LIFE

結局、「体験」と「落とし込み」によって先が変わる。

2020年8月28日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

こんにちは、ひでおです。

 

今日は、

「体験とか自分自身の落とし込みによって、なんかいろいろと取捨選択変わるよね。その結果なんかこれからいろいろ変わるよね」

って話です。

 

宜しくお願い申し上げます。


体験や落とし込み

体験ってめっちゃ影響を与えますよね。

たとえば「駅で知らないひとに声をかけたら一緒に写真を撮ってもらえた」

みたいな。

 

あ、ぼくのことです。

初めて東京都の池袋にいったときに、ノリで声をかけました。

 

特にそれは大したことなくて、

「とりあえず道に迷ったら声をかければ優しい人は教えてくれる」

「昔、外国人とかに声をかけられて一緒に道を教えてあげていた」

とかそういう経験がなんかなぜかありました。

 

こういう経験や体験があると、

「とりあえず、ブスな僕でも一応だれかしらと楽しい時間を過ごせるんだなぁ」というようなまぁ最低限楽しそうな感じで生きれます。

 

「落とし込み」とは、理解度てきな感じです。

理解というのは、難しいですよね。自分でさえ、この宇宙や地球上で起きていることを確実に1つ理解しているのか否かは不明です。

 

ただ、おおざっぱに世間体でいうような

「落とし込めた!よし!なるほど!」みたいな落とし込みパワーって影響を与えます。

 

たとえば、本を読んでも「おお、すげー」で終わるのか。

それか「おお、これは今のぼくの生活に転用できるな。こうすると、良いことが起きるのか、よしやろう」となるのか。

 

この「体験」や「落とし込み」によって、そこからの人生って少し変わりますよね。って話です。

 

落とし込むのはタイミングとか時間とか偶然もある。

しかしそれが良いとか悪いとかの話じゃないです。

なぜなら、偶然とかタイミングとか人それぞれであるからです。

 

ぼくがこのブログをみてくれているあなたに、

「自己投資したほうが、有意義だし、あとあとプラスに転じるよ!」

と言っても、

 

あなたは

「それわかります!(いや読書より、女の子とデート、ダチと呑み会、洋服代にまわしたほうがいいだろ)」

という人もいるとおもいます。

 

こういう人には、「伝えた」それだけでいいんです。

あとは本人次第。

そのひとがソレをやるかやらないかは、日々の生活や、出逢いなどによって決まります。

 

これは他人に向けて言ってますが、

実は自分事でもありますね。

 

ぼくも最近というか、1年間はずっとスポーツウェアで過ごしています。

 

なぜならめちゃめちゃ快適で、コスパ良いからです。

 

そしてそれをやる前は、同じサイズの綿素材のビックTを黒と白を同じ色でそろえていました。

 

その前は、バラバラでした。

 

バラバラのコーディネートのときは「いろんな服きたほうがいい」というような感じでしたが、

これがだんだんと、

・朝の決断を無駄にしている

・洋服を買うお金で、本を買うことができる

・少しだけ高い服を買うけど誰も見ていない

・コーヒーなどコボしてテンション下がる

・洗濯するとき神経つかう

というような気付きがあり、

 

そして僕は数枚のスポーツウェア生活に移転しました。

 

これも落とし込みですよね。そして経験。

 

読書をしていると、人生を豊かに生きている人たちの多くが、

・変化

・トライ

・打席にたつ

・捨てる

・過去は過去

・本を読んでいる

・健康

などなどそんな感じです。

 

これを「他人ごと」なのか「自分の人生に落としこめるか」

これだけで、その後の豊かさや快適度は変わります。

 

おわりに。自分の人生を生きよう。

てことで、おわりにするんですけど、

これはもはや自分の人生です。

 

他人にとってはどうでもいいことです。

 

しかし多くの人が

「明日から人生を変えるには」

「今年から人生を変える!」

「夢を叶えるために努力する」

「おれは自分を信じている」

と言いながら、

 

落とし込めず、そして体験を増やさず、現状を維持して生きています。

 

僕は日々、変化しています。

毎日、知らない場所にいったり、毎日ちがうルートを歩いたり、発信をとにかくしていたり。

投資も少額ですが、それも体験なのでやっています。

そして読書にもお金を使っています。

本は毎回、違う世界に入り込めるので、めちゃめちゃいいです。

 

いつも悩んでいる知り合いに本を

『嫌われる勇気』や『好きな事で生きていく』などを貸したことがありますが、

読まずに、

「ああ、今度返すね!すっかり忘れていたよ。全然よめなかった~」と言っていました。

 

まさに『嫌われる勇気』にもかいてありますが、

課題の分離です。

 

「ああ、僕はすごくないけど、この本の内容を読めば、少し世界の見え方が変わっていくだろうに」

と思いましたが、そこで遮断しました。

 

もう終わりにしますが、そういうことです。

 

タイトルの通りで、

「体験とか落とし込みで、これから先は変わります」

 

ぼくも日々、知らない街にいったり、面白そうなことや、動画とか、いろいろ取り組んで視野を広げたり、

まだ知らぬ価値観や情報に触れていこうと思います。

 

てことで、おしまいです。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

 

多分、意味不明な文章ですし、内容もゴチャゴチャですが、読んでくれたひとに感謝申し上げます。

 

それではまた次の記事でお会いしましょう。さらば。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-LIFE