広告 ウォーキング

歩いてお金を稼げるアプリまとめ【全部で34個】

※本記事・当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

歩いてお金を稼げるアプリまとめ【全部で34個】

 

歩いてお金を稼げるアプリがあるって本当?1円でもいいから稼ぎたい。だれか歩いてお金を稼げるアプリを教えてください。

 

このような疑問を解消します。

 

記事の内容

  • 歩いてお金を稼げるアプリまとめ【全部で34個】
  • 歩いてお金を稼ぐために便利なアイテムを3つご紹介

 

信頼性

この記事を書いているぼくは、ほぼ毎日8,000歩ほどウォーキングしている29歳です。『トリマ』というポイントアプリで約6,000円ほど稼ぎました。

 

今回は、「歩いてお金を稼げるアプリまとめ【全部で34個】」をご紹介します。

 

近年では、副業ブームが到来しており多くの方々がさまざまな副業に挑戦をしていますよね。

しかし、副業というのは単にスキルや能力だけでなく、「歩いて稼ぐ」ということでもひそかに人気になっています。

ですので今回は、「歩いて稼ぐ」に特化した内容を存分に詰め込みました。

あなたに合う「歩いて稼ぐ方法」が見つかるかもしれません。

 

それでは、さっそく見ていきましょう!

れっつごー(・ω・)ノ

 

歩いてお金を稼げるアプリまとめ【全部で34個】

歩いてお金を稼げるアプリとしては、下記のとおり。

 

  1. トリマ(トリップマイル)
  2. aruku&(あるくと)
  3. RenoBody(リノボディ)
  4. Money Step
  5. ポ数計(ポイントタウンbyGMO)
  6. ダイエットBOX
  7. FiNC(フィンク)
  8. 楽天ヘルスケア
  9. 楽天シニア
  10. アルコイン(WalkCoin)
  11. Hops
  12. シェアフルmembers
  13. 膝栗毛(HIZAKURIGE)
  14. Coke ON(コークオン)
  15. TOKUPO
  16. Green Ponta Action
  17. ステッパー
  18. 特茶 健康チャンスNAVI
  19. STEPN(ステプン/ステップン)
  20. ステラウォーク
  21. BitWalk(ビットウォーク)
  22. Sweatcoin(スウェットコイン)
  23. RunBlox(ランブロックス)
  24. PUML Better Health(パムル)
  25. Aglet(アグレット)
  26. WALKEN(ウォーケン)
  27. CALO RUN(カロラン)
  28. STEP WATCH(ステップウォッチ)
  29. Dustland Runner(ダストランド ランナー)
  30. Fitmint(フィットミント)
  31. 5KM
  32. Genopets(ジェノペッツ)
  33. MOVEY(ムービー)
  34. iStep

 

上記のとおり。

34個もアプリがありますね。

 

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

 

トリマ(トリップマイル)

まずは、『トリマ』(トリップマイル)ですね。

 

これは超絶有名ですので、ご存知の方も多いかもしれません。

 

トリマの画面。約59万マイル(円換算で約6,000円)が貯まっている。

トリマの画面。約59万マイル(円換算で約6,000円)が貯まっている。

 

上の画像は、実際の『トリマ』アプリの画面です。

 

2~3年くらいゆるく続けているのですが、約6,000円分のポイントが貯まっています。

 

又、「コイン」(右上)も8,639枚ほど所有しており、このコインで「マイルが当たるガチャ」を回すことができます。

 

特にすごいのが、

「ウォーキング以外の”移動距離”でもマイルが貯まる」

という点です。

 

画像にも書いてありますが、

  • 移動
  • 歩数

この2つの軸でマイルが貯まるのです。

 

これを分かりやすく書くと、

  • 散歩→「歩数マイル」が貯まる
  • 車や電車で移動→「移動マイル」が貯まる

という感じ。

 

ポイント

電車移動が多い方や、仕事の営業などで車を運転される方でも、自然とマイルが貯まる仕様になっているのです。

 

ぼくはウォーキングもしていますし、労働先では「車の運転」もしているため、わりとマイルが多く手に入っています。

 

 

上の画像のように、マイルは現金振り込みだけでなく、いろいろなポイントやギフトに換金することが可能です。

そのため「自分は楽天は使わないけど、Tポイントなら使える」という感じで、マイルの使い道が広くてポイントがムダになることがありません。

めちゃくちゃ使い勝手がいいです。

 

お得な招待コード

ぼくの招待コードは【loybrhG09】です。

トリマをインストールして招待コードを入力&会員登録すると、お互いに「5000マイル」が付与されます。

 

なにもせずトリマをインストールすると、5000マイルが付与されずに損をしてしまいますので、必ず招待コードを入れて使うことを推奨いたします。

Get it on Google PlayDownload on the App Store

aruku&(あるくと)

次に、『aruku&』(あるくと)です。

 

アプリ内の「住民の依頼」に応えて歩数を達成することで「お宝カード」がもらえます。

この「お宝カード」を集めることで、プレゼントに応募することができ、名産品や商品が当たるかもしれません。

 

