Income

雑記ブログの収益とかFXや仮想通貨の資産額とかを公開する記事【6月】

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

雑記ブログの収益とかFXや仮想通貨の資産額とかを公開する記事【6月】

 

こんにちは、ひでおわーるどです。

雑記ブログの収益とかFXや仮想通貨の資産額とかを公開する記事【6月】という記事です。

 

✅ 本記事の内容

・ブログ(アドセンスやアフィリエイト)などの収益

・仮想通貨、米国株、投資信託、FXなど資産額

・6月の感想

 

あなたのお金事情、ブログ運営、アフィリエイト収入などの一助となれば、幸い。

 

それでは、宜しくお願い申し上げます。

 

 

ブログ(アドセンスやアフィリエイト)などの収益

ブログ(アドセンスやアフィリエイト)などの収益

 

この項目では、ブログ(アドセンスやアフィリエイト)などの収益を公開していきます。

 

項目としては、以下のとおり。

 

・Google Adsense(グーグルアドセンス)

・Amazon Associates(アマゾン アソシエイト)

・楽天アフィリエイト

・A8.net(エーハチネット)

 

それでは、ひとつずつ詳細を見ていきましょう。

 

Google Adsense(グーグルアドセンス)

Google Adsense(グーグルアドセンス)

 

6月のアドセンス収入は、2,225円でした。

 

まだまだ記事の質はショボいのですが、しかしとにかく記事をアウトプットしていく中で、少しずつアドセンス収入が上がっているような感覚。

 

まじで感謝です。

 

今後も記事を工夫して、毎月5,000~1万円くらいアドセンス収入を得られるようになれたら幸い。

 

Amazon Associates(アマゾン アソシエイト)

Amazon Associates(アマゾン アソシエイト)

 

6月のAmazon Associates(アマゾン アソシエイト)の収益は、1,349円でした。

 

毎月1,000円でもアソシエイトで稼げるのは有難いです。

 

4月に一度振り込まれたので、「5,000円の振込プール」がまだ満タンではないので、今月は振り込まれないっぽい。

 

やはり”売れるモノ”というのは、ガジェット類やキャンプ・アウトドア関連なのかなと感じました。

 

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイト

 

6月の楽天アフィリエイトは、0円でした。

前回もたしか0円でした。

 

  • 公式の楽天アフィリエイトでリンクを置くのか
  • もしもアフィリエイトでリンクを置くのか

どっちがいいのかなと試して1~2か月ほど経過しました。

 

しかし、これはリンク云々じゃなくて、ぼくのブログアフィのセンスがないのです。とほほ。

 

A8.net(エーハチネット)

A8.net(エーハチネット)

 

6月のA8.net(エーハチネット)の報酬は、

 

  • 22,900円(未確定)
  • 18,298円(確定報酬)

 

という感じでした。

 

18,298円(確定報酬)の内訳としては、以下のとおり。

 

・セルフバックFXTF口座開設の条件完了(11,000円)

・セルフバック外貨ex byGMO口座開設の条件完了(7,000円)

・アフィ商品が複数(200円)

・クリック型広告(数十円)

 

個人的に普段からFXトレードをしていて、それに加えて「セルフバック」でお金もゲットできるのはなかなか美味しいなと感じました。

 

A8.netは無料でスマホからも登録できるため、サクっと登録しておけば「セルフバックでお小遣い増したい!」というときに便利です。

» 無料登録してA8.netのセルフバックを使ってみる!

