広告 ライフスタイル 感想・レビュー

湘南美容クリニックで髭と脇を医療脱毛してみた感想【初見】

※本記事・当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

  • 湘南美容クリニックで医療脱毛をしようか悩んでいる...
  • 湘南美容クリニックで髭と脇を医療脱毛した人の感想が知りたい
  • 湘南美容クリニックで髭と脇の医療脱毛するときの流れが気になる

このような方におすすめの記事。

今回は、人生で初めて湘南美容クリニックで髭と脇を医療脱毛してみました。

その感想を備忘録がてらアウトプットしていきます。

先に結論を書くと、下記のとおり。

  • 総費用は約3.4万円
  • 15~30分で終了(早い)
  • 麻酔なしでも大丈夫だった
  • 冷風のおかげでほぼ痛くない
  • 顎と鼻下がちょっと痛い程度
  • 脇は痛くなかった
  • ”自宅でセルフ光脱毛”よりもコスパタイパに優れている

こんな感じです。

まだ1回目しか完了してないのですが、それらを含めて一言で表すと、

湘南美容クリニックで脱毛してよかった!大満足!

というのが本音です。

それではさっそく本編へ行きましょう。

あなたの脱毛ライフの参考になれば幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

湘南美容クリニックで髭と脇を医療脱毛してみた感想【初見】

湘南美容クリニックで髭と脇を医療脱毛してみた感想としては、下記のとおり。

  • 総費用は約3.4万円
  • 15~30分で終了(早い)
  • 麻酔なしでも大丈夫だった
  • 冷風のおかげでほぼ痛くない
  • 顎と鼻下がちょっと痛い程度
  • 脇は痛くなかった
  • ”自宅でセルフ光脱毛”よりもコスパタイパに優れている

こんな感じです。

それでは一つ詳しく見ていきましょう。

総費用は約3.4万円

まずは今回僕が湘南美容クリニックにて施術してもらった内容を公開しておきますね。

ひでおわーるどが受けた湘南美容クリニックでの施術内容とその金額(¥34,100)

上の画像は湘南美容クリニックで頂いた美容医療見積書です。

施術内容とその金額

  • 鼻下(口ひげ)+あご+あご下 6回コース(医療脱毛):16,800円
  • もみあげ周辺+頬セット スタンダード6回コース(医療脱毛):19,800円
  • わき6回コース(医療脱毛):2,500円
  • 麻酔エムラクリーム:無料
  • 合計:34,100円(39,100円-チケット使用5,000円)

上記のとおりとなります。

約3.4万円を支払い、合計6回分の脱毛を受けることができるようなりました。

そして今回は第一回目の照射を終えました。

15~30分で終了(早い)

まず最初に感じたことは、「15~30分で脱毛処理が終了するので早い!あっという間!」ということです。

今回僕は初見プレイ(1回目)でしたので、施術者の方から注意事項を聞いたり、質疑応答などをおこなうため、多少時間は伸びましたが、実際の「脱毛処理にかかる時間」は15~30分ほどでして、本当にあっという間に終わってしまいます。

僕の今回の施術内容は「髭脱毛と脇脱毛」ということでして、まずは顔から照射することになりました。

髭脱毛は、「もみあげ周辺から顎あたり」までピッピッピと進み、そこから「頬っぺた」へと進んでいた気がします。(目は黒い遮光レンズみたいなよくわからないやつを置いてるから実際の流れはあまりわかっていないけど。)

そこからの「顎のライン」とかも処理して、そしてお待ちかね「口周り」つまりは「鼻の下」とか「下唇の方」とかもピッピッピと脱毛していきます。

「首」はまた別で施術費用が発生するため、今回僕は注文しませんでした。

髭脱毛完了後は、「脇」の時間となります。

寝台で横になったまま、「ばんざい\(^o^)/」の状態になります。

施術者のお姉さんが「髭と比べて、脇は痛くないですよ~。そしてすぐに終わります。」と教えてくれて、脱毛開始。

施術ネキ(施術者のお姉さん)の仰るとおりでして、本当に痛くなくて、そして3分もかからないうちに終わってしまいました。

ひでお
ひでお

正直3分もかかってないような気がする。(本当はもしかしたらもっと時間経過してたかもですが、体感としては、本当にサクサクッと終わった)

こんな感じで脱毛完了後は、施術者が「無料で保湿液をご利用可能ですよ~」とメイクルーム的な場所にご案内してくださり、そこで、保湿液を塗りました。(オールインワンタイプ的なやつで1,980円くらいでした。わりとなじんで使えたので今度買おうかな?)

