広告 ミニマリスト

『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』が本当に快適!【ズボラミニマリスト】

※本記事・当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』が本当に快適!【ズボラミニマリスト】

こんにちは、どうもひでおわーるどです。

先日、UNIQLOに行き『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』を買ってみました。

結論

結論を書いてしまうと、「本当に買ってよかった!」というのが今回の記事の結論です。

じつは以前から「ほしいなー」とは思っていたのですが、いかんせん売り切れなことが多くて手に入りませんでした。

しかし、他の商品を買い求めてUNIQLOに行ったときに、たまたまSサイズの『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』が1~2枚ほど残っており1枚を試着後、購入しました。(もう1枚は多分すぐに誰かに買われてしまったかも)

今回はそんな『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』の着用感や写真などを本記事で書いていきます。

こんな方におすすめ!

  • 『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』を買おうか悩んでいるひと
  • ミニマリスト的な感じでラクだけど機能性に優れた洋服を探しているひと
  • シンプルな服装が好きなひと

このような方々の参考になれば幸いです。

それでは、宜しくお願い申し上げます。

まずは『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』の詳細を写真でザックリと紹介

まずはザックリとですが『 ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』の詳細を写真付きで紹介していきます。

今回ぼくが購入した『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』の色やサイズは以下のとおり。

色やサイズ

  • Sサイズ
  • ブラック

という感じ。

スポンサーリンク

『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』の前側全体

『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』の前側全体としては、こんな感じです。

よくある「ロゴが太ももあたりにある」などのデザインが全くない状態。

ウエストにはドローコード(紐)が付いているのでウエストが細いひとでもキュッとしめることができます。

タグの画像も一応掲載しておきます。

「09 BLACK」で、「Sサイズ」のモノを買いました。

『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』の後側全体

『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』の後側全体の図です。

こちらもまた特にデザインなどもなくスーパーシンプルです。

後ろポケットもありません。

ズボンの内側の腰部分にはUNIQLOの小さなタグが付いています。

UNIQLOのこの小さなタグって「邪魔にならない」「ペロっとはみ出さない」というようなデザインになっているのが素晴らしいですよね。

ズボラミニマリストワイが着用するとこんな感じ(コーデイメージ)

ズボラミニマリストワイが着用するとこんな感じ(コーデイメージ)

一応、参考になるかもと思いズボラミニマリストワイの着用画像を掲載してみました。

カンタンにスペックを書くと、

  • 身長168cm
  • 体重52~53kg
  • 筋肉質だけどやせ型体型

という感じ。

主に上の画像のような黒コーデに近いスタイルで毎日生活しています。ほとんどこの着用している服装で年中ウォーキングしたりお出かけしています。

『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』を使った感想

『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』を使った感想としては、以下のとおり。

✅使った感想

  • 軽量で足元が重たくならない
  • シンプルなのでどんなTシャツやアウターも合わせやすい
  • ピチピチすぎずほどよい太ももの幅が確保されていてゆとりがある
  • デニムなどと比較すると薄い素材だけど、今の時期(冬)に着用していてもそんな超寒いわけではない
  • 右ポケットに"チャック付きミニポケット"があるので鍵や小銭などを収納できる
  • 以前からAmazonでスポーツウェアを何度も試してきたが、正直もうこのUNIQLOのジョガーで全て解決してしまった

こんな感じです。

ひとつずつ詳細を書いていきますね。

軽量で足元が重たくならない

個人的には、これが好きなポイントです。個人的にですが。

ポイント

UNIQLOの『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』はとても軽量です。

そのため部屋着としても使えますし、ぼくのように毎日の私服兼ウォーキング用(運動用)としても使っていても、着疲れしません。

ぼく自身、4~6年前は「デニム」などを履いていましたが、やはり重たいんですよね。特に洗濯をする場合は、超いい天気じゃないと全然乾かないという。。

ということで『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』は軽量で、且つシワになりにくいので使わないときはクルクル丸めてもいいのでとても管理がラクです。