「直接お金を稼ぐ」というタイプではないにしろ、「商品が当たれば生活でかかるコストを抑えることができる」という点では、損はしませんね。

Get it on Google PlayDownload on the App Store

RenoBody(リノボディ)

次に、『RenoBody』です。

 

RenoBody(リノボディ)

RenoBody(リノボディ)

 

特徴としては、下記のとおり。

 

RenoBodyの特徴

  • ネオス株式会社が提供する歩数計&ボディメイクアプリ
  • 一日8,000歩で1WAON POINTが貯まる
  • ※ただし「1日の上限が1WAON POINT」なので月に30~31WAON POINTとなる
  • ダイエットの記録を残せる

 

上記のとおり。

メインで使うというよりは、他のアプリを使いつつ、そのサブで「あ、8,000歩歩いたし、1WAON POINTもらうか~」くらいで稼ぐのがラクかもしれません。

 

1年間(365日)使い続ければ、365WAON POINTが貯まるので、「年末にちょっと高い食材をイオンで買おう」という長期目線でポイントを貯めると面白いかもしれませんね。

 

Get it on Google PlayDownload on the App Store

スポンサーリンク

Money Step(マネーステップ)

 

次に、『MoneyStep』(マネーステップ)です。

 

これは『TORANOTEC』が運営する「トラノコ」という投資サービスと連携することで、貯まったポイントを投資することができます。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

  • 1日5千歩で1円分
  • 1万歩達成で3円分
  • 月20万歩で10円分
  • MoneyStepアプリ自体は完全無料
  • ※ただしトラノコアプリは初回3か月間無料期間があり、その後は月額300円と投資運用手数料がかかる

 

『トラノコ』という資産運用アプリはぼく自身も使ったことがあります。

ただし、運用資金が少ない場合、毎月の利用料(月額300円)を毎回引かれてしまって、”手数料負け”してしまう可能性が高いので、お気を付けください。

Get it on Google PlayDownload on the App Store

スポンサーリンク

ポ数計(ポイントタウンbyGMO)

 

次に、『ポイントタウンbyGMO』の中にある『ポ数計』というポイ活サービスです。

 

特徴としては、下記のとおり。

 

  • ポ数計は2022年冬にリニューアルした
  • 1,000歩ごとに、コイン獲得の権利を得ることができる
  • ※ただし上限は1万歩

 

上記のとおり。

『ポイントタウンbyGMO』では、上記のような『ポ数計』だけでなく、無料の動画視聴や無料の運勢占いなどをプレイすることでコインがもらえます。

 

ポイントタウンbyGMO』自体がけっこう前からポイ活サイトとして上位に君臨しているため、利用者も多く、サービスも充実しております。

Get it on Google PlayDownload on the App Store

ダイエットBOX

 

次は、『ダイエットBOX』(DIET BOX)です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • 会員数20万人を超えた
  • 1日の歩数に応じてポイントが付与される(最大20ポイント)
  • 毎日のログインボーナスもアリ
  • 広告動画視聴でもポイントゲット
  • 貯まったポイントは主に北海道の食べ物と交換可能
  • 商品交換だけではなく、毎月「北海道の食材が当たる抽選会」も開催

 

上記のとおり。

 

「ウォーキングして、貯まったポイントで北海道の美味しい食事をいただきたい!」という方は、登録しておいてまず損はしませんね。

Get it on Google PlayDownload on the App Store

FiNC(フィンク)

FiNC(フィンク)

 

次に、『FiNC(フィンク)』です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • FiNC(フィンク)はフィットネスやヘルスケアをAIがサポートしてくれるアプリ
  • 「Google Play ベスト オブ 2018 自己改善部門大賞」を受賞
  • FiNC(フィンク)で毎日の歩数・食事・体重・睡眠・生理などを記録するとポイントが得られる
  • 貯まったポイントはFiNC MALLにて、1ポイント=1円として利用可能

 

FiNC(フィンク)の公式サイトを見ていただくとわかるのですが、「美しいデザイン」ですよね。

良い意味で、長年、信用を積み上げてきている健康管理アプリです。

 

自信の健康状態を記録するだけでポイントが得られるというのが、カンタンです。

やはりウォーキングを習慣していると、「きょう何を食べたか」とか「きょうの体重はどうかな」というように小まめに健康状態をチェックするようになりますよね。

その健康状態をスマホでポチポチ入力すれば、「ポイントがもらえる」し、「自分の過去を振り返ることができる」ということなので一石二鳥です。

 

いますぐにインストールしておいても良いアプリです。

Get it on Google PlayDownload on the App Store

楽天ヘルスケア

楽天ヘルスケア

 

次は、楽天が提供する『楽天ヘルスケア』です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • 2022年10月12日にサービス開始
  • 1日に5,000歩歩くことで「ラッキーくじ」が手に入る
  • 「ラッキーくじ」は次の日に使用できて、何ポイント当たるかは運
  • 貯まった楽天ポイントは楽天経済圏で使える

 

上記のとおり。

楽天ヘルスケア』は名前のとおり楽天が提供するヘルスケアアプリです。

 

