Books

『運は操れる』(著:メンタリストDaiGo)を読んだ感想、簡易レビュー【読書感想】

2022年1月16日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

『運は操れる』(著:メンタリストDaiGo)を読んだ感想、簡易レビュー【読書感想】

 

こんにちは、ひでおわーるどです。

 

昨日、『運は操れる』(著者:メンタリストDaiGo)を読了しました。

 

【『運は操れる』(著:メンタリストDaiGo)読んだ感想、簡易レビュー。】という内容の記事です。

 

備忘録的な感じで書いていますので、宜しくお願い申し上げます。

 

結論:「試行回数」が大事ということ。

さっそく結論ですが、「試行回数」が大事だなと感じました。

 

一発逆転を狙うのではなく、「小さく試すこと」です。

 

え?運って「とても良いことが突然起きた!」とか「いきなり幸運が舞い込んできた!」とかってことじゃないの?
青い鳥

 

ついつい「運」ときくと、「すごいとてつもない良いことが起きた!」とか、「いきなり幸運が舞い込んだ!」というような出来事をイメージしがちなひとが少なくないですが、じつは、そうではないのです。

 

試して試して試し続けるうちに、コツがわかってきたり、その他の情報(経験やアドバイス、過去の知識など)に連動して、「なんか上手くいくことが増えてきた」という感じです。

 

つまり、「運がいいひと」というのは、それだけ「何かを試す」ということを日々おこなっているのです。

 

確かに!「これしかやらない!」と頑なに意地を張り動かないよりも、いろいろなことをやってみると「アタリ」とか「これはつまらない」ということに遭遇する確率が高まるね
青い鳥

 

ということで、「試行回数」が大事というのが、本書を読んだぼくの結論です。

スポンサーリンク

「気づく力」も大事

先ほどの結論でも申し上げた通りで、「試行回数」が大事です。そこにさらに「気づく力」も掛け合わせると、より運がよくなるっぽいです。

 

さらに「もっと上手くいく方法ないかな」と思考し、周りを見渡したり、本を読んだり、他の人の仕草や動きを観察したり、人の話を聴いてみたりする。そのうち「気づく力」が増大して、チャンスに飛びつきやすくなります。

 

「試すこと×気づく力 」ですね。

 

例えば最近だと、「仮想通貨(メタバースなど)」に関する事象「気づいた」ひとは、少しお金が稼げていると想像できます。

 

  • ビットコインだけでなくアルトコインに投資をする
  • DeFiでトークンを増やす
  • NFTGameをプレイして報酬を得る
  • アートをNFTとして販売する
  • メタバース空間でライブ配信をしたり集会をする

など。

 

ぼくは全然スピード感が遅いひとですし、資金力も乏しいですが、「もしかしてこれらはチャンスなのでは」と気づき、小さく試したことで、少しだけ人生がよくなりました。

 

なので「気づく」というだけでも、運をよくするキッカケになります。そのうえで「小さく試してみる」ことで、より流れに乗りやすくなるでしょう。

スポンサーリンク

挑戦するなかで失敗し落胆した場合は、回復させましょう。

もし挑戦するなかで失敗し落胆したら、「20分の運動」「瞑想」「紙に書きだす」などで心身を回復させましょう。

 

この運動や、瞑想、紙に書き出すなどを行うことで「レジリエンス(復元する力)」などを養いつつ、高めることができます。

 

ぼくも普段これらを実行しており、その通りだなと共感しました。

 

毎朝、20分ほどのウォーキングをしていますが、朝陽を浴び、歩くことでセロトニンが分泌されて、脳が活性化します。つまり「脳のスイッチをONにする」という感じです。

又、セロトニンの効果で「不安やモヤモヤする気分」が少し解消します。つまり心地いい気分で毎日過ごせています。

 

ひでおわーるどは、よく自然エリアとかで深呼吸してるよね。まさにマインドフルネス!
青い鳥

 

このような感じで、「運を操る」というのは、じつは、心身や生活習慣に連動しているのだなと感じます。

 

ぼく自身も昔、よく体調を崩していました。とにかく毎日風邪。そして気管支喘息のため点滴生活。「運が悪いのかな。。」なんて少し思いました。

 

しかし、病気のため仕事をやめて「睡眠をよくとる」「歩く」「日光浴をする」「カフェインを減らす」などを実行し、しばらく経過すると、「何もしてないけど毎日元気」状態になりました。

 

最近だと「肌がきれい」とか「いつも丁寧な対応だよね」と他人に勝手に褒められる?ことが多くなり、たびたび何かを頂くことなどが増えてきました。(特に肌ケアをしているわけでもないです)

労働以外でも、こうしてブログを書いたり、少額で投資をしてみるなど試すなかでも、「リターンがあった」などのラッキーなことが起きることもたびたび起きました。

 

まさに、「試す」「気づく」、そして「レジリエンスを高める」ということをやっていて良かったなと思います。これからも「小さく試し」ながら、「本やYouTubeなどから情報を得て」、心身を衰えないように「ウォーキングや筋トレの時間。ボーッする時間」を大事にしていきます。これらをひたすら繰り返して小さな成功を毎日積み上げていきます。

 

おわりに。よい一冊だなと思います。

ということで、いかがでしたでしょうか。

 

個人的には、あたらめてこうしてブログでアウトプットしていくなかで、「ああ、この一冊は良かったかも」と再確認しました。

 

今回ぼくは、オーディオブック(audiobook.jp)の聴き放題に、この『運は操れる』が選定されていたため、追加のお金を支払わずに読むことができました。

オーディオブックだと、散歩中や食器洗いなどの作業中、就寝時にも知識を入れることができるので、ラクです。

ぜひ、オーディオブックでメンタリストDaiGoさんの『運は操れる』を聴いてみてください。

オーディオブック聴き放題なら - audiobook.jp

 

あと、AmazonでPrime会員の方であれば、「Prime Reading」というサービスでも、『運は操れる』が読み放題に選定されています。(2022年1月16日現在の情報)

 

たぶん、Prime会員の方は多いとおもうので、「オーディオブックは聴かないけど、読みたいな」という方は、「Prime Reading」で無料で読んでみてはいかがでしょうか。

Prime Reading対象タイトルを見てみる

 

ということで、本記事は以上となります。

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Books
-, , ,