Relationships

【諸行無常】僕もあなたも、地球も宇宙も変わり続けている。

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

こんにちは、ひでおです。

 

今日は、

「全てのことは、変わり続けている。なので変わっていっていいんだよ。君も僕もあなたもだれ一人として、変わらずに生きていくことは不可能なので、諸行無常さいこーって感じですよね」

って話です。

 

宜しくお願い申し上げます。


万物は秒速で変化を繰り返している。

まず宇宙を含めたすべてのことは、秒単位で変化をしています。

 

星空を見上げてお星さまは綺麗ですが、その星たちも、消えては、またどこかで生まれています。

そして僕やあなたも人間たちも、そうです。

今日が「誕生日おめでとう!」といって生まれてくる人間もいれば、

今日が「本当に最後までありがとう」といって亡くなられる人間もいます。

 

昨日まで庭にアリの巣なんて無かったのに、気が付けば大きなアリの巣ができてることがあります。

 

不思議ですよね。

 

長年、健康かとおもってた人が実は癌が発症していたということもあります。

それは日々、目に見えぬ世界で、癌細胞が生まれたり、古い細胞が死滅して、また細胞が生まれたりをして、少しずつ体内で増殖していったからです。

逆のこともあり、「めちゃめちゃ楽しい~!」というような一念で過ごしている人の脳内はオキシトシンなど幸せホルモンてきなそういうのが発生して、元気な細胞が生まれて、気が付けば癌細胞が無くなっていた。ということもあります。

 

不思議です。

 

だからだれ一人として「変化していない」なんてことは、ありえないのです。

 

現状維持をしてるつもりで、実はできていない。

多くの人は「現状維持」を望みます。これは悪口じゃなくて、生命本能の仕業です。

 

僕たちは紀元前などを含めると狩りをしてた時代が長いです。

狩りをするときに、

「うわー!あのイノシシ超こええ!狩りをせず、そこらへんのキノコや栗とか野草を採取して当分はすごそう」

という風に「命を大事にするために」現状維持のスイッチが入ります。

 

でも現代は、もはや「いきなりマンモスが襲ってくる」という確率は無いですよね。

あるとすれば、

・いきなり無差別に襲われる

・いきなり体当たりされる

・車が突っ込んでくる

とかそういうのは、なきにもしもあらずです。

 

これすらも「予測不可能」です。

これすらも「突然の変化」なわけです。

 

そしてほぼその確率は低いこの現代社会。

食べ物も飲み物を、コンビニにいけば、入手できます。

僕は最近コンビニいってませんが、ドラッグストアとかで更に安く手に入ります。

下手すれば、当日の廃棄物をもらう人や、知り合いに奢られて食べ物を調達する人もいるわけです。

 

それなのにも関わらず、

「仕事は1つだけだよね!」

「頑張って嫌な仕事もがんばろう!」

「頑張って入社した会社・・・!だから僕はやめられない!他の人は稼いでる!ゆるせねえ!」

みたいな人が存在します。

 

何が言いたいかというと、もう既に変化しまくりの世界なわけです。

 

「現状維持」で仕事をしていても、いきなりITやテクノロジーによって仕事がなくなる可能性もあります。

 

「そろばん教室」って最近見ません。小学校のとき少し授業で触ったことがあったような...。

なぜなら、テクノロジーのおかげです。

わざわざ値段が高そうなアイテムを購入して、そしてそこから1つ1つ数えていく、そしてようやく「正解」を出す作業をしていました。

それが、テクノロジーのおかげで、電卓が誕生しました。

ダイソーや100円ショップにいけば、電卓は売られており、そこに、

1+1=2

というように、ポチポチすれば、何も考えなくても答えがでます。

さらには電卓を買わなくても、スマホがあれば、世界中どこでも計算ができます。

 

なにが言いたいかというと、

既に変化しまくりの世界なわけです。

 

「これ1つで生きていく」というのはかっこいいのですが、何度もいうように、変化しまくりの世界なわけです。

昨日まで正解だったことが、今日は不正解になることもあります。

 

現状維持しながらも、変化を取り入れていく。

これがめちゃめちゃ大事です。

 

働き方、生き方、人間関係なども変わっていく。

さきほどの上記では、若干、仕事の話というか、テクノロジーの話をいれました。

 

それらだけでなく、働き方、生き方、人間関係、価値観とか、お金とか、情報とか、

つまりは万物は、変わっていきます。

 

変わっていきます、じゃないです。既に変わっている最中の世界です。変わってるなう。

 

働き方は、インターネットやIT、テクノロジーなどのおかげでめちゃめちゃ変わりましたよね。

あなたや、みんなが使ってるスマートフォンとかすごいですよね。

 

YouTubeとかTikTok、Instagramとかに写真や動画をのせて、広告でお金を頂いてる人がいます。

広告だけでなく、自社のブランドのアパレルやコーヒーショップを展開させてる人もいます。

ファンクラブやオンラインサロンとかも運営してる人もいます。

 

冷静に考えて、やばくないですか?