ポイント

楽天経済圏(楽天のサービス)をフル活用されている方であれば、ひとまず『楽天ヘルスケア』を入れて毎日コツコツ楽天ポイントを稼いでおくだけでも、プラス効果がありますね。

 

ひでお
ひでお
ぼく自身、『楽天モバイルSIM』でスマホを使いながら、支払いはすべて『楽天カード』で済ませています。

 

2年前くらいは楽天ポイントがザクザク稼げる時代でしたが、いまはだいぶポイント還元が弱くなった気がします。とはいえ、やはり普段から生活しているだけで楽天ポイントがわりと貯まっているので、楽天サービスはなかなかいいですね。

Download on the App Store

楽天シニア

楽天シニア

 

次に、またもや楽天のサービスの『楽天シニア』です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • 2019年6月にサービス提供開始
  • 体重、睡眠時間、血圧、心拍数の記録などの健康管理情報の追加が可能
  • それだけでなく運動、趣味・遊び、健康講座、音楽など、多種多様なイベントへの予約や参加ができる
  • 1日に4,000歩以上歩くことでスタンプがもらえて、7個集めるとポイントがもらえる

 

上記のとおり。

なんだか「充実」している雰囲気がありますね。

 

 

『楽天シニア』には、「健康プレミアムプラン」というサブスクもあります。

 

最初の1か月は無料で体験できて、その後は330円(税込)で使えます。

 

「健康プレミアムプラン」の特徴としては、

  • ポイントの倍率がアップ
  • 「有料イベント」用の300円分のクーポンが毎月もらえる
  • ストレッチなどの有料動画が見放題

という感じ。

 

ひとまず、無料1か月で試しに使ってみて、あとはノーマル状態で使うのがいいかもしれませんね。

Get it on Google PlayDownload on the App Store

アルコイン(WalkCoin)

アルコイン

 

次に、『アルコイン』(WalkCoin)です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • 株式会社Agoopが提供する健康アプリ
  • 1,000歩歩くごとにコインが1枚もらえる
  • 1日の上限は1万歩、つまりコインは10枚まで
  • コインは電子ギフト券などと交換することができる
  • 「えらべるPay」で様々な「Pay」にも対応(Amazonギフトなども可能)

 

上記のとおり。

 

ガッツリ稼げるワケではありませんが、ひとまず無料ダウンロードして、サブアプリとして入れておくだけでもプラス効果がありそうですね。

 

Get it on Google PlayDownload on the App Store

Hops

Hops

 

次は、『Hops』です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • 移動距離や特売情報(チラシ)の閲覧数に応じてゲージが貯まり、コインがもらえる
  • 貯めたコインは、Amazonギフト券、楽天ポイント、Tマネー、dポイント、Pontaポイント、nanacoポイントなどと交換可能

 

上記のとおり。

序盤にご紹介した『トリマ』と似ている感じですね。

 

アプリを入れて一週間程度ですが、毎日の散歩のお供に使用させて貰っています。

電車や車での移動より徒歩の方がゲージが貯まりやすい仕様なので、散歩のモチベーションに繋がります。

 

上記のようなレビューも見られて、使い勝手がよさそうですね。

Get it on Google PlayDownload on the App Store

スポンサーリンク

シェアフルmembers

 

次に、単発バイトアプリ『シェアフル』のサービス『シェアフルmembers』です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • シェアフルを使えば使うほどポイントが貯まり、さまざまなPayに交換できるサービス
  • 歩いた歩数でもポイントが貯まる
  • シェアフルでの就業実績などでもポイントが貯まる
  • 他にも1日1回のスクラッチ機能もありポイントが当たるかも
  • 月額費用やポイント交換手数料などは一切かからない

 

上記のとおり。

単発バイトの『シェアフル』を使って単発で働いている方からすれば、わりと良いポイ活サービスですよね。

 

 

なんと、「利用開始で5,000Pプレゼント」という特典サービスもおこなわれているそうです。

 

これから『シェアフル』を使う方は、『シェアフルmembers』に早めに登録しておくといいかもですね。

 

シェアフル - スキマ時間で単発アルバイト・歩くだけポイント

シェアフル - スキマ時間で単発アルバイト・歩くだけポイント

Sharefull,inc.無料posted withアプリーチ

 

膝栗毛(HIZAKURIGE)

膝栗毛(HIZAKURIGE)

 

次に、『膝栗毛』(HIZAKURIGE)です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • 様々な街の歴史やストーリーなどを学びながら「旅」ができる
  • 「膝栗毛マガジン」というオリジナルの観光スポットやグルメ、歴史などをまとめたコンテンツを読める
  • 旅をしながらポイントを貯めることができる
  • 集めたポイントで商品アイテムと交換できる

 

上記のとおり。

『膝栗毛』の公式サイトを見ていただけるとわかるのですが、「THE・旅」という感じですよね。

 

「今度〇〇県まで行く」などのプチ遠征のときに、この『膝栗毛』アプリを入れておけば、歴史探索の時間にもなり、おいしいグルメ譲歩うなども知れて、よりよい旅になるかもしれませんね。

 

膝栗毛 HIZAKURIGE

膝栗毛 HIZAKURIGE

HIZAKURIGE無料posted withアプリーチ

 

