Minimalism

【GINGTTO】約2年ぶりに長ズボンを1着買いました!【結論:最高。足るを知る。】

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

【GINGTTO】約2年ぶりに長ズボンを1着買いました。【結論:最高。足るを知る。】

 

こんにちは、ひでおわーるど(@hdowrld)です。

 

今更なんですけど、2022年に入り、ようやく、ついに、約2年ぶりに長ズボン(スキニー)を買いました。

「(ジンット)GINGTTOチノパン メンズ ストレッチ スキニーパンツ」というAmazonに売られている細目のズボンです。

 

いまこの記事を書いているのが3月ですが、1月頃にスキニーを買って履いていて約2ヵ月が経過しました。

 

今回は、

  • 約2年ぶりに長ズボンを履いた感想
  • 長ズボンを履かず、どんなスタイルで生きてきたのか

などを書いていこうと思います。

 

こんな方におすすめ

  • どんな服を着ればいいか悩んでいるミニマリスト
  • 長ズボンはあった方がいいのか思考するミニマリスト
  • 長ズボンなし生活をするとどうなるかを知りたいひと

 

宜しくお願い申し上げます。

 

約2年ぶりに長ズボンを履いた感想。【最高すぎです】

さっそくですが、約2年ぶりに長ズボンを履いた結論というか感想です。

 

それは、

  • ぬくもりがある
  • 温かい
  • スタイルがよく見える
  • ポケットが複数あって便利
  • なんか安心する
  • 日々の生活に幸せを感じる

という感じです。

 

え?なんか感想重くね?ふだん、なにを履いていて生活していたの?
青い鳥

 

ひでおわーるど
ユニクロの「ウルトラストレッチアクティブショートパンツ」というペラペラの短パン2枚だけで約2年過ごしてきたよ!

ウルトラストレッチアクティブショートパンツ

 

そうなのです。ぼくとしては、この約2年間、スポーツウェアの短パン2枚だけで春夏秋冬を過ごしてきました。

 

「JKスタイル」といいますか、太ももから下は素足状態でした。

 

そのため、今回こうしてGINGTTOのスキニーパンツを履いたとき、「安心する」「ぬくもりを感じる」という多幸感に包まれました。

 

とにかく、最高です。

 

 

【誰得速報】
ついに、「ペラッペラの短パンで生活」終了しました!

1年10ヶ月ほど、UNIQLOのハーフパンツ2枚で春夏秋冬を生き延びてきました。

「寒さ」や「同じ服」より、「常にヒョロい脚を露出してること」が大変。ただお陰様で「んなことどうでもいいから楽しく生きよう」が標準になりました。

スポンサーリンク

GINGTTOのスキニーパンツを購入しました。

この約2年の間、ぼくは、「次に長ズボンを買うなら、コレを買いたいな!」とおもっていたズボンがありました。

 

それが今回購入した、「GINGTTO」の長ズボンスキニーパンツです。

 

参考

ぼくが購入したのは、「ブラック」「28インチ」です。

 

なぜ、「次にこれを履きたい!」と思ったのかというと、

 

  • なるべく安くズボンを買いたい
  • なるべく細め作りのスキニーがほしい

という理由があるからです。

 

ぼくが今回このズボンを購入したとき、3,399円でした。

今現在(3/10)だと、3,199円です。

そしてこれが約1~2年前だと、たしか2,600円~くらいだった気がします。

 

ですので、「GUやユニクロで買うより安く、在庫切れもなく、しかもサイズが細め仕様なのでフィット感、スタイル映えよし」という感じでした。

 

外観など

今回購入した「GINGTTO」の長ズボンの外観や着用感などを備忘録がてら書いておきますね。

 

 

少しワンポイントの施しがある包装で届きました。Made in Chinaです。

 

 

ズボンの後ろのほうは、2つポケットがあります。ボタンで留められるようになっています。

 

 

「Skinny Collection」ってドでかく書いてあります。あんまり気にしないけど、でかいロゴはなくてもいい派です。

 

 

ズボンの内側のお尻部分です。「Skinny Fit 28」と書いてあります。シンプルでよき。

 

 

履くと、こんな感じです。

ふくらはぎ部分がキュッとしているため、通常のスキニーよりもフィット感があります。(夏だと逆に締め付けによって蒸れやすいかも)

やはり、黒スキニーはシンプルで、万能ですよね。

 

 