既に支払いなどは終了しているため、あとは「玄関までお見送り」していただき、さようならって感じでした。

だから文字通り「あっという間」でした!笑

麻酔なしでも大丈夫だった

お次は、「麻酔なしでも大丈夫だった」ということです。

このブログを読んでくださっているあなたは、多分YouTubeとかで髭脱毛や全身脱毛している方の

「麻酔なしにして、涙目でなんとか踏ん張って耐えて、費用を抑えた」

という情報などを耳にしたことがあるかもしれません。

そうすると、やはり「ひいい、痛かったらどうしよう~...」と心配になりますよね。

ひでお
ひでお

僕のことですね...

結論を書いておくと、

(僕の場合)麻酔なしでも大丈夫だった。

という感じです。

でもこれだけだと抽象的でちょっとわかりづらいので、なるべく具体的に書いていきますね。

まず、そもそも僕は「笑気麻酔を使いたい!」と思っていたのですが、問診票に記載した「持病で気管支喘息がある」ということで、「笑気麻酔は使用不可能」とドクターから言われてしまいました。

笑気麻酔とは

笑気麻酔は、亜酸化窒素(N₂O)という気体を吸入することで、リラックスした状態になり、痛みや不安を感じにくくなる麻酔法です。別名では「笑気吸入鎮静法」や「亜酸化窒素吸入鎮静法」などとも呼ばれます。

なので、僕に残された選択肢は、

  • 麻酔クリームを使う(初めての人は無料でもらえる。通常は約2,000円)
  • 麻酔なし

ということなりました。

前回カウンセリングを受けた際に、カウンセラーのお姉さんからも「まずは”麻酔なし”で挑んでみましょう!それで痛かったら麻酔クリームを使いましょう。」とアドバイスをいただいたので、今回僕自身もその気持ちで挑みました。

>>湘南美容クリニックの脱毛カウンセリングを受けた感想の記事はここから

そして実際に麻酔なしで髭脱毛と脇脱毛をしたわけですが、「たしかに痛い箇所は10%くらいある。でも90%は痛くない。」という感じで、サクサクッと脱毛完了しました。

痛くない原因(麻酔なしでも大丈夫だった原因)として考えられるのは、

  • 既に過去にセルフ光脱毛で痛みの感覚に慣れていた
  • 痛くない箇所は本当に痛くない
  • 湘南美容クリニックの脱毛機械の冷風機能のおかげ
  • たった数十秒程度ピッピッピを耐えればいいだけ
  • 施術者のお姉さんが話題を振ってくれて意識を逸らしてくれた

というのが考えられます。

上記はあくまで「僕のからだだから」という個体差も含みます。

なので本当に心配な方や不安な方は、「笑気麻酔」や「麻酔クリーム」を使用すると、よりスムーズ且つ快適に脱毛ができるでしょう。

ひでお
ひでお

余談ですが、施術者のお姉さんからは「これなら今後は麻酔クリーム無しでも大丈夫ですね!」と言われて草でした。

冷風のおかげでほぼ痛くない

そして話が続いて、「冷風のおかげでほぼ痛くない」という点です。

先ほども書いたとおりでそて、痛くない原因(麻酔なしでも大丈夫だった原因)として考えられるのは、

  • 既に過去にセルフ光脱毛で痛みの感覚に慣れていた
  • 痛くない箇所は本当に痛くない
  • 湘南美容クリニックの脱毛機械の冷風機能のおかげ
  • たった数十秒程度ピッピッピを耐えればいいだけ
  • 施術者のお姉さんが話題を振ってくれて意識を逸らしてくれた

というのが考えられます。

そしてこの「湘南美容クリニックの脱毛機械の冷風機能のおかげ」というのが、個人的にはスゴい効果だと思っています。

機械の名前とか、あと目を黒い目隠しみたいなやつを使って見えないため、正直どんなものかわからないのですが、とにかくこの冷風機能で助かったといっても過言ではないです。

じつは、僕は元々は「セルフ光脱毛器でちまちま脱毛していた」んですよね。

なので、「クリニックの医療脱毛器」と「セルフ光脱毛器」の”差”が今回を機によくよく身に染みて感じました。

その”差”とは下記のとおり。

湘南美容クリニックセルフ光脱毛器
価格約3.4万円(僕の場合:髭と脇)数千円~数万円
痛みありあり
照射パワー強い普通
冷風機能ありなし(機種による)
冷風効果高い低い
照射速度速い普通
照射的中率高い普通or低い
照射時間5~15分前後(部位による)20分(部位による)
騒音なしピッピ音に注意
脱毛効果高い普通
持続効果長い短い(継続して照射する必要がある)
「クリニックの医療脱毛器」と「セルフ光脱毛器」の”差”