Coke ON(コークオン)

Coke ON(コークオン)

 

次に、『Coke ON』(コークオン)です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • Coke ON対応自販機と接続して飲料を買うとスタンプゲット
  • スタンプが15個になるとドリンクチケットがもらえる
  • 「Coke ON ウォーク」で累計歩数などの特典でスタンプゲット

 

上記のとおり。

毎回飲料を買うと出費が痛いですが、「Coke ON ウォーク」にて地道にスタンプを貯めるといいかもしれませんね。

 

わりと最近は「Coke ON対応自販機」もよく見るので、毎日歩くことで、飲み物を無料で入手できるかもしれません。

 

Coke ON(コークオン)

Coke ON(コークオン)

Coca-Cola無料posted withアプリーチ

 

TOKUPO

当たる歩数計TOKUPO

 

次に、『TOKUPO』です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • 歩いた歩数でポイントがもらえる
  • ポイントが貯まればAmazonギフト券の抽選に参加可能
  • 応募は「1口=1,000ポイント」から
  • 歩数ポイントは「1歩=1ポイント」
  • 毎日ログインや広告動画視聴でもポイントがもらえる

 

上記のとおり。

他のウォーキングアプリと併用して使うと、コスパがいいアプリになりそうですね。

 

簡単ポイ活 当たる歩数計 - TOKUPO -

簡単ポイ活 当たる歩数計 - TOKUPO -

Salvo Inc.無料posted withアプリーチ

 

Green Ponta Action

Green Ponta Action

 

次は、『Green Ponta Action』です。

 

Green Ponta Actionとは

ムダのないシアワセに包まれた社会へ

無駄な消費を社会から省く事ができると、社会の様々な無駄がなくなって、例えば環境保全などの社会課題を解決して、グリーンでクリーンな地球を維持・存続させることにつながっていくはずです。

そんなシアワセの循環を社会に巻き起こして、誰もが晴れやかな笑顔で暮らせる社会に変えていきたい、それがGreen Pontaのビジョンです。

引用元:Green Pontaとは?

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • SDGs活動をおこなうことで、スコアを高めることで、それに応じたPontaポイントが手に入る

 

上記のとおり。

すこしでもSDGsを意識している方であれば、これはうれしい活動かもしれませんね。

 

Green Ponta Action/歩いて&眠ってポイント

Green Ponta Action/歩いて&眠ってポイント

LOYALTY MARKETING, INC.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

ステッパー

ステッパー

 

次は、『ステッパー』です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • Apple(iOS)限定アプリ
  • 100歩で0.1コインをもらえる(上限:1日10コイン)
  • 貯めたコインは「iTunesカード、Amazonギフト券、auPayギフト、その他」に交換できる

 

「超稼げるわけではない」けど、日々歩いて地道に貯めていくスタイルの方に向いていますね。

 

やはりこれもまた『トリマ』と併用して使うことで、自然とポイントが貯まっていくのでオススメです。

 

ステッパー

ステッパー

STEPPER Inc.無料posted withアプリーチ

 

特茶 健康チャンスNAVI

特茶 健康チャンスNAVI

 

次は、『特茶 健康チャンスNAVI』です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • 生活習慣に応じて特茶ポイントがもらえる
  • 特茶ポイントは特茶などの景品と交換できる

 

上記のとおり。

特茶って、本当に大好きな方はリピート買いするほどの人気飲料ですよね。

 

特茶を1本でもコスパよく手に入れて飲みたい方からすれば、このアプリはいいかもしれません。

 

特茶 健康チャンスNAVI

特茶 健康チャンスNAVI

Suntory Beverage & Food Limited無料posted withアプリーチ

 

STEPN(ステプン/ステップン)

STEPN(ステプン/ステップン)

 

次は、『STEPN(ステプン/ステップン)です。

 

もしかしたら、これはご存知の方や、既にプレイ済みの方もいるかもしれません。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • 歩いたり走ったりすることで仮想通貨(暗号資産)を稼ぐことができるMove-To-Earn(M2E)というNFTゲーム
  • ゲーム内スニーカー(NFT)はOpenSeaで購入することで使用できる
  • NFTは売却したりレンタルすることも可能
  • 仮想通貨はGST(グリーンサトシトークン)とGMT(グリーンメタバーストークン)の2つの独自通貨が使われる
  • 一時期、仮想通貨が爆上がりしたことで超大金を稼ぐ猛者が多く誕生した
  • そして仮想通貨が爆下がりしたことで超大金を減らした亡者も多く誕生した

 

上記のとおり。

 

STEPN(ステプン/ステップン)は、Move-To-Earnの先駆者といってもいいくらいのゲームだった気がします。

その後、似たようなシステムやUIのMove-To-Earnブロックチェーンゲームが続々と派生していきました。

 

GMTの2023年1月29日時点での価格チャート(約78円)

GMTの2023年1月29日時点での価格チャート(約78円)

 

一時期は500円ほどまで高騰しましたが、その後は急激に大暴落し、徐々に下落していきました。

 

良くも悪くも「ブーム」が過ぎたことで、価格が適正価格になったかもしれません。これから始める方は、もしかしたら、ある程度の小銭を稼ぎながら、運動も楽しめるかもしれません。

