広告 ミニマリスト 感想・レビュー

ギリオのレインブーツをレビュー!ミニマルで軽量の疲れにくい長靴

※本記事・当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ギリオのレインブーツをレビュー!ミニマルで軽量の疲れにくい長靴

 

  • GILIO(ギリオ)のレインブーツが気になる...
  • GILIO(ギリオ)のレインブーツの外観が知りたい...
  • GILIO(ギリオ)のレインブーツを実際に履いているひとの感想が聞きたい...

 

このような疑問や悩みを解決します。

 

記事の内容

  • ギリオのレインブーツ(長靴)を1ヶ月履いてみた感想
  • ギリオのレインブーツ(長靴)の外観や詳細画像をチェック
  • ギリオのレインブーツ(長靴)の他の方の口コミをチェック

 

この記事を書いているぼくは、ゆるミニマリスト副業ブロガー29歳です。”靴は3足だけ”で生活していましたが、本記事でご紹介するGILIOの長靴がとても便利なので、”靴は4足”となりました。

 

今回は、「ギリオのレインブーツをレビュー!ミニマルで軽量の疲れにくい長靴」という内容をご紹介していきます。

 

一応、「ギリオってなんぞ?」って方のためにカンタンに説明させていただきますね。

 

ギリオとは、下記のとおり。

 

ギリオとは

  • GILIO(ギリオ)とはAmazonで販売されているレインブーツ(長靴)のこと
  • 販売元は株式会社カジメイク
  • 株式会社カジメイクはレインウェアやワークウェアなどの製造販売をおこなっている

 

上記のとおり。

 

その株式会社カジメイクで発売されている『GILIO レインブーツ』を今回レビューしていきます!

 

先に結論を書いておくと、下記のとおり。

 

  • 買ってよかった!価格も安いし、ミニマルデザインでスタイリッシュでかっこいいし、軽量だから雨の散歩も捗るし、重たい長靴とは段違いに履き心地がよくて疲れにくい!

 

もう、これぞぼくのフルパワーの感想です。

本当に買ってよかったです。

 

ということで、本編で詳細を見ていきましょう!

本記事が、あなたの生活の一助になれば幸いです。

宜しくお願い申し上げます。

それでは、れっつご(・ω・)ノ

 

ギリオのレインブーツ(長靴)を1ヶ月履いてみた感想

まずは、ギリオのレインブーツ(長靴)を1ヶ月履いてみた感想です。

 

感想としては、下記のとおり。

 

  • 買ってよかった!価格も安いし、ミニマルデザインでスタイリッシュでかっこいいし、軽量だから雨の散歩も捗るし、重たい長靴とは段違いに履き心地がよくて疲れにくい!

 

上記のとおり。

 

1ヶ月履いたGILIOのレインブーツ(長靴)

1ヶ月履いたGILIOのレインブーツ(長靴)

 

上の画像は、1ヶ月履いたGILIOのレインブーツ(長靴)の画像です。

 

既に汚れが付いていますが、雨の日はもう大活躍の軽量長靴です。

 

購入したのが6月初旬でして、「梅雨が来る...!」というそんなシーズンでした。

 

ひでお
ひでお
ちなみに、このギリオのレインブーツを手に入れる数日前に、関東ではゲリラ豪雨がきてびしょ濡れになりました。とほほ。

 

このギリオのレインブーツを手に入れた以降、何度か関東にも雨が降ったのですが、足元は一切濡れずに過ごせています。

 

ちなみに一応、関東は梅雨シーズンではあるのですが、このギリオのレインブーツを手に入れてから、ゲリラ豪雨レベルの暴風雨が来ていなくて、まだ本領発揮を見れていません。

 

ぼくはこのレインブーツを、労働でもプライベートでも使っています。

ですので、「今日は雨模様らしい」という日は、労働で履いているスニーカーと一緒にこのギリオのレインブーツも持参しています。

 

持参できるくらい軽量なのが嬉しいポイント

 

いままで、ぼくが履いていた長靴は、いわゆる”雪用”でした。

 

大雪の日はロング丈で雪が入ってこなくて超便利ですが、それ以外の日常シーンでは、サイズがデカくてカッポカッポと音が鳴るし、重たいので足が疲れていました。

 

なので、このギリオのレインブーツに初めて足を入れたときは、「え!軽っ!」と衝撃を受けました。

 

それくらい軽いので、雨の日のウォーキングとかも余裕すぎます。

 

個人的にお気に入りのポイントがありまして、それは「ミニマルなデザインである」ということです。

 

後ほどの外観画像でお見せしますが、小さなロゴが一つ印字されている程度でして、それ以外は余計な色が入っておらずのため、すごくシンプルです。

 

長靴のイメージって、

 

  • テカテカの素材
  • 何かしらの明るい色が差し色で入っている

 

という感じだと思いますが、このギリオのレインブーツは、”長靴の側面にロゴが印字されている程度”で、その他はなにも変な装飾はありません。

 