 

スマートフォンというあんな小さな物体で、世界が変わっていってるんです。

もちろんスマートフォンだけでなく、プログラミングをされているエンジニアのひとや、ネットショップを立ち上げてる人もいるわけです。

 

そしたらもはや平成5年生まれの僕が聞いていた、

「努力しまくれば、かならず報われる!」

「3年間は、努力しよう!」

「嫌なことを耐える。それも仕事だよ」

「先にはいった人、どんなにバカでくさい人も君の先輩だ。経験値は上ってことだ」

「年上は経験が上だからね、口答えはしちゃだめだよ」

「他の仕事をすると、メインの仕事にミスがでる。副業はだめだよ」

みたいなそういう無駄なやりとりって、何なんだろうって感じです笑

 

僕は上記では、「副業」とは書きましたが、

僕の意識だと「複業」です。

 

だってメインの仕事ってなんだよって感じです。いや、めちゃめちゃ好きだとか、めちゃめちゃ愛しているとかは大事です。

でもアレもコレもやりたい僕からすれば、順位とかはなくて、やりたいことやってそれで収入があることをいくつもやってるだけなんだから、わざわざなんか嫌な事を続けてるなら、さっさとやめて、どれもメインになるくらいのやりたい事とか楽しいとかやればいいのにって感じです。

 

そして仕事と、同時に、生き方も人間関係も変わります。

 

なぜなら、環境が変わるからです。

 

・ミニマリスト

・アドレスホッパー

・古民家をかって田舎暮らし

・ブロガー

・YouTuber

・投資家

・ラジオ配信者

とかいろいろありますよね。

 

YouTuberとかはもうみんなご存じのとおりで、働き方がちがいますよね。

上司や社長がいないけど、自分が社長になるので、全て自分が動かないと、始まらないという。

 

そうすると、自動的に、生き方とか人間関係も変わります。

ずっと同じ場所にいなくても、撮影する場所や近くのホテルで動画を発信できますよね。

 

そうすると「地元の人」とかと会う確率が減ります。

 

これはYouTuberに限ったことじゃなくて、さきほど上記のようなザっと書いた人たちもそうですよね。

場所に固定されなくていいのです。

海外から発信してる人もいるのです。

 

少し長くなっちゃったので、ここまでにしますが、

要するに、全て変わって当然なんですよね。

 

わざわざ同じことを20年間とかしなくてもいいのです。

資本がある人は、同じことを他の人に外注することもできるわけです。

そうすると、手があくので、他の事をやる時間が生まれて、他の事をやるのです。

めちゃめちゃ普通なことを書いてます。

 

だから「変わっていって、いいんだよ」ってことです。

 

変わっていくとき、違和感が生まれる。

そして変わってる最中や、変わろうとするとき、人は「違和感」を感じます。

 

あなたは「違和感」ときいて、なにを思いますか?

・うわぁ嫌な事がおきる

・不吉な感じ

・なんか疲れそう

 

とかって感じでしょうか?

 

僕は、そのままの意味でお伝えしたいです。

 

「違和感」つまりは、「いつもと違う感じ」ってことです。

 

大都会のコンクリートジャングルから、森の中とか動物園とかにいくと、違和感を感じると思います。

「おお!自然の香りだ~」

「なんか新鮮な気持ち」

「なんか怖いかも。はやくタワマンにもどりたい」

とかいろいろ感じます。

 

それです。

 

違和感ってのは、それです。

 

それは何も環境とかだけでなくて、人間関係とかにも通じます。

 

「あれ?このひと、本当に僕の話理解してるのかな?」

「なんかこの人の言ってる言葉って、なんか上っ面というか。。」

「情報量すくなくね?読書とか音声学習とかしてなさそう。。」

「健康のこと学んでないのかな、、めっちゃ無理してそう」

 

というように、話してるとなんかそういう事を自分は感じる人がいます。

 

でもそれは当然な事象です。

なぜなら、「自分がめちゃめちゃ変化してるから」です。

 

さっきのテクノロジーとかの話もそうですが、これが分かる人は、ブログとかYouTubeとか情報発信されている人やスマホ使いまくってるひとかすれば、

「なにを当たり前の話してんだよ~」って感じです。

 