 

ひでお
ひでお
とはいえ、仮想通貨(暗号資産)に限らず投資関連の商品には”絶対”がありませんので、もしかしたら、まだまだ下落したり崩壊するかもしれないリスクがあります。お気を付けください。

 

STEPN

STEPN

FindSatoshi Lab Limited無料posted withアプリーチ

 

 

ステラウォーク

 

次に、『ステラウォーク』です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • 歩くことで仮想通貨(XLM=ステラルーメン)を稼げるMove-To-Earnゲーム
  • カプセルを手に入れると中にジェムが入っておりたくさん貯まるとXLMと交換できる
  • 『STEPN』などのNFTゲームは初期費用が数万円必要だが、『ステラウォーク』であれば無料でできる

 

上記のとおり。

無料でMove-To-Earnを体験できて、且つ、仮想通貨も稼げるというのはわりと良さそうですよね。

 

この『ステラウォーク』では、ステラルーメン(XLM)という仮想通貨を稼ぐことができます。

 

ステラルーメンとは

ステラルーメン(Stellar Lumens)は、2014年に「ステラ財団」によって開発された仮想通貨(暗号資産)です。安価で海外や国際送金などができます。「Stellar」というブロックチェーン上で使用されています。

 

出典:Stellar対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

出典:Stellar対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

 

現在のステラルーメン(XLM)の価格は、約12円ほど。(2023年1月末)

 

一時期は、80円手前まで値を付けるほどまでに高騰しました。

 

仮想通貨(暗号資産)は、爆上げするときは本当にイッキに爆上げするので、日々小さく『ステラウォーク』をプレイして、XLMを貯めておくと、気がついたときには資産が増えているかもしれませんね。

 

ステラウォーク - 歩くだけで暗号資産が貰える!

ステラウォーク - 歩くだけで暗号資産が貰える!

DoshCook LLC無料posted withアプリーチ

 

BitWalk(ビットウォーク)

BitWalk(ビットウォーク)

 

次に、『BitWalk』(ビットウォーク)です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • 歩くとBitcoin(ビットコイン)がもらえるアプリ
  • 500歩ごとに1スタンプを手に入れることができる
  • Bitcoin(ビットコイン)の価格予想でも報酬がもらえる
  • ネコがかわいい

 

上記のとおり。

このアプリを他のM2E(Move-To-Earn)と併用して使われている方も多い印象です。

 

仮想通貨の代表格ともいえるBitcoin(ビットコイン)を稼ぐことができるので、やはり人気がありそうですね。

 

出典:Bitcoin対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

出典:Bitcoin対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

 

Bitcoin(ビットコイン)の現在の価格は、約300万円ほどです。(2023年1月末)

 

昨年2022年は、「LUNAショック」や「FTXショック」などが起こり、仮想通貨全体が大暴落を起こしましたが、2023年に入り、ビットコインの価格が高騰しています。

 

BitWalk(ビットウォーク)で、日々歩きながら、小さい単位ではありますが、Bitcoinを稼ぐのはわりといいかもしれません。

 

BitWalk-ビットウォーク-歩いてビットコインをもらおう

BitWalk-ビットウォーク-歩いてビットコインをもらおう

Paddle.inc無料posted withアプリーチ

 

Sweatcoin(スウェットコイン)

Sweatcoin(スウェットコイン)

 

次に、『Sweatcoin』(スウェットコイン)です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • 初期費用も維持費も0円つまり無料でプレイできるMove-To-Earnアプリ
  • 歩くことで仮想通貨(SWEAT)を稼ぐことができる
  • 1日3回広告を見ることでSWEATを稼ぐことができる
  • 稼いだSWEATはチャリティー(寄付)や商品交換、仮想通貨取引に使える

 

上記のとおり。

無料で仮想通貨が稼げて、且つ、わかりやすい仕様なので利用者も多い様子。

 

ひでお
ひでお
ぼく自身も、実際にスマホに『Sweatcoin』をインストールして毎日歩いています。

 

出典:Sweat Economy対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

出典:Sweat Economy対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

 

Sweatcoin(スウェットコイン)は、2022年9月13日に各海外仮想通貨取引所に上場して、現在は日本円で1.89円ほどです。(2023年1月末)

 

Sweatcoin(スウェットコイン)の始め方は、こちらの「Sweatcoin(スウェットコイン)を始めてみました。やり方や手順を解説【備忘録】」で解説しているので、参考なるかと思います。

 

参考Sweatcoin(スウェットコイン)を始めてみました。やり方や手順を解説【備忘録】

 

スウェットコイン : 万歩 計とうぉーきんぐあぷり

スウェットコイン : 万歩 計とうぉーきんぐあぷり

Sweatco Ltd無料posted withアプリーチ

 

RunBlox(ランブロックス)

RunBlox(ランブロックス)

 

次に、『RunBlox』(ランブロックス)です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • 『STEPN』と似ているMove To Earnアプリ
  • 歩いたり走ったりすることで仮想通貨($RUX)を稼ぐことができる
  • 開発元は「Open Blox」(オープンブロックス)
  • 『STEPN』と同様で「NFTスニーカー」を購入することでプレイ開始ができる
  • ZOZOタウンの前澤さんが創設した「MZ Web3ファンド」が出資した

