Cryptocurrency

BinanceでSTEPNのGMT(Green Metaverse Token)を買って原資抜きしてみました。【しばらく放置】

2022年4月2日

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

BinanceでGMT(STEPN)を買って原資抜きしてみました。【しばらく放置】

 

こんにちは、ひでおわーるど(@hdowrld)です。

 

先日、BinanceでGMT(Green Metaverse Token)を少額購入し、放置していました。

その後、GMTが爆上げしてくれて、原資分だけ利益確定をすることができて、いま現在、余剰のGMTが生まれたので、フレキシブルセービングに預けています。

 

本記事は、「BinanceでGMTを原資抜きできたよワッホイ!お金増えてうれしいよワホホイ!」という内容の記事です。

 

記事というよりは、あとで自分が見返すための備忘録です。

 

少額投資なので、そんなすごい金額を動かしてるわけでもないので、参考にならないと思いますが、心の広い方は最後までお付き合いいただければ、幸せこの上ないです。

 

それでは、宜しくお願い申し上げます。

 

BinanceでGMT(Green Metaverse Token)を原資抜きしてみました。

結論から言うと、GMTを買い、その後、指値を置いておたら注文がささり、利益確定することができました。

 

GMTを全枚数、売却するのではなく、あくまで「自分が買い付けた金額分のみ」を売却しました。

 

流れというか詳細としては、以下のとおりです。

 

①まずGMTを購入

 

まずは、BinanceのGMT/USDTにて、GMTを購入しました。(3月17日)

 

  • 価格(USDT) 約0.6ドル
  • 約定(GMT) 約195枚
  • 手数料(BNB) 約0.0002枚
  • 合計(USDT) 約131ドル

 

という感じです。

 

「最近Binanceに上場してローンチプールとかもあったな~。とりま少しだけ買っておくか」という感じで、買ってみました。

 

たしか、そのときのタイミングでBAYC関連のコイン「APE Coin」も買ってみました。

» BAYC関連の「Apecoin」をバイナンスで買ってみました。【買う方法は簡単】

 

そして、しばらく放置していたら、GMTがどんどん上昇していました。

 

青い鳥
ローンチプールとか、上場とかのタイミングで早いうちからGMT買ってたひと、めちゃくちゃ爆益説。。

 

ちょうど、3月28日頃に0.8~0.9ドルあたりまで高騰していました。

29日の朝に「1ドルいきそうだな~売りたいな」と思っていたときに、ひらめいてしまったのです!

 

ひでおわーるど
そうだ!全部は売らずに「原資抜き」という方法を試してみよう!

 

 

②3月29日にGMTを指値売り注文を出してみる

 

  • 価格(USDT) 約1.1ドル
  • 約定(GMT) 約127枚
  • 合計(USDT) 約139ドル

 

ということで、上記のように指値注文を入れてみました。

 

その後、予定があり、昼間頃にBinanceで注文が確定しているか確認すると、、

 

 

  • 価格(USDT) 約1.1ドル
  • 約定(GMT) 約127枚
  • 手数料(BNB) 約0.0002枚
  • 合計(USDT) 約139ドル

 

という感じで、指値注文が完了していました。

 

③原資抜き完了して余剰のGMTをゲット

GMTを買ったときに支払ったUSDTは約131ドルだったので、利益としては、

売却時USDT(139ドル)ー購入時USDT(131ドル)=8ドルの利益

となりました。

 

これだけでも正直うれしいのですが、今回は原資抜きということでGMTも何枚かウォレットに残すことができました。

 

購入したGMT(約195枚)ー売却したGMT(約127枚)=約68枚のGMT

 

という感じで、余剰分の68枚のGMTを保有できています。

 

④いまはGMTをフレキシブルセービングに預けています。

 

いま現在としては、余剰の68枚のGMTを、Binanceのフレキシブルセービングに預けています。

 

そのまま現物のGMTをウォレットに保管するのが一番シンプルですが、もし、仮に、この2022年を通して、GMTがまだまだ上昇を遂げるのであれば、やはり数枚でも多く保有できていれば、利益につながると思ったからです。

 

ひでおわーるど
なんにせよ、「余剰資金」のため、これ以上、損をすることがないのがとても大きいポイントだなと感じます。

 

ただ、税金計算とか、なんかそういうのが手間そうではあるよね。。
青い鳥

 

仮想通貨取引の税金計算をするなら、各取引所に対応している計算ツールを使うとラクになります。

» 取引記録をアップするだけで自動で税金計算【仮想通貨損益計算のCRYPTACT(クリプタクト)】

 

おわりに。STEPNの今後がたのしみですね。

今回は、BinanceでGMT(グリーメタバーストークン)の原資抜きをやってみました。

 

原資抜きとは言え、ハタから見れば、130ドルは、そんなすごい大金ではないと思います。

 

しかし、ぼくとしては少額とはいえ、やはり130ドルもあれば個人的には大金です。

 

青い鳥
10ドルの本が、13冊も買えてしまうという…

 

なので、今回、GMTが高騰してくれたおかげで、ちょっとだけお金が増えて、且つ、GMTも約68枚ほど手に入り、満足です。

 

 

ほんじつ、STEPN( $GMT)が1.175ドルの最高値をつけたっぽい。

とりあえず原資分の130ドル分だけ指値置いてたら部分利確できていて、「これが原資抜きというやつか…!」という気持ちになったぞ。

まだ何十枚かGMTが残ってるので放置して、余ったUSDTはBinanceの自動積立でMANAの買い増し資金に回すぞ。

 

 

そして、いま現在もGMTの価格は上昇しています。

 

ひでおわーるど
もうほとんどチャートを見ていないのですが、気が付けば、3.1ドルにタッチしていたんですね。。どこまで伸びるのでしょうか。

 

このNFTゲーム(STEPN)が将来どうなるかわかりませんし、近々、価格の調整なども起きるかもですが、原資だけは抜いているので、気がラクですね。

 

今後のSTEPNの成長が楽しみです。

 

それでは、本記事は以上となります。

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました!

また次の記事でお会いしましょう。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Cryptocurrency
-, , , , ,