だから話が合います。

合うというか、それがベースとなったうえで、

「5Gは、介護施設とかで自動運転が使われるらしいぜ!」

「ビッグデータとかってまじでAppleだけじゃなくてXiaomiとかテンセントとかもすごいよな」

「オーディオブックで3倍速で聴いて、それをSNSでアウトプットすると良いよね」

「無駄なものを捨てて、格安SIMにして、余ったお金で自己投資しまくろう」

とかって話でワイワイキャピキャピできます。

 

だけどこの状態で、

「変化していない人」に会うと、

「え?MVNO?モンスターハンターヴァイオレットノーベンバーオンザファイヤのこと?!教えて!!!!」

「ビッグデータ?ビッグボインじゃなくて?金色のガッシュベル?」

「テスラ?なにそれ、モスラ的な映画?まさかゴジラの新作!?」

「オーディオブックかぁ、本読むヒマないんよね!忙しいから!うんうん!毎日忙しいわぁ、今日もねてねえわぁ~」

みたいな風になります。

 

だから僕は「うお、違和感だ~」って感じです。

先ほども書きましたが、

 

「違和感」つまりは、「いつもと違う感じ」ってことです。

別に悪口とかじゃなく、「なんか、噛み合わないような。。」みたいな感じですね。

 

だから何が言いたいかというと、

「変わることは悪い事じゃない。中学校から高校にいくときや、大学から仕事をするときと似ている。変わるのが当然であり、変わってるとき、違和感が生まれるよね~」

ってことです。

 

つまり

違和感を感じてるときこそ、変化の最中や、変化の手前かもしれませんね。

 

おわりに。変化を恐れず、未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きよう。

てことでそろそろ、終わりにします。

 

変化を恐れなくていいです。なぜなら先ほども書きましたが、既に変わってるからです。

1秒たりとも、変化を止めることはできないこの世界、宇宙です。

 

変な話、「もう変化しまくり!」ってことです。この記事をかいてる間にも、世界では何かが起きています。やばいですよね笑

 

未来のことは、だれにもわかりません。

予測とか予報とかは、ある程度できます。

「明日、晴れるかなー?」

「来月、あのブランドから新作が登場!」

とかっていう告知や、予報はありますよね。

 

でもそれは「ぜったい」ではないのです。

いきなり

「雨雲が急発達!落雷とか気を付けて!」という速報があったり、

「ブランドの材料の原産国で従業員がストライキを決行!当分は新作でません!」なんてこともあります。

 

だから未来のことを期待しすぎたり、不安に思わなくてもいいのです。

だって、どうなるか分からないのですから。

 

そして過去は、「過ぎ去った時間」のことです。

・彼女にふられた

・事業に失敗した

・ぶさいくだとバカにされていた

・受験がうまくいかなかった

 

ぜんぶ「かこのあなた」の動きです。

「かこのあなた」=素っ裸の状態

です。

 

それが、気が付けば、本を読んだり、オーディオブック聴いたり、筋トレ始めたり、脱毛したり、心理学やトークスキルを身につけておしゃべりを楽しんだり。

それはまぎれもなく、「いまのあなた」です。

 

「過去こうだった。。だから、、だめだ。」

これって、あながち気持ちはわかるのですが、実はあまり意識しなくてもいいのです。

 

なぜなら、「未来とか今も変わり続けているから」です。

 

「あの時は」女の人と話せなかった。

それは、あの時です。

 

でもなんか変化しまくると、なぜ知らないけど「いまは」話せる。

それは、いまです。

 

つまりは、過去に執着しなくていいんですよね。

もう流れに身を任せながらも、変化を繰り返していけば、

 

自動的に、変化しまくって、もはや過去の自分なんてものは、どこかへいき、

「変化なうの自分」が今ここに存在して酸素吸ってるわけです。

 

だから「過去ベースの関係」とかって、崩れます。もはや崩れていいのです。

過去ベースの関係に「違和感」を感じたときこそ、

 

「うおおー、変化なうー」ってツイットすればくっそわろたって事です。

 

てことで、おしまいです。

 

あなたも、ぼくも、きみも、あいつも、こいつも、世界も、宇宙も、全て変わり続けています。

 

だから今を生きていこう。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。さらば。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひでおわーるど

『小さく試しまくろう!』/試しまくってたらパラレルワーカーになってた28歳/FXトレーダー(主にドル円、原資27万円)/雑記ブロガー(500記事執筆、収益4~5桁継続)/雑系YouTuber(総再生数53万回)/ゆるミニマリスト(8割手放し、服は16枚)/S&P500積立/仮想通貨投資/学び、知識、体験など等身大で発信

-Relationships