 

上記のとおり。

通称、「前澤靴」とも呼ばれているのだとか。

 

 

上記は前澤友作さんのツイートで、「MZ Web3ファンド」が「OpenBlox」へと投資したことが表明されています。

 

出典:RunBlox対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

出典:RunBlox対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

 

現在は、RunBloxの独自通貨($RUX)は、約1円を推移しています。(2023年1月末)

 

Move To Earnのトレンドが終わったことで価格が滑り台のように下がっています。

 

いまは全然稼げませんが、いまのうちに仮想通貨を集めておけば、仮説として、今後、V字回復した場合は、利益が出るかもしれません。(あくまで仮説のため自己責任でおねがいします)

 

RunBlox: Run, Burn, Earn

RunBlox: Run, Burn, Earn

OPENBLOX LIMITED無料posted withアプリーチ

 

PUML Better Health(パムル)

PUML Better Health(パムル)

 

次は、『PUML Better Health』(パムル)です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • オーストラリア発の健康トラッキングアプリ
  • Move To Earnアプリだけど、生活そのものをトラッキングする
  • 歩数や健康データによってPUML(ゲーム内トークン)がもらえる
  • 貯まったPUMLで商品交換やギフトなどが手が入る

 

上記のとおり。

Move To Earnは、いわゆる「歩く/走る」がメインでしたが、この『PUML Better Health』は生活そのものをトラッキングするブロックチェーンアプリです。

 

出典:PUML Better Health Price Chart (PUML) - Coingecko

出典:PUML Better Health Price Chart (PUML) - Coingecko

 

PUML Better Health(PUML)の現在価格は、1.63円ほどです。(2023年1月末)

 

2022年の10月頃のチャートの上下が凄まじいですね。

 

PUML Better Health

PUML Better Health

Pummel無料posted withアプリーチ

 

Aglet(アグレット)

Aglet(アグレット)

 

次は、『Aglet』(アグレット)です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • スニーカーヘッズ向けMove To Earnアプリ
  • 創業者であるRyan Mullins(ライアン・ムリンズ)もスニーカー大好き
  • 歩いたり走ったりすることでゲーム内通貨を稼げる
  • 歩数によって「ゲーム内で使えるスニーカー」が手に入る
  • スニーカーは現実世界と同じで”消耗”するため修復したりしないと使用不可になる
  • 現実世界のマップと連動しており、場所によっては「お宝ボックス」が置いてある
  • ゲーム内で稀に「本物のスニーカー」が手に入る(家にスニーカーが送られてくる)
  • 現在はゲーム内通貨は取引所に未上場のため換金できない

 

上記のとおり。

スニーカー大好きなヘッズや、ストリートが好きなひとはアプリを入れて歩くだけでも楽しめます。

 

ぼく自身も『Aglet』をプレイしていましたが、本当に”電池消耗が激しい”ので、アンインストールしました。

 

参考Aglet(アグレット)は無料?始め方を簡潔に解説【話題のMove-To-Earnアプリ】

 

Aglet - The Sneaker Game

Aglet - The Sneaker Game

Onlife Ltd無料posted withアプリーチ

 

WALKEN(ウォーケン)

WALKEN(ウォーケン)

 

次は、『WALKEN』(ウォーケン)です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • Solana(ソラナ)チェーンで動く無料のMove To Earnゲーム
  • 『STEPN』や『RunBlox』などとは違い、スニーカーではなくキャラクターNFTを使う
  • 歩いたり走ったりすることで仮想通貨($WLKN)を稼ぐことができる
  • 「GEM」というゲーム内トークンを手に入れてキャラクターのレベルアップに使用できる
  • バトル機能やステーキング機能などもある

 

上記のとおり。

 

出典:Walken対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

出典:Walken対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

 

現在のWLKN価格は、約6円ほど。(2023年1月末)

 

Walken.io

Walken.io

Move To Play Holdings LTD無料posted withアプリーチ

 

CALO RUN(カロラン)

CALO RUN(カロラン)

 

次は、『CALO RUN』(カロラン)です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • BNBチェーンで動くMove-To-Earnとメタバースが融合したゲーム
  • 主な取引通貨は「CALO」と「FIT」の2つ
  • BNBをFITに変換(トレード)してNFTスニーカーを買うことでプレイ可能
  • 歩いたり走ったりすることで仮想通貨($FIT)を稼ぐことができる
  • シングルモードやチャレンジモードなどもあり

 

上記のとおり。

これもまた『STEPN』などと同じような仕組み。

 

Calo Run

Calo Run

METAVERSE APPLICATION PTE .LTD無料posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク

STEP WATCH(ステップウォッチ)

STEP WATCH(ステップウォッチ)

 

次は、『STEP WATCH』(ステップウォッチ)です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • 韓国発のMove-To-Earnプロジェクト
  • 運動をすることで仮想通貨($SWE)を稼ぐことができる
  • NFTスニーカーではなくNFT腕時計を使う

 

