広告 FX

7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円を売却した【結果:〇〇円の利益wwwww】

※本記事・当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円を売却した【結果:〇〇円の利益】

  • 7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円を売却したら、いくらになるのかな?
  • 7ヶ月間FX積立するとスワップポイントはどれくらい貯まるのかな?
  • ひでお氏はFX積立で儲けたのか知りたいなぐへへ

という方におすすめの記事となっております。

 

こんにちは。どうも、ひでおです。(Xアカウント:hdowrld)

 

今回は、7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円を売却した【結果:〇〇円の利益】という記事です。

 

この2023年、外為どっとコムさんの「らくらくFX積立」というサービスで、メキシコペソ円を積立していました。

あっという間に年末になってしまいましたね。

気が付けばメキシコペソ円を224日間積立していました。

 

記事の内容

  • 7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円を売却した結果
  • 7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円を売却した理由

 

それでは、本記事と進み、7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円を売却した結果をいっしょに見ていきましょう。

はたしてどんな結果になったのでしょうか...

 

あなたのFX積立ライフの参考になれば幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

れっつご(・ω・)ノ

 

 

7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円を売却した結果

それではおまちかね、7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円を売却した結果は下記のとおり。

 

7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円を売却した際の利益(+33円)

7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円を売却した際の利益(+33円)

 

結果

  • 通貨ペア:メキシコペソ/円
  • 売却数量:10,380.34 ペソ
  • 評価損益:33
  • 売却価格:8.212

 

上記のとおり。

 

...え? 33円...!?
ひでお
ひでお
諸行無常ですわぁ

 

詳しく見ていきましょう。

 

7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円(売却前)

7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円(売却前)

 

7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円の運用状況(売却前)

7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円の運用状況(売却前)

 

売却前の運用状況を見てみると、こんな感じです。

 

  • 買付残高:10,380.34 ペソ
  • 円換算:87,593.3137 円
  • 買付平均単価:8.438 円
  • 評価レート:8.213 円
  • 評価損益:+54.6767 円
  • -スポット評価:-2,335.5765 円
  • -スワップ評価:2,390.2532 円

 

上記のとおり。

 

スポット評価が、チョー赤字じゃないですか...!なにがあったの?
ひでお
ひでお
結論としては、「ドル円が急落したから」or「円が強くなった(円高傾向)」です。

 

まだ2~3週間前でしたら、メキシコペソ円はグイグイ上がっておりまして、ぼくのFX積立の含み益も、約+4,800円ほどでした。

詳しくはこちらの、メキシコペソ円を7ヶ月間らくつむでFX積立してみた結果【含み益フィーバータイム突入】をご参照ください。

 

そこから、植田日銀総裁の発言(が原因と思われる)によって、円買いが加速して、いっきにドル円は141円台へと急落下しました。(円高傾向へ進んだ。)

それによって、朝から「ドル円チャートがすごい勢いで動いている」という状態でして、やはり他通貨ペアもそれによって、すごい勢いでチャートが動いていました。

ですので、「FX積立のメキシコペソ円利確しようかな、どうしようかな」と考えているこの数秒~数分のあいだに、価格が変動しまくりでした。

 

そして、決済をしたときの価格が「利益:33円」という結果になりました。

 

 

X(旧Twitter)でも、メキシコペソ円を売却したときのことをポストしています。

まさに、文字どおり「無事に生きのびました。」ということで、損失は出さずに済みました。

 

結果的に、7ヶ月間、メキシコペソ円をFX積立すると「スワップポイントは約2,390円貯まった」ということになりました。

 

基本的には、「毎日333円分のメキシコペソ円を積み立てる」という買付設定にしていました。

>>メキシコペソ円を7ヶ月間らくつむでFX積立してみた結果【含み益フィーバータイム突入】

 

ということで、結果としては、以上となります。

「数千円以上の含み益」を見てニヤニヤしていたのも、つかの間。

あっというまに、それは”幻想”だったことに気づかされるそんな金曜日の朝でした。

スポンサーリンク

7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円を売却した理由

ここでは、7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円を売却した理由を書いていきます。

 

7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円を売却した理由としては、下記のとおり。

 

  • "悪い借金"の返済までもう少しなのでそれに充てるため
  • 生活とのバランスが悪いため(リスク取りすぎたかも)
  • インデックスファンド投資の方に集中したいため

 

上記のとおり。

詳しく見ていきましょう。

 

"悪い借金"の借金返済までもう少しなのでそれに充てるため

まずは1つめは、"悪い借金"の借金返済までもう少しなのでそれに充てるためです。

 

これはどういうことかというと、

 

ぼくは、29歳でギャンブルをノリで始めて、わりと万馬券などを当ててしまい、それに脳みそがやられて、気が付けば、投資貯蓄していた40万円ちかくのお金を消し飛ばし、挙句の果てには、カードローン(高金利)で46万円ほど借りてギャンブルをしてしまいました。(29歳)

 

つまりは、"悪い借金"ですね。

 

この話はまた別記事でご紹介するとして、現在、その悪い借金は、のこり約13万円ほどです。

 

 

↑のXでのポストが、そうです。

 

のこりが約13万円ですので、今回のこのFX積立で保有していた3~4万円を今月(2023年12月末)の借金返済に充てます。

 

生活とのバランスが悪いため(リスク取りすぎたかも)

2つめは、生活とのバランスが悪いため(リスク取りすぎたかも)です。

 

すいません。表現が意味不明ですね。

 

わかりやすく書くと、「リスク取りすぎたかも」つまり「投資金額だいじょうぶ?」ということです。

 

FX積立のメリットは、なにか?