スポンサーリンク

仮想通貨、米国株、投資信託、FXなど資産額

仮想通貨、米国株、投資信託、FXなど資産額

 

こちらの項目では、仮想通貨、米国株、投資信託、FXなど資産額を公開します。

 

主な内容は以下のとおり。

 

・Binance(バイナンス)

・楽天証券(個別株・投資信託)

・FX(外為ドットコム・FXTF)

 

以上のとおり。

 

「資産」と書いていますが、正直、とても自慢できるような大きい金額ではありませんので恥ずかしいです。

しかし、ある意味で、等身大のデータを公開することでぼくと似たような20代後半の方や、投資やトレードを始めた方などの参考になるかも、と思い書いています。

 

それでは、見ていきましょう。

 

Binance(バイナンス)

Binance(バイナンス)

 

現在の残高としては、約93,000円ほど。

 

数か月前に現物をいくつか数千円ずつ買って保有していたのですが、今回損切りしました。

現物だけでなくステーキングしてた銘柄も減らしました。

 

この6月でビットコインも一時20000ドルを割れたりして、イーサリアムもすごい安くなるなど、暴落して驚き。

 

ただ、良くも悪くもこの数年間、仮想通貨を触っていたということもあるので、わりと淡々と損切りしていました。

むしろ「今後も銘柄を絞ってステーキングに入れておく」ということが、自分の中でひとつ確定できました。(APE、MANA、SHIBなど)

 

ちょっと仮想通貨市場はヨコヨコもしくは下げが続いたりして、中長期で見ていく予定。

 

最近はとにもかくにも「ドル円でFX」にハマっているので、仮想通貨は一旦放置していく予定です。

Binanceの先物トレードも最近やっているので、しばらくはトレードをやることを楽しみます。

 

 

楽天証券(個別株・投資信託)

楽天証券 評価額合計

 

楽天証券の残高は、約9,4000円ほど。

 

結論を書くと、「個別株を損切り」、「投資信託を少額だけど買い増し」という感じ。

 

外国株式(米国株)相場も、あまりイキイキしている感じではなくて、けっこう下げが続いたりしているので、一度リセット。

 

個別株や投資信託の詳細としては、以下のとおり。

 

個別銘柄

楽天証券 個別銘柄

 

前回は、『バンク・オブ・ノバ・スコシア(BNS)』『メタ・プラットフォーム(META)』『ファイザー(PFE)』など保有していましたが、損切り。

 

理由はいくつかあって、

 

  • 自身の投資方法を見直した
  • まだ下落が続くのであれば早めに損失を抑える
  • 肘の手術をするかもしれないのでそれの費用のため

 

という感じ。

 

一言でまとめると、「一度、投資と生活を見直す」ということ。

 

例えば、ぼくは現在『楽天証券』を利用しています。

ただ、デメリットがひとつあります。

それは、「米国株を1株買うのに、わりとお金が必要」ということ。

 

「おいおい、貧乏小僧!働いて金稼いで出直しな!」と言いたくなる読者の気持ちは、ソっと胸の内に閉まっていただければ幸い。

 

極端な話、「メタプラットフォームを1株を買うぞ」となると、それだけで2万円~3万円が必要になるのです。

 

では、どうすればいいか?

 

OneTapBuy(現在のPayPay証券)を使う。

 

過去にぼくが米国株を買い始めたのがOneTapBuy(現在のPayPay証券)という証券口座でして、1,000円で銘柄を買うことができる優れものです。

 

そうすると、「メタプラットフォームを買うぞ!」となったときに、イッキに2万円くらい払って買わずに、ドルコスト平均法のように「1,000円分を20回に分けて買う」ということができるのです。

 

話が長くなりましたが、上記のような理由を含めて、今回はいくつか銘柄を損切りしました。

 

ポイント

忘れても放置しても相場変動が起きても、「ソワソワしない」「不安にならない」という金額で投資・運用していきましょう。

 

投資信託

楽天証券 株式投信

 

「特定口座」で保有している投信銘柄としては、上の画像のとおり。

 

  • NASDAQ100インデックス

 

先月まで、『レバレッジS&P500』を積立していましたが、6月に損切りしました。

 

理由としては、

 

  • 今後も下がるのであれば早めに損を抑える(特にレバレッジ商品のためなおさら)
  • NASDAQだけを買い増しすることにした
  • 肘の手術をするかもしれないのでそれの費用のため

 

ほとんど先ほどの理由と同じです。

 

楽天証券でNASDAQを買っているので、100円でも買い増しできるため、コツコツ買い増ししていければなと。

 

