Minimalism

【男性スポーツウェアミニマリスト】これらでオールシーズン過ごせました。

2021年9月2日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

こんにちは。男性スポーツウェアミニマリストのひでおわーるどです。

ということで『【男性スポーツウェアミニマリスト】これらでオールシーズン過ごせました。』

という単純にぼくの普段着ている服を簡易的に紹介するだけの記事です。

こんな方におすすめ

  • 服選びで悩んでいるミニマリストのひと
  • コスパいいスポーツウェアを知りたいひと
  • ラクな生活がしたいひと

参考になれば、幸いです。

宜しくお願い申し上げます。

【男性スポーツウェアミニマリスト】これらでオールシーズン過ごせました。

ということで早速結論ですが、

ぼくの普段のスタイルはこんな感じです。

春夏スタイル

少しわかりづらいですが、この後、1つ1つのアイテムを簡易紹介します。

とりあえず着用しているアイテムとしては、

靴→Adidas ナイトジョガー(メルカリで購入)

ズボン→UNIQLO ウルトラストレッチアクティブショートパンツ(ユニクロで購入)

シャツ→UnitedAthle(ユナイテッドアスレ) 4.1オンス ドライ アスレチック Tシャツ 590001(Amazonで購入)

この画像で着用しているのは、ユナイテッドアスレウェアにオリジナルロゴプリントを施したモノです。素材は同じです。

腕時計→HONOR Band 6 グローバル版 (本体日本語表示対応)1.47インチ カラーディスプレイ(AliExpressで購入)

この画像で着用しているのは、XiaomiのMiband5です。今現在はHonorBand6を使用中です。

夏の暑い時期の昼間でも、エアコンは使わずに、窓開けて扇風機で過ごしています。

さすがに夜は快眠のためにエアコンを使用します。

暑い夏でも、部屋の中ならだれも見ていないので、こんな感じで上裸になりながら、読書などしています。

 

という感じで、春夏などの暑い時期は、上記のようなセットアップで過ごしています。

秋冬スタイル(春の寒い時期含む)

秋冬(春の寒い時期含む)のミニマリストの洋服ですが、実は、これも先ほどの上記のアイテムでほぼ完成されています。

そこに軽量パーカーなどが追加されます。

こちらは部屋でバックパックを背負っている写真です笑

アウター→mont-bell パーマフロスト ライトダウンパーカ Men's(メルカリで購入)

そしてダウンの下に着ている服は先ほどのユナイテッドアスレドライウェアです。あとズボンはユニクロの短パンです。

これも上記のモンベルのパーマフロストダウンを着用している画像です。こちらは春ごろの写真。

 

こちらも先ほどの半袖短パンのスタイルに、1枚だけこのUNIQLOのドライEXパーカーを着用するという感じです。

「ダウンだとまだ暑苦しいかな」という春や秋の時期に快適です。

1つ上の「UNIQLO ドライEXパーカー」よりも少し厚手なので、少し寒くなってきた秋とかに着用しています。

もちろんその下に着用しているウェアは、ユナイテッドアスレ。ズボンは、UNIQLOの短パン。

 

こんな感じで、春夏秋冬オールシーズンで着用できて、さらには結構快適に過ごせます。

かれこれ1年以上は、このスタイルです。

スポンサーリンク

洋服の所有枚数やサイズ

ということで、こちらのほうで枚数やサイズを備忘録てきな意味で残しておきます。

参考になれば幸いです。

シャツ(6枚)

UnitedAthle(ユナイテッドアスレ) 4.1オンス ドライ アスレチック Tシャツ 590001(Amazonで購入)

サイズは、すべてSサイズ。

カラーは、すべてネイビー。

 

ロゴ有り→3枚。

ロゴなし→3枚。

合計6枚。

ズボン(2枚)

UNIQLO ウルトラストレッチアクティブショートパンツ(ユニクロで購入)

サイズは、すべてSサイズ。

カラーは、すべてブラック。

 

合計2枚。

アウター類(3枚)

mont-bell パーマフロスト ライトダウンパーカ Men's(メルカリで購入)

サイズは、Sサイズ。

カラーは、ブラック。

1枚。

GU(ジーユー) ウィンドプルーフパーカー Mサイズ(GUで購入)

サイズは、Mサイズ。

カラーは、ブラック。

1枚。

UNIQLO ドライEXUVカットフルジップパーカ長袖(UNIQLOで購入)

サイズは、Sサイズ。

カラーは、ネイビー。

1枚。

 

アウターは合計3枚です。

スポンサーリンク

おわりに。「足るを知る」を実行したら人生ラクになりました。

ということで、簡易的ではありますが、スポーツウェアミニマリストのぼくの私服兼運動着を紹介させていただきました。

 

ぼくは元々、靴も6足以上持っていたり、厚手パーカーやアウターも何枚も所有していました。

ズボンもダメージジーンズや、スキニー、スウェットなど履いていました。

しかし2年前の冬くらいに「スポーツウェアで過ごせば、身体もラクだし、いつでも運動できる!洗濯早く乾くし」と思い立って、ほかの服は手放しました。

そしてどんどんミニマルし、最適化を繰り返して、いまの所有する服が定着しました。

 

要約すると、「自分にとっての最低限の服、これだ」という感じです。

”短パンは2枚だけ”ですが、毎日洗濯をしていてもすぐに乾くので、”2枚で充分”です。

 

寒い時期は、昔は「ヒートテックの上下インナーを着る、長袖、トレーナー、アウター2枚」みたいな感じでした。

 

しかし、今現在というか直近では「半袖ウェアの上に、直接モンベルの軽量ダウンを着る」でも充分温かいです。

というよりも「自分の体温」がそのままモンベルの軽量ダウンに包み込まれるので、むしろ合理的なのかなと。これはモンベルの軽量ダウンの技術がすごいです。

 

という感じで、ミニマリスト生活をしていると、

・洋服代金がかからなくなる

・見栄を張れなくなる

・スポーツウェアの素材はボディラインが出てしまうので、自動的に引き締める意識が発動する

・なんか身体が寒暖に強くなる

・悩むことがなくなる

・シンプルに軽量素材なので、本当に心身ともに身軽になる

などメリットがたくさんです。

おかげで人生がすこしラクになりました。

 

比較的安い価格帯のモノなのに、丈夫な作りや、パフォーマンスが高い商品が多いので、ぜひお店やネットで買って試してみてはいかがでしょうか。

 

ということで、本記事は以上となります。

参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Minimalism
-, , ,