 

それは、

 

  • 100円から始められる(少額投資)
  • 外貨の枚数に応じて毎日スワップポイントが得られる
  • ドルコスト平均法で買付できる

 

ということです。

 

そんなムリして短期間でリターンを得るゲームじゃないのです。

そのためのFX積立なのです。

 

ぼくは、いくつか投資をおこなっていました。

たとえば、「インデックスファンド投資」「株式投資」「仮想通貨」「FXトレード」などです。

 

冷静に落ち着いて眺めてみると、「リスクとりすぎ」ですし、「分散させすぎ」という点に気づきます。

そのうえ"悪い借金"までもあるという。

なんてやべーやつなんだ。

 

なので、こういう場合は、まずは「むだなものを片付ける」というのが、すごく重要になります。

なのでまずは悪い借金を完済して、そこで初めて「自由にお金が使える」のです。

 

ということで、やはり自分の生活をいちど整理整頓させるためにも、売却しました。

 

次、FX積立をやる際は、金額を抑えて、インデックスファンド投資と同じくらい「たまーーーーーーーに見る」みたいなレベルに落とし込みたいなと思っています。

 

インデックスファンド投資の方に集中したいため

そして最後は、インデックスファンド投資の方に集中したいためです。

 

これは先ほどの2番目の理由とも似ています。

 

ぼくは、かれこれ3年ほどインデックスファンド投資を継続しています。

継続というか自動買付で放置しているだけ。

 

やはり、インデックスファンドはラクですし、FXのような「ロスカット」もないため、気がラクです。

 

極端かもですが、ぶっちゃけ投資は、「インデックスファンド投資だけいい」とさえ思っています。

 

でもやっぱりぼくは、トレードが好きです。

だけどFX(為替相場)は本当に意味不明ですし、値動きが鬼ほど激しいです。

だから今後はトレードするとすれば、株式投資です。

 

しかし、それよりも大事なことがあって、それは「インデックスファンド投資の入金力を高めること」です。

 

ぼくは一応、積立投資は継続していますが、入金力(積立金額)がショボいです。

最近はようやく肉体労働の給料が増えたり、ブログ収益や、電子書籍出版の収益が増えているため、すこしだけ生活に余裕が生まれましたし、投資金額も増やせました。

そのため、今後はもっとインデックスファンドに投資する金額を増やします。

 

つまり、順序でいうと、

 

  • ①インデックスファンド投資
  • ②株式投資
  • ③FX積立

という感じでしょうか。あくまでザックリです。

 

なので、今後、FX積立をやるとすれば、本当に微々たる金額でやるのがいいのではないか、と思います。

 

ぼくはやはり「低所得なのに、短いスパンで、ハイリターンを得ようして、失敗するタイプ」なんだろうなと痛感しました。

こんなことを繰り返していれば、いつまでも小金持ちになれません。

なので、今回のドル円暴落を機会に、投資スタイルを見直して、より資産を構築できる人間になりたいと思いました。

スポンサーリンク

まとめ:お金によゆうを持ち、むりのない範囲で積立投資をおこなおう

今回は、7ヶ月間FX積立したメキシコペソ円を売却した結果を公開しました。

 

内容をまとめると、下記のとおり。

 

まとめ

  • 通貨ペア:メキシコペソ/円
  • 売却数量:10,380.34 ペソ
  • 評価損益:33
  • 売却価格:8.212

 

上記のとおり。

 

利益は、+33円 という結果になりました。

 

正直、約1~2週間前までは、「含み益3,000円~」という感じでしたので、今回の急下落は、ビックリしました。

でもすごく勉強になりました。

スワップポイントが貯まる喜びや、自分自身のリスク許容度も知ることができました。

 

ということで、今後は、「お金によゆうを持ち、むりのない範囲で積立投資をおこなう」ことを肝に銘じて、投資を楽しんでいく次第です。

 

ということで、これにて、「メキシコペソ円を積立してみた結果のブログ記事」は、以上となります。

長い間、読んでくださった読者様、ありがとうございました。

すこしでも参考になったのであれば、幸いです。

 

それでは、また次の記事で!

さようなら(´・ω・`)ノシ

 

人気のレンタルサーバー

  • この記事を書いた人

ひでおわーるど

ブロガー YouTuber Kindle本出版 週4日だけ労働│東京│30歳 168cm 52kg 細マッチョ│ほぼ全身ユニクロ│ゆるミニマリスト│新NISAインデックス積立 暗号資産 FX│目標:複業で月20万円稼ぐ│INFP-T│お仕事お悩み相談はDMまで✉️

-FX
-, , ,