ザックリではありますが、上記の表にて「クリニックの医療脱毛器」と「セルフ光脱毛器」の”差”を比較してみました。

「表を見るのがだるい。もっとわかりやすく教えてくれ。」という方もいるでしょうから、わかりやすく書くと下記のとおり。

医療脱毛

  • 冷風機能のおかげで冷えたアイスの粉みたいなのがふりかけられて、それによって照射の痛みが軽減する
  • 照射の威力は強い、でも冷風機能によって”弱く感じる”ので不思議
  • 照射速度が速いため、”たった数十秒”だけ無になれば脱毛は終わる
  • 施術者のお姉さんが的確に照射してくれるため二度手間がない
  • 照射時間は部位によっては数分程度で終わる(脇とか体感3分程度だった)

セルフ光脱毛器

  • 冷風機能がないため、照射時の熱さが直接当たるし、起動時はずっと熱を帯びるため、威力は普通並みなのに痛さが増す
  • 照射速度が遅いため、時間がかかる(MAXパワーで数秒に1回)
  • 照射パワーMAXだけど効果は医療脱毛に勝てない
  • 自分で照射するため「同じ場所やっちゃった」とか「必要な場所に照射できていない」などのムダが生じる

こんな感じ。

まさに上記のとおりでして、「冷風機能があるかないか」でだいぶ痛さの感じ方が変わります。

湘南美容クリニックの医療脱毛のこの冷風機能は、アイスパウダーみたいなのがふりかけられて、その直後に脱毛照射がおこなわれます。

なので「あ、ひんやりしてて気持ちい~」と思ってる間に、「ピッ♪」と照射されるため、痛さを感じづらいです。

僕は今までこの2年間ほどは”セルフ光脱毛器”を使っていたので、「照射⇒最初は痛くない⇒機械に熱がこもる⇒時間が経過するにつれて機械本体の照射口が熱くなる⇒もはや痛いというか熱いというか」みたいな、そういう戦いをおこなっていました。

つまり一言で表現すると「湘南美容クリニックの医療脱毛器は冷風機能があるってすごい!」ということです。

ひでお
ひでお

言語化が下手で申し訳ないです。

【湘南美容クリニック】

:冷風機能で強い照射⇒冷風がなければ痛いけど、それが冷風の効果で痛さが激減。そして効果が高い。

【セルフ光脱毛器】

:冷風なしで中程度の照射⇒痛さは確かにある。熱さも混じると痛い。そして効果が中レベル。

という感じです。

顎と鼻下がちょっと痛い程度

お次は、「顎と鼻下がちょっと痛い程度」という点です。

これは湘南美容クリニックのお姉さんが教えてくれました。

なぜ顎と鼻下が痛むのか?ということですが、それはシンプルに「毛が密集して黒い範囲が大きいから」です。

つまり毛が濃ければ濃いほど照射時に痛いです。

そして僕自身やその他大勢の方々も基本的には「顎と鼻下の髭が濃い」と思います。

で、実際に湘南美容クリニックのお姉さんに照射してもらった感想としては、

  • たしかに痛さはある
  • 他部位(ほっぺなど)と比較すると確かに痛さはある
  • 自然反応でちょっとだけ涙がでる
  • でも冷風機能があるし数十秒耐えれば終わるから問題なし

こんな感じでした。

もう何度も書いてしまって申し訳ないのですが、やはり「セルフ光脱毛器出身の僕」からすると、ほんとうに湘南美容クリニックの照射は、早いし、痛くないし、効果が高い、ので、やはりその基準で見ると、全然余裕だなと感じました。

