Gadget

AliExprees(アリエクスプレス)でオリジナルイヤホンを買いました。届いたので開封です。

2021年4月17日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

こんにちは、ひでおです。

雑記ブログすぎて意味不明なひでおです。見てくださっている温かいやさしいひとたちには感謝です。

タイトルの通りで、

「AliExpreesでオリジナルイヤホンを買いました。届いたので開封です。これってAKG?w」

って話です。

宜しくお願い申し上げます。

AliExpreesでイヤホンを注文

この前、アリエクスプレスでセールがおこなわれていました。

イヤホンから少し前から買う予定だったので、この機に注文です。

3月末ごろに注文して、「まぁそのうち届くのを楽しみにして、忘れよう」ということで放置。

こんな感じで、4月20日に到着するっぽかったんですけど、

なんと、4月15日に届きましたw

忘れていたので、むしろ「あれ?なんか早い?」という感じでうれしいです。

スポンサーリンク

開封

最初は、なんだろうって感じでした。

なぜならほかにもUSBケーブルや、スマートバンドを注文したからです。

おなじみの灰色の梱包ですね。

 

てことで開封です。

これは!?

ギャ、ギャラクシーの、

サ、Samsungの、

A、AKGですか?ま?

2つ買いました。

片方は、3.5ミリジャックのタイプ。(パソコンなどで使うため)

もう片方は、タイプCのイヤホン。(スマホで使うため)

けっこう、シッカリしている見た目なんですよね。

ぼくもGalaxyS9を買ったときに付属していたAKGの有線イヤホンをいまだに使っていますが、コードが切れないですし、音質もとてもいいです。

 

使った結果

2つとも使用しました。

タイプC → スマホで使用。

動画撮影時にマイクを使おうとおもったが、声がほぼ入らない。マイクを口元に近づけてもめちゃめちゃ小さい。

マイクはさておき聴くほうとしては、ぶっちゃけ問題なし。

ダイソーの200円イヤホンを先日購入したが、それよりも音質はよさげ。

ただぼくの既に所有していたらAKGと比べると、なんかちょっと弱い感じでわろたでした。

しかし、タイプCなのでこれは嬉しいです。

これでワイヤレスイヤホンの充電が切れても、有線接続してオーディオブックや音楽を楽しめます。

オーディオブック聴き放題なら - audiobook.jp

3.5ミリジャック → パソコンで使用。

既に所有しているAKGと比較すると、完全に劣化版というかんじ。

これもまた上記のタイプCのモノと同様で、ダイソー200円イヤホンよりは良いかも。

本当はいま所有しているAKGと、「同じであれば幸い」とおもったけど、劣化版だったので今後はどうしようかなと検討です。

 

結果としては、悪くないけどはちゃめちゃ良いというわけでもない です。

タイプCイヤホンが使えるのはとても自分的には嬉しいので、これはこれで「予想の範囲内でよかった」という感じです。

スポンサーリンク

おわり。アリエクスプレスはおもしろいです。

アリエクスプレスは、実際とてもワクワクするサイトですよね。

メルカリやAmazonは早く届きますが、その分、輸入品のため値段がすこし高くなったりします。

アリエクスプレスは、注文して発送、到着までにラグが生じますが、その分安く買えたりするのがとても良いです。

 

そして何よりも、いろんなモノが売っていて、ドン・キホーテみたいですね。

無駄遣いをするんじゃなくて、

「これは今必要ではない。しかしこれを買うことで、少し環境をよりよくできるかも」

という感じで小さい試しや、小さく変化を起こすことができます。

 

本当に緊急な場合は、Amazonもしくは楽天が一番いいでしょう。

例えば「明日は遠足。でも雨らしい!雨合羽を用意しなきゃ!」みたいな状況。

そんなときはAmazonで、モノやショップにもよりますが、だいたいは翌日配送みたいな感じで

「8~12時 置き配」を選択できることが多々あります。

 

アリエクスプレスは、

「かわいいデザインや、独特なデザインの雨合羽を着たいな~。今持ってるタイプをやめて、ちがうのを買おう。」

っていう余裕があるときに使うといいでしょう。

そうすると時期やショップにもよりますが、早ければ2週間とか、遅いと2か月とかで、届きます。

ただその分、お店やAmazonで買うよりも安く買えるのでいいですよね。

 

今回はぼくは有線イヤホンを注文しましたが、また次回ほかにも買って試してみようと思います。

もちろん増えてしまうと大変なので、定期的にモノの手放しをしています。

こんな感じで、小さく変化をさせたりして楽しんでいます。

「これだ!」という有線イヤホンと早々と出会えるのが1番いいので、あまり小銭を使いすぎず、しかし試してみて、

どんどんトライアンドエラーを繰り返していこうと思います。

おしまい。

 

最後まで読んでくださったひと、ありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Gadget
-, ,