Tips

Amazonプライムデー2022で買いたい商品・アイテムをザっと挙げる【自分用】

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

 

  • Amazonプライムデーでお得にアイテムを買いたい
  • Amazonプライムデーでおすすめ商品を買いたい
  • Amazonプライムデーで買わないけど、買えるなら欲しいものをリスト化したい

このような疑問をお持ちの方におすすめの記事となっております。

つまり、これはぼくが「ぼくに向けて」書いた記事となります。

 

今回は『Amazonプライムデー2022で買いたい商品・アイテムをザっと挙げる【自分用】』を紹介していきます。

 

ある意味、「願い事リスト」みたいな感じで、ザザーっとAmazonプライムデーで買える商品をピックアップしていきます。

 

いつか大金持ちになったときに買いましょう。

 

Amazonプライムデーとは?

まず、『Amazonプライムデー』とは、一体どんなイベントなのでしょうか?

 

結論を書くと、以下のとおり。

 

7/12(火)00:00から7/13(水)23:59まで、様々なプライム会員特典、ポイントキャンペーンも同時開催されて、且つ、特選タイムセール商品が毎日登場して、驚きの価格で商品が売られるイベント。

 

すごい簡単に書いてしまうと、「超特価セールイベント」という感じ。

 

普段の食材や生活必需品を買うときに利用するスーパーマーケットやドラッグストアで、『特売日』『ポイント5倍デー』などがありますよね。

アレのオンラインバージョンです。

 

しかも、食材に限らず「家電」や「ガジェット類」、「家具」などが買えてしまうのがAmazonのすごいところ。

 

そのAmazonでお得に買える期間・イベントなのが『Amazonプライムデー2022』です。

 

それでは、ここからは「買いたいな」という商品・アイテムをザザっと挙げていきます。

 

①『AKRacing ゲーミングチェア』

 

まずは、『AKRacing ゲーミングチェア』です。

 

やはり、毎日のようにブログを書いたり、YouTubeを観たり、読書をしたりするなど「座っている時間が多い」ぼくとしては、ゲーミングチェアはいつかほしいですね。

「座っている時間が多い」とはいえ、普段からなるべく、姿勢を正したり、1時間以内に一度は立ち歩く、ウォーキングに行くなどを繰り返しているので、特にダメージはありません。

しかし、「座って作業をする」という時間を日々こなすのであれば、より快適で、より集中できるイスがあった方が、自己投資になりそうです。

 

ということで、いつか『AKRacing ゲーミングチェア』を買えればなと思います。

②アイロボット社のロボット掃除機『ルンバ i7+』

 

次におすすめなのが、アイロボット社のロボット掃除機『ルンバ i7+』です。

 

一応、ぼくの部屋は、床になるべくモノを置いていないので、掃除機をかけるときめちゃくちゃラクです。置いてあるモノとしては、ダンベル、サーキュレーター、扇風機、折りたたみ机とイス。

 

なぜなら、「8~9割のモノを捨てたから」です。

 

おかげで掃除がラクになり、それだけでなく日頃から埃やアレルギー物質の量が減りました。さらに、小さい虫などが飛んでくると一瞬で居場所が分かるので処理がラクになりました。

とはいえ、やはり「掃除機をかける時間を減らしたい」「なるべく毎日、埃やアレルギー物質、ハウスダストを減らしたい」という気持ちがあります。

 

なので、こういうときこそ、ロボット掃除機『ルンバ i7+』の出番です。

 

ロボット掃除機『ルンバ i7+』のすごいところは、以下の2つ。

 

・ゴミ捨てまで自動化

・アプリで「掃除したルート」など詳細を確認できる

・Alexaを使って細かい指示を出せる

 

正直、普段から掃除機や雑巾で掃除をしているぼくからすると、もう意味不明です。最近のテクノロジーすごすぎます。

 

ということで、いつか買えたらいいなーと思います。

 

 