ですので、普段から「モノトーンコーデ」「シンプルな服」「黒コーデ」などのファッションで生活しているひとは、足元や服全体のバランスが変なことにならずに、雨の日も快適に歩くことができます。

 

ということで、ギリオのレインブーツを1ヶ月使ってみた感想は以上となります。

>>AmazonでGILIOのレインブーツ(長靴)の詳細を見てみる

ギリオのレインブーツ(長靴)の外観や詳細画像をチェック

ここでは、ギリオのレインブーツ(長靴)の外観や詳細画像を掲載していきます。

 

  • ギリオのレインブーツ(長靴)の見た目や作りが気になる
  • ギリオのレインブーツ(長靴)をもっと詳しく見てみたい

 

という方の参考になれば幸いです。

 

Amazonでギリオのレインブーツを購入して届いたときの状態

Amazonでギリオのレインブーツを購入して届いたときの状態

 

まずは、Amazonでギリオのレインブーツを購入して届いたときの状態です。

大きな紙袋で届きました。

 

透明袋に梱包されているギリオのレインブーツ

透明袋に梱包されているギリオのレインブーツ

 

大きな紙袋には、透明の袋に梱包されたギリオのレインブーツが納品されていました。

 

ギリオのレインブーツの側面

ギリオのレインブーツの側面

 

透明袋から取り出してみました。

取り出す際に、「うお!軽いっ!」という体験を味わうことができます。

レインブーツの中には透明のクッション材が入っております。

レインブーツの側面には、「GILIO-EX」(ギリオイーエックス/ギリオエクストラ)というロゴが印字されています。

 

商品名:エアーラバーブーツ M ショート

商品名:エアーラバーブーツ M ショート

 

ギリオのレインブーツには商品タグが付いています。

 

  • 品番:6435
  • 商品名:エアーラバーブーツ M ショート
  • サイズ:XL(27.5~28.0cm)
  • カラー:ブラック

 

ぼくが購入したモノは上記のとおり。

 

え、ひでおわーるど氏の足ってそんなデカいの?ブカブカじゃない?だいじょうぶそ?

 

ひでお
ひでお
いや、ぼくの普段のスニーカーのサイズは「27.0cm」です!ただ、レビューや商品説明などを参考にして自己判断の元、「大きめサイズ」を選びました。

 

やはりネットでのお買い物(特に靴や服)は、サイズ調整が難しいですよね。

 

出典:ギリオレインブーツの詳細情報(Amazon公式サイト)

出典:ギリオレインブーツの詳細情報(Amazon公式サイト)

出典:ギリオレインブーツの詳細情報(Amazon公式サイト)

 

このギリオのレインブーツは、通常の長靴もフィット感のある作りのため、多少サイズが変わります。

 

レビューを見ると、「大きめサイズで大丈夫でした!」という方もいれば、「普段と同じサイズで問題なし」という方もおられるため、ここは慎重に検討するのがよさそうです。

 

ちなみに、個人的には「サイズが小さくなる」というレビューを見て、「それならば足が窮屈になってつま先やカカトが痛い思いするかも。じゃあXLにするか。」というように決めました。

 

ギリオのレインブーツを上から見た図

ギリオのレインブーツを上から見た図

 

足に雨や水が入りづらくなるような「履き口カバー」が搭載されており、「調整ヒモ」も付いています。

 

ギリオのレインブーツのドローコード部分

ギリオのレインブーツのドローコード部分

 

ギリオのレインブーツのドローコード部分を近くで物撮りしてみました。

ボタンを押して、緩さを調整できるので、サッとカンタンに締め付けることができます。

 

ギリオのレインブーツのカップインソール(中敷き)

ギリオのレインブーツのカップインソール(中敷き)

 

なんと、このギリオのレインブーツには、カップインソール(中敷き)が入っています。

 

”長靴”と言うと、だいたいの商品は、中身は何もないですよね。

 

しかし、このギリオのレインブーツにはカップインソール(中敷き)が入っているため、多少、クッション性が高い作りとなっています。

 

ギリオのレインブーツのカップインソール(中敷き)

ギリオのレインブーツのカップインソール(中敷き)

 

少し角度を変えた状態でのギリオのレインブーツのカップインソール(中敷き)の物撮りです。

足を包むような形状をしています。

 

参考

中敷きを入れることが可能なので、もしサイズが微妙なときは、ダイソーやAmazonなどで「中敷き」を買ってソールを二重にするなどの対策もできますね。

 

ギリオのレインブーツのソール(足底)部分

ギリオのレインブーツのソール(足底)部分

 

ギリオのレインブーツの裏側はこんな感じです。

ゴツゴツしているおかげで、雨の日も滑りづらくなっています。

 

ギリオのレインブーツのソール(足底)部分だけを見ると、「うわ!ごっつ!重たそう...」という印象ですが、330g前後なので、実際はすごく軽いです。

 

ということで、外観や詳細は以上となります。



ギリオのレインブーツ(長靴)の他の方の口コミをチェック

ここでは、ギリオのレインブーツ(長靴)を購入した方の口コミをいくつかピックアップしてまとめています。

 

あなたの購入の際の材料になれば幸いです。

 

ギリオのレインブーツ(長靴)の良いレビュー・口コミ

ココがポイント

軽くて絞れば雨も入らないし疲れにくい!!