「積み立てNISA口座」のほうは、全世界株式や全米株式を毎月自動買い付けにしています。

 

FX(外為どっとコム・FXTF)

最近は、FXトレードにハマっており、各証券会社で口座開設をして試しています。

 

いま現金を入れてFXトレードをしているのは、以下の会社です。

 

・外為どっとコム

・FXTF(FXTrade Financial)

 

上記2社でトレードをしています。

 

それでは、見ていきましょう。

 

外為どっとコム

外為どっとコム GFX 有効評価額

 

『外為どっとコム』の口座残高は、75,718円です。

 

5月末から元金8万円でスタートして、前回まではプラスでしたが、ここ最近は損失が多くなってしまいました。

 

とはいえ単純に、テキトウに連打して負けまくっているというわけではなく、トレードを試しつつ、勉強しつつ、という感じでやっていて、少しずつコツを掴めている感覚があります。

 

外為どっとコム トラックレコード

 

正直こんな記録を掲載するのは恥ずかしいのですが、これが現状です。

 

ココがポイント

上記の画像のとおりで、勝ったり負けたりを繰り返しつつ、勝利回数がちょっと増えたり、あまりトレードをせずにその日が終わったりなど、わりと楽しみつつFXをしています。

 

『外為どっとコム』は、3年前に開設して、この1年くらいでアプリが大改善してめちゃくちゃ使いやすくなりました。

特に最近は、ぼく自身が各会社の口座を開設して実際に触っていて、それと比較しても外為どっとコムはUIも見やすく使いやすいなと感じます。

 

ほかの会社の取引口座も良いポイントがありますが、いま現在としては、個人的にはこの『外為どっとコム』がおすすめです。

» FXを始めるなら外為どっとコム

 

FXTF(FXTrade Financial)

FXTF 残高

 

『FXTF(FXTrade Financial)』の残高は、36,664円です。

 

ひでおわーるど
5月半ばから3万円でスタートして、月単位で6,664円のプラスです!やったー

 

FXTFは、5月半ばにA8.netのセルフバックを使って口座開設をしました。

3万円を入れてFXトレードを開始して、GXアプリやMT4を試しつつ、なるべく元本を減らさないように利益を日々積み上げしていく、という感じ。

 

FXTFの良いところは、以下のとおり。

 

・GXアプリが超シンプルで見やすい

・ドル円(USD/JPY)のスプレッドが0.1銭という業界1の安さ

・インジケーターでGMMAを表示できる

 

上記のとおり。

 

外為どっとコムや、ほかの取引口座とはまた違ったシンプルなUIなので、けっこう新鮮。

» 無料のFXTF口座を「スマホでスピード開設」してみる(最短当日から取引可能)

 

【おまけ】トリマ(トリップマイル)

『トリマ』の保有マイル

 

大人気のポイ活アプリ『トリマ』で、約49万マイルほど貯まっています。

 

毎日ウォーキングしたり、たまに労働先で車を運転しているため、マイル(ポイント)がいつの間にか貯まっています。

同時に、マイルが当たるミニゲームのコイン(右上のサカナマークのコイン)も貯まっています。

 

ココがおすすめ

貯まったマイル(トリマのポイント)は「現金」「アマゾンポイント」などに交換できるので、地味に便利。

 

トリマの招待コード IoybrhG08

 

まだトリマに登録していない方は、登録時に上記の招待コード【IoybrhG08】を入力すると、あなたとぼくでお互いに5,000マイルがもらえます。

» 『トリマ』に招待コードを入れてポイントをゲットする!

 

2022年6月の感想

2022年6月の感想

 

2022年6月の感想としては、以下のとおり。

 

✅ 2022年6月の感想

・15冊ほど読書できた

・PrimeVideoで映画を3作品観れた

・FXめちゃくちゃ楽しい!