③Philips Hue(フィリップスヒュー) スマートLED電球

 

3つ目に買いたいと思うのは、『Philips Hue(フィリップスヒュー) スマートLED電球』です。

 

これは、カンタンに説明すると、「スマホでBluetoothを繋げることで操作できるLED電球」です。

 

単純に「スマホで電気を着けたり消したりするラクなアイテム」ではないのです。

 

ココがおすすめ

「照明の色を変えることができる」ということが特徴のLED電球です。

 

ぼくが、今使用している照明は、昔ながらの「丸型蛍光灯」です。

 

上のようなモノですね。

ただ、リモコンもないので、壁の電源スイッチをカチカチして点灯させています。

もちろん「照明の色を変える」なんてことは、夢のまた夢です。

 

どうして

では、どうして、「照明の色を変える」ということが、魅力的なのでしょうか。

 

結論を書くと、以下のとおり。

 

・「フェードイン機能」により明かりでゆっくり目覚めることができる(光目覚まし時計的な)

・映画を観るときに臨場感を演出できる

・恋人と過ごすときなどに雰囲気を変えることができる

・明かりを「青色」に色変更をすることで勉強や仕事に集中しやすくなる

 

こんな感じ。

つまりは「色を変える=感情や集中が変わる」ということです。

 

ぼく自身、『光目覚まし時計』を一時期使用していたことがあり、おかげで「光で目覚めるというだけで朝から快適」ということを体験しました。

そこからは目覚まし時計、光目覚まし時計も捨てて、基本的には「窓の日差し」すなわち「朝の日光」で気持ちよく起床しています。

 

ココがポイント

このように人間というのは「照明」によって、わりと人生の質を上げたりすることが可能です。

 

とりあえずお金持ちになったら、『Philips Hue(フィリップスヒュー) スマートLED電球』を買うことにします。

 

その前に、『丸型蛍光灯』をなるべく早くやめて、『シーリングライト』あたりに移行できればなと思います。

④『象印 炊飯器 5.5合 圧力IH式』

 

4つ目に買いたいのは、『象印 炊飯器 5.5合 圧力IH式』です。

 

買いたい理由はスーパーウルトラシンプルです。

 

「ぼくが白米を食べるのが好きだから」

 

上記のとおり。

 

毎日、自分で白米を水でガシャガシャして、1.5合まで水をササーッと入れて、炊飯器にセットしています。

もうこの作業を20歳頃(北海道の牧場で一人暮らしをして身に付いた)からやっているので、1.5合のメモリに水を入れるのが、ほぼ一発で完了します。

 

ただ、もう我が家の炊飯器は安物ですし、さらに昔のモノで、わりとボロボロです。。

それがゆえに、たまに労働先でいただくご飯などを食べると、ふっかふかで、白米一粒が甘いというか美味しいというか、味があるというか、それくらい白米が美味しく感じるときがあります。

 

参考

やはり「ほぼ毎日のように使うモノ」というのは、なるべく良いモノを使うと、QOLも上がり、より快適になりそうです。

 

ということで、いつか『象印 炊飯器 5.5合 圧力IH式』を手に入れて、美味しい白米を炊いて、納豆ご飯にしたり、味付け海苔とお味噌汁をセットにしたり、卵かけご飯にして食べていきたいです。

 

⑤『Anker Soundcore Liberty 3 Pro』(完全ワイヤレスイヤホン)

 

5つ目は、『Anker Soundcore Liberty 3 Pro』(完全ワイヤレスイヤホン)です。

 

これは、もしかしたら、ひとによっては「いやいや!AirPods Proが欲しいよ!」と言う方もおられるかもしれません。

 

こちらも今回の『Amazonプライムデー2022』で安くなる商品だそうです。

 

ぼくは、基本的にAndroid端末を使用しており、ワイヤレスイヤホンなども基本的には中華製品の無名のモノを使っています。

毎日、ウォーキングや作業、寝る前などにワイヤレスイヤホンを使用しているので、わりと重要なアイテムだったりします。

 

