をタップすると、アタバー設定画面へと移行します。

 

③アバターを設定する

それでは、ここからはアバター設定をしていきます。

 

Aglet Your Avatar

 

「LET'S GO!」をタップ。

 

 

上の画像のように、「顔の骨格、表情など」「シャツ、パーカー、長袖など」「短パン、長ズボン、スカートなど」「肌の色など」を設定することができます。

 

 

 

普段ぼくが歩いてるときも、こんな感じです。(基本、全身真っ黒で、スニーカーだけ白。というスタイル)

 

設定を終える場合は、右上の「✅」をタップします。

 

Avatar Freeesh

 

「GOT IT!」をタップ。

 

 

上の画像のように「説明」をしてくれています。

「NEXT」をタップすると、説明が進み、最後にアカウント登録というかメールアドレスなどを紐づけます。

 

④アカウントを登録する(メールアドレスなどを紐づける)

いよいよ、最後に近づいてまいりました。

先ほどの説明を読み進めていくと、サインアップ画面に移行します。

 

Aglet Sign up

 

今回、ぼくはGoogleでサインアップすることにしました。

 

「✅」項目にチェックをいれて、「Sign up with Google」をタップ。

 

Aglet username and referral code

 

「Your username」と「リファコード(招待コード)」を入力します。

 

はてな

リファコードを入れることで、1,000 Agletがもらえます。(リファコードの1,000 Agletは10,000歩を達成することで得られるそうです)

 

ぼくは、Twitterにて、現物トレーダーで有名な「億りっぷるん(@coinpicksjapan)」さんのツイートでリファコードが提供されていたので、利用させていただきました。

 

Aglet Referral code IA5AVC

Referralcode 「IA5AVC」

 

ぼくのリファコードは、 IA5AVC です。

 

これから「Aglet始めるぞ!いまからインストールします!」という方はリファコード使って登録したほうが、登録後1万歩達成後に1000 Agletがもらえるため、よりスムーズにAgletを進めていけます。

 

 

上の画像のように、「Referral code」のことが説明されています。

「ONWARDS!」をタップ。

 

 

  • Fitness Tracking
  • Location Services

 

この2つの権限を許可し、「COP NOW」をタップ。

 

 

再度、先ほどとおなじ、2回タップして外箱を開封します。

 

 

なんと、「OLD SKOOL」がもらえちゃいました。

 

「DONE」をタップ。

 

⑤あとは歩くだけです

これまではいろいろとタップしたり、アバターを決めるなどしてきましたが、これで完了です。

あとは歩くだけです。

 

Aglet map

 

上の画像のとおりで、マップが表示されます。(あえて広範囲にしていますが、近距離にすると「Treasure Stash」が表示されます)

 

既にスニーカーを履いている状態なので、あとはこのまま外へ出て歩き始めることで、ゲーム内通貨のAgletを稼ぐことができます。

 

ということで、Aglet(アグレット)の始め方を画像付きで解説しました。

 

実際にAglet(アグレット)を起動して歩いてみた。

先ほどは、Aglet(アグレット)の始め方を画像付きで解説しましたが、その後、実際に外に出て、歩いてきました。

 

説明だけでも分かりづらいと思うので、こうして体験しつつ、アウトプットすることで、より理解が深まり、読者の方にも「なるほど、こうなっているのか」という知識をシェアできます。

 

歩き始めの様子

AGLET ONE 'ALL WHITE'

 

上の画像は、歩きはじめの様子です。

「19」と書かれているのが、得られたAgletコインですね。

約1,200歩歩き、19 Agletを得られているという感じ。

 

「あらかじめ決められた歩数」を達成するとRewardを受け取れるっぽい

Aglet STEPS GOAL REACHED!

 

なんと、1,000歩を達成した頃に、スマホがバイブで揺れて上の画像のような表示画面になりました。

 

「OPEN SNEAKERBOX」をタップ。

 

 

説明が続きます。「NEXT」をタップ。

 

AGLET adidas ULTRA BOOST 1.0 'CREAM

 

なんと、adidas「ULTRA BOOST 1.0 'CREAM'」がもらえました。

「NEXT」をタップすると、ふたたびマップ画面にもどります。

 

その後も2,500歩を達成したあとに、またスニーカーをゲットしました。

 

 

この画像のように、STEPをこなしていくと、Rewardが得られるっぽいです。

 

結果的に、85 Agletと3足スニーカーをゲットできました。

 

その後は約6,300歩を歩き、結果的に、85 Agletと3足スニーカーをゲットできました。

 

AGLET Sneakers SHELF

 

  • adidas「ULTRA BOOST」(1,000歩達成のとき)
  • new balance「992」(2,000歩達成のとき)
  • adidas「YEEZY 350 V2」(5,000歩達成のとき)

 

という感じで、今回は3足ほどゲットすることができました。

vans「OLD SKOOL」はサインアップのときにもらえたスニーカーです。これも合わせると4足。

 

もうお分かりの方もおられるかもですが、スニーカーの右下の数字(RATE)が、新しく入手したスニーカーのほうが段違いに高いですね。

 

ただ、スニーカーの詳細を見ていくと、そのスニーカーごとに修復できる回数(REPAIR REMAINING)がちがうため、天気や体調を見て、うまくスニーカーを履き替えたりしていくのがよさそうですね。

 

ということで、実際にAglet(アグレット)を起動して歩いてみた様子は以上となります。

 

まとめ:無料かつ歩くだけなのでとりあえず始めてもいいかも。

今回は、Aglet(アグレット)の始め方を画像付きで簡潔に解説しました。

 

あらためて、まとめると以下の手順となります。

 

  1. Aglet(アグレット)アプリをインストール
  2. 靴を3つの選択肢のなかから1つ選ぶ
  3. アバターを設定する
  4. アカウント登録(メールアドレスなどを紐づける)
  5. 歩く

 

このように5つほどの手順を踏むだけです。

 

実際には、お手持ちのスマホをタップしていくだけなので、数分程度で完了できます。

 

ちょうど4月頃から始まったMove-To-EarnのPJのため、いまから始めておいても、全然遅くないと思われます。

又、無料で始めることができて、基本的にはただ歩くだけなので、とりあえず始めてみるだけでもよさそうですね。

 

ぜひ、まだAgletに登録してなくてこれから始めようという方は、いまから始めてみてはいかがでしょうか。

 

ぼくのリファコードは、 IA5AVC です。

リファコード使って登録することで、1万歩達成後に1000 Agletがもらえます。

 

ということで、本記事は以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Cryptocurrency
-, , , , , , ,