・「肘の手術をする」かもしれない

 

上記のとおり、本当に単純な感想です。

 

15冊ほど読書できた

15冊ほど読書できた

 

上の画像のとおりで、6月は15冊読むことができました。

ここ最近の月平均読書量は、15冊前後ほど。

 

「何冊読んだぜ!どうだー」というためではなく、あくまで「読んだ本を記録する」という感じで記録しています。

 

人間は「進んでいる実感」があると、メンタルがわりと前向きになるので、「よし、また1冊読んだ!」というのは、ぼくの中ではひとつのエネルギー材料となっています。

 

今月読んだ本で「読んでよかった!」と思う本を紹介すると、以下の2冊がおすすめ。

 

 

『自分のマインドを自在に操る超投資法』は、著者でありトレーダーであるSaiさんが、投資・トレードに関するメンタリズム(脳科学、心理学など)を、研究結果や体験などを交えて解説してくれています。

 

参考

『デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術』という海外の本があるのですが、それを少し優しくして、メンタリズムなどの要素を掛け算した感じの一冊です。

 

『勝間式生き方の知見 お金と幸せを同時に手に入れる55の方法』は、勝間和代さんが実際に学び、実践してきた生き方のノウハウがギッシリ詰まっている一冊。

 

ある意味、「基礎的な悩みを打ち消すには、コレをやると多少解決する方法」がたくさん書かれています。

 

簡単に書いてしまうと、

 

  • 興味あることを小さく試してみよう
  • よく歩こう
  • 睡眠をたっぷりとろう
  • お酒やタバコを減らそう(やめよう)
  • 本を読もう
  • ドルコスト平均法でコツコツ資産を増やそう

 

という感じ。

 

ぼく自身も実際に、上記のようなことをこの数年間、小さく実行して、続けています。

 

そうすると「体調が悪い」「なんかイライラする」「お金がない」というようなネガティブはあまり出てこなくなって、わりと毎日楽しく生活できています。

 

ということで、上記の2冊はおすすめです。

 

ちなみに、おすすめの読書サービスは以下のとおり。

 

✅ おすすめの読書サービス

 

これらを組み合わせて使うことで、「紙の本」「電子書籍」「耳」などを、その時の気分や外出時によって使い分けることができ、感じ方が変わります。

 

特に、Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)Audible(オーディブル)は、30日間の無料体験ができるのでおすすめです。

» Kindle Unlimitedを30日間無料体験してみる

» Audibleを30日間無料体験してみる

 

PrimeVideoで映画を3作品観れた

PrimeVideoで映画を3作品観ることができました。

 

PrimeVideoで視聴した映画作品は、以下のとおり。

 

✅ PrimeVideoで視聴した映画作品

 

けっこう「SF系」「ロボット」「バトル」ばっか観ていました。

 

シンプルに興奮しますし、「想像の域を超える」という体験ができるので、わりと精神的な行き詰まりとかを解放して気がラクになりますよね。

 

それと個人的には、字幕版つまり「英語の音声」「日本語字幕」で映画を視聴しています。

 

字幕版で映画を観るメリットは、以下のとおり。

 

✅ 字幕版で映画を観るメリット

・英語の発音を自然に覚えることができる

・発音された英語と字幕の日本語で同時に意味を勉強できる

・登場人物のそのままの声を聴いて映画を楽しめる

 

こんな感じです。

 

ココがポイント

意外と「使うタイミング」「発音」「ジョークを言ったときの英語と日本語の翻訳のイメージ」など、いろいろなバリュエーションがあって、なんとなく自然と覚えていたりします。

 

映画を観て「イメージ力」を培いつつ、同時に「英語学習」もできるので、映画を字幕版(英語音声)で観るのはおすすめです。

» Amazon Primevideoを無料体験する

 

FXめちゃくちゃ楽しい!