中華製品とはいえ、しっかりと耳にフィットして落ちなくて、且つ、バッテリー持ちもよく、ノイズキャンセリングモードも使えるので、そこそこコスパが高いです。

 

とはいえ、「通話音質がけっこうショボい」とか「複数機器でワイヤレスイヤホンを使うときは設定しなおす必要がある」というようなデメリットも存在します。

 

しかし、『Anker Soundcore Liberty 3 Pro』であれば、レビューや広告表示を見る限り、

 

・通話音質も良い

・複数デバイス(スマホとパソコン)で使える

・ノイズキャンセリングも効く

 

とのことなので、気になっています。

 

ワイヤレスイヤホンは、他にも『BOSE』や『JVC』、『SONY』、『Sennheiser』などの強豪も存在するので、ここら辺もセールになっていれば、お買い得かもしれませんね。

 

 

⑥BASE BREAD 完全栄養食 4種(プレーン4袋・チョコレート4袋・メープル4袋・シナモン4袋)16袋セット


そして最後、6つ目は『BASE BREAD 完全栄養食 4種(プレーン4袋・チョコレート4袋・メープル4袋・シナモン4袋)16袋セット』です。

 

BASE BREADとは

BASE BREAD(ベースブレッド)は、1食2袋で1日に必要な栄養素の1/3をすべてとれる食べ物のこと。

 

これは、正直、オマケというか「気になる~」というタイプの商品です。

 

ぼくの食事は、基本的に、「朝はプロテインのみ、昼はパン類もしくはラーメン類、夜は白米と野菜と餃子、キムチ納豆」みたいな感じです。けっこう個人的にはこれで贅沢しているなぁと感じています。

 

とはいえ、たぶん、「そこまで、栄養がとれていない」「摂取する総カロリーが少ない」という感じ。

 

そう考えると、『完全栄養食』というのは、興味があります。

更にぼくの場合、よく歩いたり自重トレなどをして運動をする方なので、「効率よくタンパク質をなるべく多く摂取したい」という気持ちがあります。

 

そう考えると、プロテインも大事ですけど、このような『BASEフード』で、手軽においしくタンパク質などの栄養を摂取できるのは、とても魅力的ですよね。

 

ただ、冷静に考えると「まぁ晩御飯に焼肉とか焼き鳥を食べて、牛乳で溶かしたホットミロを飲めば、わりとタンパク質摂れているから、まぁなくてもいいかな」という気持ちになります。

 

めちゃくちゃ毎日、ガンガン仕事して、ガンガン筋トレして、ガンガン他人と交流するようなアクティブ系な方であれば、やはりこういう手軽にタンパク質補給ができる食事は重宝されそうな気がします。

 

今回の『Amazonプライムデー2022』で安いときに購入するといいかもしれません。

まとめ:『Amazonプライムデー』はお得に買えるチャンス!

今回は『Amazonプライムデー2022で買いたい商品・アイテムをザっと挙げる【自分用】』を紹介しました。

 

単純に「ぼくが買ってみたいなぁ~」と思う商品をピックアップしただけです。

 

もし、この記事を読んでくださったあなたも気になる商品やアイテムがあれば、『Amazonプライムデー2022』で購入するとお得に買えるので、おすすめです。

 

今回はあえて「商品」「アイテム」などの、分かりやすい「モノ」をご紹介しましたが、じつは、それ以外にもお得なキャンペーンが実施中です。

 

 

こんな感じで、読書サービス系が大特価というか、もう破格です。

 

ぼく自身、「モノ」も欲しいですが、知識が欲しいという気持ちが強いので、もし、Kindle本もセールがおこなわれるのであれば、たくさん買おうかなと考えています。

 

この『Amazonプライムデー2022』をムリのない範囲で楽しみましょう。

 

ということで、今回は以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Tips
-, , , , ,