Cryptocurrency

Pancakeswap(パンケーキスワップ)の自動ステークに約2万円ほど追加します。

2021年9月19日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

 

こんにちは、ひでおわーるどです。

『Pancakeswap(パンケーキスワップ)の自動ステークに約2万円ほど追加します。』という記事です。

ただの備忘録的な感じの内容です。

宜しくお願い申し上げます。

 

[追記]2021年11月2日にステーク解除しました。

» PancakeSwap(パンケーキスワップ)の自動ステーキングを解除してBinanceへ送金します。手順や方法をスクショで振り返ります。

 

Pancakeswap(パンケーキスワップ)の自動ステークに約2万円ほど追加しました。

さっそくですが、記事タイトルの通りで、Pancakeswap.financeのプール(CAKE自動ステーク)に約2万円ほど追加しました。

https://pancakeswap.finance/

 

 

9月16日に、「CAKE-BNBファーム」を解除して、その分のCAKEを「自動ステーク」に預けました。

↓CAKE-BNBファームを解除した記事はこちら

 

今現在、自動ステークに預けているCAKEは、13.5 CAKE ほどです。

スポンサーリンク

おまけ:3日後の自動ステークの様子。

3日後の様子です。

「最近のCAKE利益」が、0.05 CAKE。約1.2ドルですね。

複利運用中のCAKEが、13.6 CAKEほどです。

 

一応、Google電卓で計算してみたところ、、

おおー、ちゃんと「16日にステークしたCAKEの数」になりました。笑

 

てことでこんな感じで、運用していければなと思います。

CAKEをPancakeswapの自動ステークに預けるまでの手順や方法を簡易的に振り返ります。

ひとによってパソコンやiPhone、Androidなどの端末、そしてウォレットで多少操作性や表示が変わるかもです。

ぼくは、普段からTrust Wallet(トラスウォレット)を使用して、そこからPancakeswap.financeへとアクセスしています。

てことで、まずはPancakeswap.financeへと接続です。

「獲得」をタップ。

「プール」をタップ。

Sryupプールの画面になります。

下の方へいくと、いろんな銘柄のプールが存在します。

ぼくはCAKEをプールに預けたいので、上のほうに表示されている(白い囲い線)「自動CAKE」までスクロールします。

以前から預けていて放置しています。

「+」ボタンをタップすると、保有しているCAKEを追加することができます。

約10 CAKEほど保有しています。

ステークする量を決めることができます。ぼくは「最大」を押して全部入れます。

最後に「確定」をタップ。

ステーク済み!

ということで、ステーキング済みのCAKEが13CAKEほどです。

あとはパンケーキスワップさんにお任せします。宜しくお願い申し上げます。

ほかにもPancakeswapで試していることを書いています。

正直、全然働いていなくて収入もそこまで多いわけではないのですが、とりあえずDeFiなどで試していることを、このブログでは書いています。

何回か収穫したり、パンケーキスワップ取引所で草コインを買うなどもやっています。

もし、何かの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

おわりに。

ということで、今回は自動ステークにCAKEを約2万円ほど追加してみました。

CAKE-BNBファームの利率が落ちてきていたので、ちょっと試しにファームはやめてみて、自動CAKE運用だけに絞ってみました。

その内また余剰資金があれば、CAKEに預けて放置していきたいなーというのが本音です。笑

税金とか計算とか手間がかかりそうですが、最近はDeFiに対応した仮想通貨税金計算ツールとかも対応してきてるっぽいので、そのうち誰かが「Pancakeswapの税金計算ツール」とか作ってローンチしてくれたら、いいなーって勝手に思っています笑

もしかして「DeFiの税金計算ツール」てきなビジネスとかプログラム作成ができたら、めちゃめちゃオイシイ説。。?笑

 

ということで本記事は、以上となります。

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました。

【追記】3CAKE追加です。

わざわざ記事に追記する必要も需要もないのですが、一応備忘録のため、追記させていただきます。

3CAKEほどを「自動ステーク(AutoCAKE)」に入れておきます。2021/09/19。

BNBを半分にしようと思いましたが、わかりやすくCAKEを3にして入力しました。

トランザクションフィーを支払います。0.37ドルっぽい。

3CAKEをステーキングします。この時の為替相場でのレートで、約67ドルほど。

トランザクションフィーを支払い。0.77ドルほどでしょうか。

ということで、16CAKE(372ドル)ほどを自動ステークです。

 

またその内、様子を見ていければなと思います。

以上。

 

仮想通貨(DeFiなど)を触るなら「仮想通貨の自動計算ツール」は利用しましょう。

最後に、大事なのが、「仮想通貨の自動計算ツール」です。

 

有名どころを挙げると、

 

 

この自動計算ツールがおすすめです。

 

ポイント

じつは、どちらも無料で最初は使うことができるため、実際に無料登録をして、自分の利用している取引所の履歴やAPIをアップロードしてどんなふうなツールか確認することができます。

 

実際のところ、仮想通貨やNFT、BCGなどの税金計算は、税理士さんに任せようと、計算ツールを利用しようと、100%完璧にすべて計算することができません。

 

「では、仮想通貨に精通した税理士も、仮想通貨税金計算ツールも不要じゃないか」という声が聞こえてきそうです。

しかし、そうではありません。

 

「少しでも正確な数値、損益を算出することが大事」です。

 

日本の仮想通貨の税制・税率は、正直、とても高いですし、そして複雑ですよね。

そのため、少しでも正確な計算をすれば、自分が得をしますし、損をしづらくなります。

 

できることなら、

 

  • 自分で仮想通貨、NFT、BCGの収支をこまめにチェック、記録する
  • 仮想通貨の税理士の情報をチェック、サービスを受ける
  • 仮想通貨の自動計算ツールを活用して損益や入出金を管理する

 

という3点をおこなうと、仮想通貨(暗号資産)、DeFiなどの税金計算がすこしはラクになるでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Cryptocurrency
-, , , , ,