ココがポイント

ショート丈で軽いです、脱ぐとき少しまとわりついたかんじで脱ぎにくいですが、他は特に問題なく試用できてます。

ココがポイント

軽くて柔らかいが、適度な固さもあり歩きやすい。普通の長靴より少し短いのでかさ張らず、通勤してデスクの下に脱ぎ置きしても、あまりジャマにならない。

ココがポイント

仕事場でも、スニーカーに履き替えることなく、そのまま仕事をしています。当たり前ですが、雨の日は、大活躍です。

ココがポイント

釣りに洗車に大変重宝してます。

ココがポイント

バイクで配達業をしています。

雨の日に10〜12時間運転すると長靴もぐしょぐしょになりますが、この長靴は上の開口部から雨水が入らない限りは大丈夫です。

価格に対して、品質も良いとおもいます。

ココがポイント

犬の散歩で、雨の時だけ長靴を履いていましたが、重いし、フィット感は劣悪だったが、この長靴にして快適!最近は晴れていても履いていくことが多い。堤防や公園の草むらでも違和感なし!迷わず、2足目もこれを注文しました。

ココがポイント

他のレビューのとおりワンサイズ大きめを買えばOKです。

見た目もよく非常に軽くていいです。しかし、短い長靴なので仕方ありませんが、歩くと向う脛が擦れるのが少し気になりました。

ココがポイント

とても軽く履きやすいです。説明通り、ワンサイズ上をおすすめいたします。私も普段のスニーカーのワンサイズ上を発注して正解でした。

 

ギリオのレインブーツ(長靴)の微妙なレビュー・口コミ

ココが微妙

あと2サイズほど上まで展開していただけますと助かりますね

ココが微妙

弱冠小さいので少し大きめを買う方が良い。脱ぐと靴下が脱げてしまう。家内にあげました

ココが微妙

気に入ったのは、デザインと長さですが、幅が狭くとても履きずらい、もう少し幅があれば履きやすいと思います

ココが微妙

普通に歩く分には軽くて履き心地もよい。

ただ、しゃがんで作業する時にスネに当たり痛い。

ココが微妙

軽さは申し分なし。雨天時のバイク用ブーツとして購入したため丈が短すぎてズボンがすぐに出てしまう。雨天時の通常用途で使うのであれば問題ないかも…。でもあと5cm程丈が長ければ…。

ココが微妙

車に乗せっぱなしだったからか。ピッタリサイズだったはずなのに足の先端しか入らないくらい縮んでた。耐水性とか軽さは良かったし見た目も気に入ってたけど耐久性が0。


まとめ:ギリオのレインブーツで梅雨や雨天を乗り越える

今回は、「ギリオのレインブーツをレビュー!ミニマルで軽量の疲れにくい長靴」という内容をご紹介しました。

 

内容をまとめると、下記のとおり。

 

  • 買ってよかった!価格も安いし、ミニマルデザインでスタイリッシュでかっこいいし、軽量だから雨の散歩も捗るし、重たい長靴とは段違いに履き心地がよくて疲れにくい!

 

上記のとおり。

レビューは賛否両論ありますが、個人的には「この値段でこのクオリティなら、高コスパで助かる!」と思っています。

 

最近の関東は連日、晴天の猛暑日が続いているため、あまりこのギリオのレインブーツの活躍を見れていないのですが、やはり”用意”をしておくだけでも、心の余裕がぜんぜん違いますね。

 

以前、ぼくが所有していたガチな長靴だと「雨を完全に防げるけど、サイズがデカいし、重たいし、なんか大した雨じゃないのにガチっぽさが出て気まずい...」と思っていて、雨の日が本当にイヤでした。

 

しかし、現在は、ギリオのレインブーツ(長靴)があるため、「雨の日なら、コレ履けばいい!軽いからラクだし、シンプルなデザインなので小雨でもダサくない」とわりと雨の日も楽しめています。

 

ということで、もし、まだレインブーツや雨の長靴を買おうか悩んでいる方は、ギリオのレインブーツを検討してみてはいかがでしょうか。

>>AmazonでGILIOのレインブーツをチェックしてみる

 

ということで、本記事は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたの生活の一助になればとても嬉しいです。

 


 

人気のレンタルサーバー

  • この記事を書いた人

ひでおわーるど

ブロガー YouTuber Kindle本出版 週4日だけ労働│東京│30歳 168cm 52kg 細マッチョ│ほぼ全身ユニクロ│ゆるミニマリスト│新NISAインデックス積立 暗号資産 FX│目標:複業で月20万円稼ぐ│INFP-T│お仕事お悩み相談はDMまで✉️

-ミニマリスト, 感想・レビュー
-, , , ,