上記のとおり。

 

これまでは『STEPN』や『Aglet』、『RunBlox』などの「スニーカー」がメインのNFTゲームが多かったですが、このゲームは「腕時計」なんですね。

 

 

マーケットプレイスでは、一番安い価格は、コモンで0.07BNBです。

日本円だと、約2,800円ほど。(2023年1月末時のレート)

 

 

LUXURYの時計だと、1~2BNBでして、8BNBのモノまでありますね。(8BNB=約32万円)

 

 

$SWEの現在価格は、1SWE=約0.34円とのこと。

 

Stepwatch App

Stepwatch App

SPLABS無料posted withアプリーチ

 

Dustland Runner(ダストランド ランナー)

Dustland Runner(ダストランド ランナー)

 

次は、『Dustland Runner』(ダストランド ランナー)です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • Move-To-Earnのブロックチェーンゲーム
  • ダストランドのストーリー音声を聴きながら運動ができる
  • ミッションをクリアすることで報酬(チケット)が得られる
  • チケットはDOSEトークンと交換可能
  • ミッションの報酬はチケット以外にもNFTがある

 

上記のとおり。

 

今回は『Dustland Runner』(ダストランド ランナー)をご紹介していますが、他にもDustland Riderもあります。

 

Dustland Runner

Dustland Runner

OliveX (HK) Limited無料posted withアプリーチ

 

Fitmint(フィットミント)

Fitmint(フィットミント)

 

次は、『Fitmint』(フィットミント)です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • これもまたMove-To-Earnのブロックチェーンゲーム
  • 『Fitmint』はPolygonのブロックチェーンで動いている
  • NFTスニーカーを購入して運動することで仮想通貨($FITT)を稼ぐことができる

 

上記のとおり。

 

これもまた『STEPN』とともに大ブームになったMove-To-Earnゲームです。

 

出典:Fitmint対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

出典:Fitmint対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

 

現在のFTTの価格は、0.19円です。(2023年1月末)

 

ひでお
ひでお
もう価格は戻らないのでしょうか...

 

Fitmint

Fitmint

Fitmint無料posted withアプリーチ

 

5KM

5KM

 

次に、『5km』(ファイブキロメーター)です。

 

す、すごい。Move-To-Earnのブロックチェーンゲームってこんなにあるんだね...

 

初期に全部掛け合わせてプレイして鬼稼いでいたひともいました
ひでお
ひでお

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • 歩いたり走ったりすることで仮想通貨($KMT)を稼げるM2Eゲーム
  • $KMTをステーキングすることでRUNトークンを得られる
  • 『STEPN』と似ており、いろいろなNFTスニーカーがある
  • 『STEPN』と似ており、スニーカーをミントできる

 

上記のとおり。

『STEPN』の誕生によって、類似したプロジェクトがこうして次々と生まれたのはすごいことですよね。

 

出典:5KM RUN 価格チャート (RUN/JPY) - CoinGecko

出典:5KM RUN 価格チャート (RUN/JPY) - CoinGecko

 

現在は、0.08円ほど。

 

5KM - Move to Earn

5KM - Move to Earn

5KM Foundation LTD.無料posted withアプリーチ

 

Genopets(ジェノペッツ)

Genopets(ジェノペッツ)

 

次は、『Genopets』(ジェノペッツ)です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • Solanaチェーン上のNFTゲーム
  • 歩いてモンスターを育てていく
  • 育てたモンスターでバトルもできる
  • 歩くことでKiトークンを稼ぐことができる

 

上記のとおり。

 

特徴にも書いてるとおりでして、「モンスター育成」の要素が加わったMove-To-Earnプロジェクトです。

たまごっちやポケモンのような感じですね。

 

無料でプレイできるのも特徴的ですね。

 

出典:Genopets対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

出典:Genopets対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

 

現在のGENE価格は、約122円です。

 

Genopets: Move, Play, Create

Genopets: Move, Play, Create

Monarch Gaming, LLC無料posted withアプリーチ

 

MOVEY(ムービー)

MOVEY(ムービー)

 

次は、『MOVEY』(ムービー)です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • Binance Smart Chain上で動くMove-To-Earnプロジェクト
  • 歩くことで仮想通貨(Movey Token)を稼ぐことができる
  • 『STEPN』と同様でNFTスニーカーを買う必要がある
  • スニーカーには「ウォーター」「ジョガー」「ランナー」の3種類

 

上記のとおり。

これもまた『STEPN』に類似したプロジェクトです。

 

ただ、『STEPN』よりも安い価格だったため、参入しやすいというのがメリット。

 

出典:Movey Token対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

出典:Movey Token対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

 

現在のMovey Tokenの価格は、1.25円です。(2023年1月末)

 

iStep

 

次は、『iStep』です。

 

主な特徴としては、下記のとおり。

 

  • 歩くことで仮想通貨を稼げるMove-To-Earnプロジェクト
  • バイナンススマートチェーン(BSC)上で動く
  • 5種類のスニーカー
  • さまざまなモードがある

 

上記のとおり。

iStep公式サイトにアクセスしようとしたら、サーバーが落ちているのか、開くことができませんでした。

 