ということで、Amazonで「GINGTTO」というストレッチスキニーを購入しました。

マッチョさんや、パリピさんが好みそうなズボンですが、シンプルにフィット感よし、シルエットよしです。

2~3年ぶりにスキニー履きましたが、どんな服にも人にもシチュエーションにも合うので、やはり万能だなと再実感。

 

 

履き心地、よきです。ウォーキング中もあたたかいです。

 

短パンで過ごしてきたからこそ「足るを知る」を強く感じれます。

今回、ぼくはAmazonで長ズボンを1着だけ、買いました。

 

そのとき、「本当にこれぞ足るを知る生活だな」と強く感じました。

 

なぜならば、「この数年間、短パン2枚で過ごしてきたから」です。

 

詳しくはこちらの記事で書いています。

【男性スポーツウェアミニマリスト】これらでオールシーズン過ごせました。

 

「ただのオシャレなゴワゴワした短パン」ではなく、「スポーツウェアのペラッペラで向こう側が透けて見える短パン」です。

 

これで過ごしてきたことで、いま、ふくらはぎや、太ももが布で覆われているという現実が、どれだけ有難いことかと感じます。

 

そして、わりとこれはバグっているのかもしれませんが、「他人の目がどうでもよくなる」という点も短パンで数年感過ごしてきて感じたメリットです。

 

あら、真冬なのに、またあの子短パンやんけ!毎日おなじ服やん!もしかして貧乏?
青い鳥

 

ひでおわーるど
さて、30分の朝散歩おわり~っと。今日もお金を使わずに、健康促進して、ブログ書いて生産したぞ~。

 

上記のように、他人の目とか気にせず、「いま、自分がなにをやると、人生がラクになるか」にフォーカスして毎日過ごすことができるようになりました。

 

  • 冷暖房が使えて寝れる場所がある
  • 洋服や靴がある
  • パソコンやスマホがある
  • インターネット環境が整っている
  • 水やコーヒーが飲める
  • 図書館や電子書籍が読める
  • 歩いて少し遠くまで観光できる

 

極論かもしれませんが、しかし、この「短パン生活」をしていて、上記のことを毎日のように感じていました。

 

たしかに!もうぼくたちは、じつは、既に「生きていくための装備」は最低限、所有していたりするんだね。

服も靴もあるし、スマホもパソコンもある。本も安く手に入るし、図書館で無料で借りられる。

青い鳥

 

もちろん「オシャレがすき」「モデルだから」「服がボロボロ」「サイズが合わなくて生活に支障がでる」などの理由があれば、服を買うなどしたほうがいいです。

なぜならば、それが「投資」となり、異性からモテるかもしれませんし、見た目で信用されて仕事が入ってきたりするかもしれないからです。

 

しかし、「みんな買ってるから...」「同じ服しか着てないと思われたくないから...」「これが流行のトレンドファッションだから...」という他人や周りの目を気にしたり、合わせているようなマインドですと、いつまでも”足りない”となってしまいます。

つまり投資ではなく「浪費」となります。

本当は「旅行とかに使いたい!」と思っているのに、周りに合わせて服を買ってしまうと、貯金も減りますし、またその洋服の金額を稼ぐために働くので「時間」も減ります。

 

短パン生活をしてきたぼくとしては、この期間に、健康にたいして時間を使えたり、知識にたいしてお金を使ったりなどしていたので、ムダな支出は抑えつつ、たくさん自己投資ができました。

 

ありがとう短パン。ありがとう健康。ありがとう環境。ありがとう数枚の洋服たち。

 

おわりに。GINGTTOのスキニーパンツはミニマリストにおすすめです。

長々と書いてしまい、すいません。

 

「長ズボン最高です!」という気持ちと、「短パンで生活すると価値観がイッキに変わる」という気持ちが融合してしまい、ハイになってしまいました。

 

まだまだ文章量が下手すぎて、恥ずかしいですね。

 

個人的に、「GINGTTOのスキニーパンツ」はミニマリストの方にオススメできるアイテムです。

 

素材が柔らかく、薄めです。このズボンの「スポーツウェアバージョン」がでたら、買いたいです。

 

本記事を読んで、気になった方は、ぜひ、商品ページを閲覧してみてください。

(ジンット)GINGTTOチノパン メンズ ストレッチ スキニーパンツ 

 

ズボンの柄がバリエーション豊富なんだね。あとシンプルにジャケットとかかっこいい~!もうこれでセットアップでいいんじゃない?
青い鳥

 

ということで、本記事は以上となります。

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Minimalism
-, ,