正直もっとうまくなったり、もっと稼いでから書いたほうがいいのかもしれませんが、最近本当にFXが楽しくて仕方ありません。

 

先ほども、FXの利益とか残高などを公開していましたが、あんな感じで、日々FXトレードをしています。

 

ポイント

特に、「GMMA、MACD、一目均衡表」を表示させてからだいぶトレードしやすくなりました。

 

以前まではGMMAだけでしたが、MACDと一目均衡表を表示させるようにしてから、「今後どのように動くのか」ということがイメージしやすくなりました。

 

ココがポイント

もちろん「勝つこと」も大事ですが、やはり「大負けしないこと」「小さく負ける」も大事なので、これだけは徹底してコツコツとFXトレードしています。

 

いつかこのブログやツイッターで「ようやく20万稼げました!うおおお!」ということが書けるように、日々学び、実践していきます。

 

FXに限らず、仮想通貨、株式投資などのトレードのマインドを学びたい方は、『デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術』という本が超絶おすすめ。

» 『デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術』

 

「肘の手術をする」かもしれない

結論を書くと、「尺骨神経(しゃっこつしんけい)が脱臼している」とのこと。

 

 

尺骨神経というのは、腕から小指や薬指にかけて存在している神経のこと。

 

ぼくの左腕の肘部分の尺骨神経が飛び出ている、という感じ。

この尺骨神経をぶつけると、腕の内側から小指、薬指などが麻痺、痺れる、ジンジンするという状態になります。

 

もう4年前とか5年前から違和感があり、ちょくちょくぶつける度に、激痛と痺れが襲ってきました。

 

この6月に左ひじを強打してから、以前とは比較できないほどの激痛と痺れが起きて、整形外科で診察してもらったところ「治すには手術しかない」とのことで、速攻、大きい病院の紹介状を書いてくれて、大きい病院に行けました。

 

大きい病院の先生と手術の日程とか打ち合わせなどをして、とりあえず「様子見、それでも回復傾向が見られなければ手術しよう」という感じ。

 

一応、この3週間ほどは毎日おこなっていた「筋トレ」をやめて、なるべく負荷をかけるのをやめました。

そうすると今ではほとんど痺れもないので、いったんは手術しなくてもよさそう。

 

もちろん、神経は出たまんまなので、ぶつけたら終わる。

 

手術には、数万円(10万はいかないとのこと)の費用らしいので、一応お金は出せるけど、やりたいことのためにお金を蓄えていたので、今回はなるべく回避したいところ。

もちろん我慢してても時間がムダなので、「マジで痛すぎてヤバイ」「生活に支障ですぎてなにもできない」となれば即手術お願いするイメージ。

 

ココがポイント

今回のこの怪我をキッカケに、「お金と時間まじで大事」ということを本当に実感しました。

 

今後、少しでもお金を稼いで、いつでも手術に臨めるようにしていこうと思います。

スポンサーリンク

まとめ:ぼくの大好きな夏が始まる

まとめ:今後もブログ書いて収益を上げていこう

 

今回は、雑記ブログの収益とかFXや仮想通貨の資産額とかを公開する記事【6月】を紹介しました。

 

6月はけっこうブログも更新できたし、本を読めたし、FXトレードもできたりと、個人的には充実感と幸福感が高いです。

 

とはいえ、まだまだ「それだけでは実現したいことは遠い」というのが現状です。

 

なので、これからも歩みを止めずに、実践と学びを続けていきます。

 

最近のぼくの好きな考え方は、こんな感じ。

 

今日も体調良くてありがとうぼく。昨日のぼくもありがとう。3日前のぼくも、1週間前のぼくもありがとう。それのおかげで今日がある。今日もまたひとつ積み上げよう。

これからウォーキングに行く。ブログを書いたり読書をする。1時間後のぼくありがとう。5時間後のぼくありがとう。8時間後のぼくありがとう。これで明日のぼくが今日よりもラクになる。

明日のぼくも、1週間後のぼくも、3か月後のぼくもありがとう。

これからのぼくが、「これまでやってきてよかった」と思えるように、今日も数ミリでも進もう。

 

まじで毎朝、玄関で日光浴しながらこんなことを思っています。

 

ポエミーっぽいですけど、実際本当にこれですよね。

いま現在の自分は、これまでの自分の体験や学び、出逢ってきた人の考え方、環境などの集合体ですよね。

 

なので、今から、今日から、ひとつでも積み上げをして、これからの自分の人生をより良くしていければなと思います。

 

ということで、本記事は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Income
-, , , , ,