価格も、他のMove-To-Earnゲームよりも安いので、もしかしたらサービス終了したかもです。

 

出典:iStep対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

出典:iStep対JPYチャート(コインマーケットキャップ)

 

現在のiStepの価格は、0.002円です。(2023年1月末)

 

iSTEP

iSTEP

IStep無料posted withアプリーチ

 

歩きながらお金を稼ぐために便利なアイテムを3つご紹介

ここでは、歩きながらお金を稼ぐために便利なアイテムを3つをご紹介します。

 

  1. プロテイン
  2. オーディオブックアプリ
  3. ワイヤレスイヤホン

 

上記のとおり。

 

プロテイン

 


 

この『エクスプロージョン』のプロテインは3kgで大容量なのに、8,000円もしないというコスパに優れたプロテインです。

 

オーディオブックアプリ



ぼくは、主に『audiobook.jp』(オーディオブックドットジェピー)を利用して耳で本を読んでいます。

 

最近だと、Amazonの『Audible』(オーディブル)も本の量が増えて、ナレーターの声も良くて大人気ですよね。

 

Amazonのサービスをメインでガッツリ使っている方であれば、『Audible』(オーディブル)を使うのがいいかもしれません。

 

 

ワイヤレスイヤホン

先ほどの「オーディオブック」を使うのであれば、やはりワイヤレスイヤホンはとても大事です。

 

ぼく自身、オーディオブックだけでなく音楽や『Voicy』(音声メディアアプリ)も使っているので、ワイヤレスイヤホンは完全にウォーキングのお供となっています。

 

ぼくが使用しているワイヤレスイヤホンは、中華性のノイズキャンセリング機能付きのモノを使っています。

ただ、長年使っているので、そろそろ買い替えたいと思っています。

 

価格も性能もオススメのワイヤレスイヤホンを一つだけ置いておくので、もし気になる方は買ってウォーキングで使ってみてくださいね。

 


 

まとめ:歩いて健康になりながらお小遣いも稼いでいきましょう

今回は、「歩いてお金を稼げるアプリまとめ【全部で34個】」をご紹介しました。

 

内容をまとめると、下記のとおり。

 

歩いてお金を稼げるアプリとしては、下記のとおり。

 

  1. トリマ(トリップマイル)
  2. aruku&(あるくと)
  3. RenoBody(リノボディ)
  4. Money Step
  5. ポ数計(ポイントタウンbyGMO)
  6. ダイエットBOX
  7. FiNC(フィンク)
  8. 楽天ヘルスケア
  9. 楽天シニア
  10. アルコイン(WalkCoin)
  11. Hops
  12. シェアフルmembers
  13. 膝栗毛(HIZAKURIGE)
  14. Coke ON(コークオン)
  15. TOKUPO
  16. Green Ponta Action
  17. ステッパー
  18. 特茶 健康チャンスNAVI
  19. STEPN(ステプン/ステップン)
  20. ステラウォーク
  21. BitWalk(ビットウォーク)
  22. Sweatcoin(スウェットコイン)
  23. RunBlox(ランブロックス)
  24. PUML Better Health(パムル)
  25. Aglet(アグレット)
  26. WALKEN(ウォーケン)
  27. CALO RUN(カロラン)
  28. STEP WATCH(ステップウォッチ)
  29. Dustland Runner(ダストランド ランナー)
  30. Fitmint(フィットミント)
  31. 5KM
  32. Genopets(ジェノペッツ)
  33. MOVEY(ムービー)
  34. iStep

 

上記のとおり。

 

主に前半では「ポイ活アプリ」が多く登場して、後半は「Move-To-Earnアプリ」が多く登場しました。

 

ポイント

個人的に、一番カンタンでオススメなのが、『トリマ』です。

 

ゲージの貯まり方や、UI(スマホの画面表示)もシンプルでわかりやすい、マイルの交換先が豊富、などの理由からです。

 

なので、「まだトリマやったことない!」という方は、お得な招待コードを入力して、無料で「5,000マイル」をゲットしてお得にポイ活ヲスタートさせちゃいましょう。

 

お得な招待コード

ぼくの招待コードは【loybrhG09】です。

トリマをインストールして招待コードを入力&会員登録すると、お互いに「5000マイル」が付与されます。

 

トリマ-移動するだけでポイントが貯まるお小遣い稼ぎアプリ

トリマ-移動するだけでポイントが貯まるお小遣い稼ぎアプリ

GeoTechnologies, Inc.無料posted withアプリーチ

 

 

ということで、今回は34個のアプリをご紹介させていただきました。

これにて本記事は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたの「歩いて健康になりお金も稼げる生活」の参考になれば幸いです。



 

人気のレンタルサーバー

  • この記事を書いた人

ひでおわーるど

ブロガー YouTuber Kindle本出版 週4日だけ労働│東京│30歳 168cm 52kg 細マッチョ│ほぼ全身ユニクロ│ゆるミニマリスト│新NISAインデックス積立 暗号資産 FX│目標:複業で月20万円稼ぐ│INFP-T│お仕事お悩み相談はDMまで✉️

-ウォーキング
-, , , , , , , ,