FX

【DMM.com証券】LINE FXからDMM FXへと証券口座を変えました。【口座開設】

2020年9月12日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

こんにちは、ひでおです。

今日は、

「LINE FXでFXをやってたけど、とりあえず興味あるDMM.com証券で口座作ってそっちでFXプレイしてみているよ~、ひゃっほう」

という話です。

 

大した稼ぎもないただの底辺マンが遊んでる記事なので、宜しくお願い申し上げます。

LINE FXからDMM FXへ。

僕は8月頃にLINE FXで口座開設しました。

 

2019年の4月頃に外為ドットコムで口座開設しましたが、

要するに郵便受け取りとかいろいろ手間でした。

 

LINE FXは、スマホで写真とったり、本人確認したり、書類を写真撮影して送付するだけで簡単でした笑

 

そして「口座開設して1取引で5000円」というのがあったので、なおさらラッキー。

口座開設&1取引で最大5,000円プレゼント!!

 

シンプルにFXで遊びたかったので、5000円の余剰資金が生まれるという意味で遊んでました笑

結果的に4万5000円をいれて1万円プラスになりました。

 

ただLINEを僕はあまり使ってないんですよね笑

LINEよりInstagramやTwitterのほうが返信がはやくて、さらには本音で書き込みをしているので、なんかラクというか。

 

なのでLINEを消そうとおもったら、そうするとLINE FXもできなくなります笑

それとそんなに気にしていなかった「口座開設して1取引で5000円」は、

なんと、

先着方式でした笑

だから実際まだ振り込みはないので、そのうち先着にはいっていればゲットできるんですけど、

「必ずではない」ということだったので、ある意味それはそれで良いタイミングで情報をみていてよかったなと思いました。

 

てことでDMM FX口座を開設しました。

口座開設(無料)はこちら

DMM FXの口座開設までの流れ。

普通に口座開設しようとおもったら、思いだしました。

 

「ハピタスがある」ということに。

 

ハピタスというのは、要するにポイントサイトです。

 

以前ぼくが楽天カードを作るときに使用しました。

 

口座開設とか、登録をするとそれに応じたポイントがもらえて、それを現金に変換できます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

なんか、いまハピフレとかいう、えちえちな通称で登録すると僕もあなたもポイントがもらえるらしい笑

ヒマな人いたらどうぞ

https://hapitas.jp/register?i=21792850&route=pcText

 

そしてハピタスで案件探してたら、DMM FXありました!

4000ポイントなので、4000円です。

 

なかなかいいすね~笑

 

これは既に僕はDMM FXで遊びまくってるので判定中になっており、たぶん1ヶ月以内には貰えそうですね。

 

そしてDMM FX自体もすごいです。

 

3か月以内に、500ロットの取引で、2万円キャッシュバック。。。!

 

僕は、特にそんなに超チャートをみまくってるという感じじゃないですが、

とりあえず無理せずに3か月以内に、500回くらい取引できてればラッキーという感じです。

 

こんな感じで、口座開設しました。

DMM FXもスマホで開設できてよかった。

てことで開設できました笑

とりあえず、LINE FXに証拠金としていれていた55000円をメインバンクに出金して、それをまたDMMに送金しました。

 

ローラさんが見ているので、更に興奮が高まりますね。

 

55000円入金完了です。

 

DMM FX口座は、平日の朝に開設して当日の夕方すぎた夜頃に開設できて嬉しかったです。

 

DMM FXのLINEに登録してチャットを送ると、オペレーターに繋がりチャットで質疑応答してくれるので、めちゃめちゃラクでした。

 

時代もシステムも変化していくので、こうしてスマホだけで情報シェアしながらも口座がひらけるというのは、とても便利ですよね。

 

僕もなんだかんだ少しずつ口座を開いていたので、やはり郵送だと、配達員のひとと面会しないといけなかったり、紙を所有するリスクがあったり(僕はpdf化しちゃう)、そういう手間がありますが、

オンラインで全て済むのは本当にいいですね。

スポンサーリンク

DMM FXは動作軽い感じがする。

ちょう簡易的なレビューですが、DMM FXはアプリの立ち上げから動作まで軽快な感じがします。

 

LINE FXもシンプルでUIでした。

ただDMMのほうがさらにそれの上位互換てきな感じがします。

 

チャートを4つ表示させることもできますし、

なによりもアプリ立ち上げたときに、メイン画面で

「証拠金状況」とかがドーンと出てくるのがいいですね。

 

一瞬で損益がパっとみて分かるので、気楽です。

スポンサーリンク

おわりに。いろいろやってみる。

こうしていろいろやってみてますが、面白いです。

 

ちなみにDMMにしてから5000円まけています笑

 

LINE FXでは1万円を勝ち、移行する前に5000円まけて、そして現在DMMで5000円負けています。



なのでプラマイゼロてきな。

 

でもなかなか僕は嫌いじゃないです。

 

さっきのハピタスの件もありますが、4000円とかが後々はいるので、そう考えるとまさに実践しまくって、そしてまた情報を取り入れて、という風に気持ちがらくです。

 

「アプリ立ち上げてすぐにポジション確定!」とかを最初はやっていましたが、結局は自分が痛い思いをするので、プレイすればするほど、自分の癖とか情報のインプットの大事さを痛感します。

 

これらを実践しながら遊びながらハマっています笑

 

そしてトレードするお金とは別で、自己投資のお金で読書やオーディオブックを聴いてウォーキングをしています。
オーディオブック配信サービス - audiobook.jp

だから僕はゲーム感覚です。

土日とか逆にまじで最近「ゲームしたいなぁ」って感じです。

 

まだまだ下手で、そして現在は負けている状況なので、何もかっこいいことは言えませんが、これからもトレードを楽しんでいきます。

プロトレーダーの方の動画とかを見ていると、線をひいたりしてるのをみて、「これはどうしてこうしてるんだろう」という風に思考したりしています。

情報に触れまくって、とりあえずどんどん自分の一部にして、そしてそれを実践していこうとおもいます。

 

損失でたら、「ああ、本が買えなくなる。。」というくらいです。

 

ぶっちゃけ今の僕だと、「車の借金がああ」とかはなくて、せいぜいスマホ代金とか本のお金くらいなので、とりあえずそういう感じでプレイしています。

 

いろいろやれるうちに、いろいろやって経験しておこうと思います。

 

てことで、おしまいです。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。

 


読みやすくて分かりやすくて、オススメの1冊。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-FX
-, , , , , ,