シンプルなのでどんなTシャツやアウターも合わせやすい

これは、ズボラミニマリストに限らず、シンプルなファッションを好むひとには重要な要素です。

ポイント

この『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』は、とにかくシンプルです。

なので、この冬の時期の上着選びの際に悩むことが減ります。

ぼくの場合は、『mont-bellのダウンジャケット』(2年前から着用)と『Championのボアフリースパーカー』(最近購入)の2枚くらいしか、この冬の防寒ジャケットがないのですが、どちらとも相性が合います。

普段からこんな感じで、

  • 『エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ』(UNIQLO)
  • 『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』(UNIQLO)

これがデフォルトの服装です。このようにビックTも合わせやすいです。この上からダウンを羽織るなり、ボアフリースパーカーを着用するなりしています。

ピチピチすぎずほどよい太ももの幅が確保されていてゆとりがある

これは、もしかしたら"ひとによる"かもしれません。

ぼくは2022年1月頃にAmazonで黒のスキニーパンツを購入しました。スキニーパンツを履くのは約2年ぶりでした。

そして最近(2022年11月~12月)になりスキニーパンツを履いていましたが、ぼくがよくウォーキングしたり階段ダッシュをしているせいもあってか、太もも~ふくらはぎ部分にかけてピチピチなんですね。

そうすると、何が起きるか。

  • 窮屈感をずっと感じる
  • 締め付けられて血流が鈍る感覚

というようなことが日常茶飯事でした。

ピチピチスキニーは正直、スタイルがよく見えますし、スタイリッシュなので若く見えるというメリットがあります。だからちょっとしたお出かけとかで"少しの間だけ履く"というのであれば、全然いいと思います。

しかし、ぼくの場合、「朝起きてから風呂入るまで履き続ける」という生活なので、それによって窮屈感が増えると集中力が落ちたり、そこに意識が引っ張られてしまいます。

ということで、今回ユニクロで購入した『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』は細みの作りではありますが、よほど太ももとふくらはぎが筋トレでムキムキじゃない限りは、ある程度のゆとりがあって快適です。

ダボダボブカブカではなく、しかも超細く見えるわけでもない「ちょうどいい太さ」という感じ。

デニムなどと比較すると薄い素材だけど、今の時期(冬)に着用していてもそんな超寒いわけではない

これはちょっと使ってみて「意外と寒くない」ということに気づきました。

『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』って、いうなれば「スポーツウェアの長ズボン」なんですよね。

なのでスキマからスースー風が入ってきたら寒いだろうなぁと思っていました。

ところがどっこい、この本記事を執筆している今現在(12月時点)、この『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』を履きながら朝からウォーキングしていますが、正直そこまで寒くないのです。

これは各個人の体感や体質、肉体によるので一概には言えませんが、個人的には「意外と暖かくてよかった」という感じです。

右ポケットに"チャック付きミニポケット"があるので鍵や小銭などを収納できる

次に「右ポケットに"チャック付きミニポケット"があるので鍵や小銭などを収納できる」ということです。これは地味に嬉しいデザインかなと思います。

画像で見るとこんな感じです。「右ポケットのみ」にこのようなチャック付きポケットの作りが施されています。

チャックを開けるとこんな感じ。

この作りって、『ウルトラストレッチアクティブショートパンツ』(短パン)にも搭載されているんですよね。

ぼく自身この『ウルトラストレッチアクティブショートパンツ』をかれこれ2年ほど履き続けており、いっときは「短パン2枚だけで春夏秋冬を生活する」というようなこともやっておりました。

お財布も手放して2年ほど経過しているので、現金のみの支払いで受け取った小銭とかはほとんどポッケに閉まっています。それだけ履きやすくて、しかも便利なんです。

その短パンにも、そしてこの『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』にも"チャック付きミニポケット"があるのが、地味に嬉しいポイントかなと思います。