逆に表現するのであれば、「いままで、セルフ光脱毛器でやってた時間と体力と電気代を考えたら、何をやっていたんだろう...」ということにもなりますね。

脇は痛くなかった

湘南美容クリニックで照射後の脇

お次は、「脇は痛くなかった」という点です。

一応、誤解のないように書かせていただくと、

「たしかに多少の痛みはある。でも鼻下や顎とかと比較すると全然痛くない。そしてあっという間に終わる。」

という表現になります。

実際に湘南美容クリニックの照射お姉さんも「脇はすぐに終わります!」と仰っておられて、本当に体感で3分もしないうちに完了してしまった気がします。

ひでお
ひでお

寝台で横になりながら、ばんざい\(^o^)/の状態で脇を上げます。

あとはお姉さんがピッピッピとスムーズスマートスピーディに照射してくれます。

”自宅でセルフ光脱毛”よりもコスパタイパに優れている

最後は、「”自宅でセルフ光脱毛”よりもコスパタイパに優れている」という点です。

すいません。記事を執筆することに没頭しすぎて構成すらも忘れていて、先ほどの表が「この”自宅でセルフ光脱毛”よりもコスパタイパに優れている」ことを表しています。

再掲載しますね。

湘南美容クリニックセルフ光脱毛器
価格約3.4万円(僕の場合:髭と脇)数千円~数万円
痛みありあり
照射パワー強い普通
冷風機能ありなし(機種による)
冷風効果高い低い
照射速度速い普通
照射的中率高い普通or低い
照射時間5~15分前後(部位による)20分(部位による)
騒音なしピッピ音に注意
脱毛効果高い普通
持続効果長い短い(継続して照射する必要がある)

こんな感じです。

これを文字で表現すると、下記のとおり。

  • 医療脱毛の方が、価格は高いが、得られるリターンが大きい
  • セルフ光脱毛器は、価格は安いが、得られるリターンが小さい
  • 医療脱毛の方が、かかる時間は短くて、強程度パワーなのに痛みも少なく(冷風機能のおかげ)、脱毛効果が高い
  • セルフ光脱毛器は、かかる時間が長くて、中程度パワーなのに痛みもあり、脱毛効果も中程度

という感じです。

僕は今までセルフ光脱毛器を使ってたのでよくわかるのですが、とにかく「時間はかかるし、熱いし、ピッピ音で周囲に気をつけなきゃだし、定期的に継続しなきゃだし」という感じでした。

自分のペースで照射できるのはイイのですが、肝心の「効果=リターン」はというと、そんなに高くはないのです。

しかし、医療脱毛ですと、「サクッ終わるし、熱くないし、基本的に痛さはそこまでだし、電気代やピッピ音は関係ないし、月1で通えばいいし、そして脱毛効果が高い」という結果になります。

重要

つまり、コスパ(費用対効果)、タイパ(時間帯効果)に優れているのが「医療脱毛」ということ。

↑ 湘南美容クリニックで髭と脇を脱毛して2週間経過した感想です。

既に効果が出始めており、「うおー、コスパタイパともに優れていて、とても満足だなぁ」という気持ちです。

まとめ:湘南美容クリニックで髭と脇を医療脱毛しよう

今回は、湘南美容クリニックで髭と脇を医療脱毛してみた感想をたくさん書いてみました。

内容をまとめると、下記のとおり。

  • 総費用は約3.4万円
  • 15~30分で終了(早い)
  • 麻酔なしでも大丈夫だった
  • 冷風のおかげでほぼ痛くない
  • 顎と鼻下がちょっと痛い程度
  • 脇は痛くなかった
  • ”自宅でセルフ光脱毛”よりもコスパタイパに優れている

こんな感じです。

もし本記事を読み、「湘南美容クリニックで脱毛してみたい!」と思った方はすぐに行動しましょう。

僕は「髭と脇」でしたが、費用を抑えたい方は「髭だけ!」でもいいと思います。もしくは「脇だけ」とかでも。

個人的には3.4万円もこういうこと(つまり自己投資)に使うのは初めてでした。

いままでは、3.4万円あれば、本買うか、スマホ買うか、みたいな使い方をしてましたが、脱毛に使うのってめっちゃいいですね。

湘南美容クリニックは無料でカウンセリングが受けれるので、「脱毛は怖い。でも詳しく話を聞きたい。」という方は、まずは無料のカウンセリングを受けてみるといいと思います。

>>湘南美容クリニックでカウンセリングを受けてみる

僕自身が実際に湘南美容クリニックのカウンセリングを受けたときの記事はこちらからどうぞ。

>>湘南美容クリニックで脱毛カウンセリング受けてみた感想

ということで今回は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたの脱毛ライフの参考になったのでれば、とても嬉しいです。

ではまた次の記事で!( •ω• )/

人気のレンタルサーバー

  • この記事を書いた人

ひでおわーるど

ブロガー YouTuber Kindle本出版 週4日だけ労働│東京│30歳 168cm 52kg 細マッチョ│ほぼ全身ユニクロ│ゆるミニマリスト│新NISAインデックス積立 暗号資産 FX│目標:複業で月20万円稼ぐ│INFP-T│お仕事お悩み相談はDMまで✉️

-ライフスタイル, 感想・レビュー
-,