以前からAmazonでスポーツウェアを何度も試してきたが、正直もうこのUNIQLOのジョガーで全て解決してしまった

正直、これは「誰得やねん」的な情報なのですが、スポーツウェアの長ズボンを手に入れるなら、もうこのユニクロの『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』でいいという感じです。

ぼく自身、ここ数年はスポーツウェアミニマリスト的な感じで、洋服の9割は、

  • ポリエステル素材
  • 吸水速乾

などの洋服を買ったり着回したりなどしていました。

シンプルに書くと、「スポーツウェア/運動着/スウェット/スポーティスタイル」の系統ですね。

ただ、これってぼくみたいな細体型のひとだと少し"ヒョロく見える"というデメリットがあるし、それだけでなく、服によっては「マッチョ体型向けの作り」だったりするんですよね。

Amazonとかで「うおお!かっこいい!シンプルなスウェットだ!ストレッチも効いてそう!買うか!・・・あれ?Sサイズがない・・・M・Lサイズ以上しかないのか・・・」というふうに強制的にサイズオーバーしていました。

Mでもいけるのですが、そうすると身長分の丈が長くなりちょっと裾が余ったりしてブカブカに見えたり、ウエストがゆるくて腰ひもを結んでもスマホとかがポッケでブルンブルングワングワンなって違和感というか。

又、「ワンポイントだからいいけど、ちょっとロゴがでかくて気になる・・・」とか。

わかるひとには、わかるはず・・・!

しかし、この『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』は、

  • 余計なロゴがない(あったしてもユニクロのロゴはやわらかい感じだからよき)
  • ちょうどいい長さ
  • ちょうどいいウエスト幅
  • 腰紐(ドローコード)がしっかり締めれる

という地味なようで実はわりと着心地に関係してくる部分がしっかりと作られています。

数年前はこの『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』が存在してなくて、ただの細身スウェットパンツくらいしかなかったUNIQLOでした。細身のスウェットは売っていたけど生地が厚くてストレッチ素材がなくて膝部分が窮屈的な。

しかし、時が経つにつれて、時代に合った服装をデザインしてこうして『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』が誕生したことで、いままでのぼく個人の"葛藤"が解決しました。

ということで、この『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』はシンプルで使いやすいので最高です。

スポンサーリンク

まとめ:『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』が快適!ゲットできてよかった!

今回は『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』を購入したので、それの感想や歓喜、着用感、写真などを本記事に書いてみました。

内容をまとめると、以下のとおり。

✅ まとめ

  • 軽量で足元が重たくならない
  • シンプルなのでどんなTシャツやアウターも合わせやすい
  • ピチピチすぎずほどよい太ももの幅が確保されていてゆとりがある
  • デニムなどと比較すると薄い素材だけど、今の時期(冬)に着用していてもそんな超寒いわけではない
  • 右ポケットに"チャック付きミニポケット"があるので鍵や小銭などを収納できる
  • 以前からAmazonでスポーツウェアを何度も試してきたが、正直もうこのUNIQLOのジョガーで全て解決してしまった

上記のとおり。

インスタグラムではけっこう『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』を活用したメンズコーデノウハウを投稿されている方が多い印象です。そのためか人気が高騰して売り切れだったりするのかなと思っています。

お近くのユニクロで『ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ』を見つけたら即買いしておくといいかもです。

ということで本記事は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。


人気のレンタルサーバー

  • この記事を書いた人

ひでおわーるど

ブロガー YouTuber Kindle本出版 週4日だけ労働│東京│30歳 168cm 52kg 細マッチョ│ほぼ全身ユニクロ│ゆるミニマリスト│新NISAインデックス積立 暗号資産 FX│目標:複業で月20万円稼ぐ│INFP-T│お仕事お悩み相談はDMまで✉️

-ミニマリスト
-, , , , , , , , ,